「読裏クラブ」のワンツー通し

特別年末企画「この10年、読裏さん、ありがとう!」シリーズ~~第6位~~

このエントリーをはてなブックマークに追加


今年もあとわずか。10日あまりとなってしまいました。毎年この時期になると「早いよねぇ~」と言いながら「今年の10大ニュース」なんてものや「今年の流行語大賞」「今年の漢字」なんかで一年を振り返るわけです。
で、毎年のように(一部休止していた年もありましたが)この「読裏クラブのワンツー通し」でも、「読裏今年の10大ニュース」なるもののネタをこの時期からラスト大晦日まで数日間連続でアップしておりました。
今年はきっちりと「10大ニュース」のネタをアップしようかな。。。なんて思っていたところに「驚愕ビックリドッキリニュース」が飛び込んできました。
それは「スポナビブログ閉鎖」のお知らせ。1月15日には記事のアップが閉鎖され、1月31日をもって閲覧も終了となります。
ということは、来年には「今年ももう終わりやねぇ~」という挨拶やネタも、いえいえ、その前のロシアワールドカップのネタも、それ以外のベタネタも、しょうもないネタも、最近めっきりご無沙汰の名物コーナー(「天使と悪魔シリーズ」や「インタビューシリーズ」、そして「~~~ごっつぃ詳しいで賞ネタ」)もここでは書けないということになります。
つまり「スポナビさん、サヨウナラ!そしてスポナビさん、ありがとう!」というわけです。
(え~、ここでお断りです。これ、まったく前回と同じやん!これ、もう読んだし!と、おっしゃる方はここからしばらくの部分は読み飛ばしてくださいませ。はい。堂々と、これから10回、同じ部分を、面の皮厚くそのままコピペでいきますんで・・・苦笑)
ここでブログを始めたのが2008年の1月。終了するのが2018年の1月。つまり10年間のお付き合いでした。10年間でアップしたネタの数は1360ネタ。1年平均136ネタをアップしたことになります。糸井さんの「ほぼ日刊」まではいきませんが、「ほぼ3日に1回」のペースでした。
そしてこれらのネタに反応して、ワンツーパスコメントを出してくださった人の数は総計で9,999人(←あ、これ、システム用語で無限大というか、最大値という意味でして、数えたわけではありません。1週間前からコメントいただいた人の数を数えようとしてみましたが、ごっつぃ数だったので止めました=苦笑)
そこで、スポナビさんへの感謝と、今までお付き合いしていただいた読裏クラブの読者への御礼を兼ねて、今年最後のこの時期に、スポナビさんでの最後の年末アップのこの時期に、特別最終企画「ありがとう!スポナビさん!読裏クラブ筆者が選ぶ「ワンツー通しお気に入りネタ=ベスト10」と題して、個人的に結構気に入っているネタを改めて掲載して、皆さんと一緒に「ああ、こんなネタもあったなぁ~。ああ、この時期はこんなことで盛り上がってたなぁ~。ああ、この選手もいたよなぁ~」と、この10年を振りかえってみようと思います。


「出た~!最後の最後にまたお得意のコピペネタやん!?」
「そんなん、せんでええで!」
という、お叱りの声もなく!
「おお!ええやん!そういう企画、待ってたんよ!頼むで!」
という、励ましの声も聞こえませんが・・・
ここはしっかりと最後を〆させていただこうと思います。
では、ここからようやく、前回とは違う箇所が登場!(苦笑)私のお気に入り。それでは6位の発表です。


2012年02月04日 ■出版社のトラップ(罠)
【いきなりではあるが、「ナ○バー」という雑誌を編集・発行している出版社に私は物申す。
あんまり私を軽んじていないか?と。
いや、表現を許してもらえるなら「NAMETE」んじゃねぇ~か?と。
あんなタイトルをつければ私が条件反射的に「買う」と思っているのか?
この私がいくら「ジョゼ・モウリーニョ」好きだからといって・・・。
モウリーニョを特集に組み込めば
「まず買うだろう」と。
表紙にモウリーニョの写真を飾れば
「鉄板だな」と。
そう思ってるんじゃないか?と。

