「読裏クラブ」のワンツー通し

いよいよW杯のポット抽選。最悪の組み分けと最高の組み分けを独断で予想!

このエントリーをはてなブックマークに追加


ロシアW