やり方が「ミエミエ」なんだよ!
馬と鹿にしてんじゃない!ってんだ!
そうそういつまでも、その手には乗るわけがないだろう?
モウリーニョで組めばこの私がノータイムで財布の紐を緩めるとでも思っているのか?
これを買ってしまえば、貴誌達はまた調子に乗って
「売りに困ればモウリーニョを入れる」というロジックで
これからも私から購読料を吸い上げようとするんだろう?
馬と鹿にしてんじゃないぞ!?
そうそういつまでも、その手に乗るもんか!
¥550といったって、小さいようで馬と鹿にできないんだぞ!
乗って(買って)たまるか!というこちとらの意地もあるんだ!
それに何だ?あの「強い組織を築く10の法則(メソッド)とは・・・?
【1】組織変革には剛腕で挑め―― というタイトルでの冒頭のモウリーニョの特集はまぁ許すが、その次に
【2】苦難の時も妥協するなかれ――で、ウリ・ヘーネスを持ってくるとは、ヒネリすぎじゃないのか?バイエルンの商売人がモウリーニョの次のネーションとはどうよ?
【3】才能の切磋琢磨が進化を促す――のMLBのGM達という視点よりも、やはりGMと言えばビリー・ビーンだろう?彼の特集で1メソッドやるのが常道じゃないのか?ついでにブラピをスパイスに効かす方が特集に幅が出るだろうに。それともブラピとの版権が面倒だったのか?それよりもダルビッシュを獲った最年少GMJ・ダニエルズで
【4】若き知性が新風を吹きこむ――で行けると思ったのか?
【5】カリスマ性が交渉には必要――のパット・ライリーは彩りとしては必要なんだろうが、僕的には不要だ。むしろ
【6】不変の哲学がチームを救う――の高田繁の方がずっと興味深いね。高田繁と何かで1特集が完全に組めるんじゃないのか?
強いていうなら今回のタイムリーヒット!は、この
【7】どん底は組織を変える好機――で、T本氏とO見氏の読クコンビの(ネルシーニョはヴェルディだから読クトリオとならないのは残念)ネタだろう?これに
【8】地域性を最大限に活用せよ――で札幌・鳥栖・そしてFC琉球を特集したことも◎としたい!この辺りは貴誌の面目躍如と言ったところか?
【9】決して揺るがぬ理想を持て――の祖母井秀隆氏と
【10】まずは己の力を見極めよ――ラグビー日本代表ラグビーGMについては付け足し感がなきにしもあらずだが・・・


そんなこんなの企画やネタ編集でこの私から¥550を奪取しようとしても、そうは問屋が卸さないということを肝に銘じてもらいたいね。
え?「そんなこと言って、何でそんなに中身に詳しいんだ?」って?「まさか、買わない=立ち読みなんて格好悪い、反社会的な行為に及んでるんじゃないだろうね?」って?

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー ヨモヤマ
タグ:
ナ〇バー
大手出版会社
コピペ
岩渕健輔
祖母井秀隆
FC琉球
柏レイソル
高田繁
マイアミ・ヒート
ジョン・ダニエルズ
ビリー・ビーン
ウリ・ヘーネス
モウリーニョ

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2-99 コーナーキックの事情 皇后杯決勝 日テレ 3-0 ノジマ【なでしこリーグが地上波放送されるまで】

クリスマス【走れ!!ソニー仙台FC】

【齋藤芳行氏へ捧ぐ】再起にあたって【極上のクリスマスカード】【ベか舟と矢切の渡しとサッカーと】

ブロガープロフィール

profile-iconyomiuraclub

ショートパス大好き!ヒール大好き!もちろんスルー大好き!裏を読み、裏を通すのが大好き。サッカーに限りない愛情と偏見を注ぐ方々とパス交換できればこの上ない悦びです。コラム、コピーライト、その他ライティング業務も承ります。私信等、個別のお問い合わせについては yomiuraclub◆yahoo.co.jp まで ◆は@
  • 昨日のページビュー:300
  • 累計のページビュー:9556137

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 何故「ロングボール放り込み」に批判が集まるのか?
  2. 独占!モイーズ監督単独インタビュー(香川真司のプレーと自身のスタイルを語る)
  3. 世界で最も巧い選手は誰だと思いますか?
  4. それでもまだ貴方はマンチェスター・ユナイテッドを「マンU」と呼びますか?
  5. 香川を本当に必要としている監督二人が登場する香川との会話
  6. オマーン(A)戦の採点
  7. オーストラリア(A)戦の採点
  8. 『本田圭佑がマクドナルド社長の退任に関係している』という根拠はこれだ!
  9. 「今後注目される若手選手」に、要注意!
  10. いよいよW杯メンバー発表!今回のサプライズ枠の選手はこれだ!

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss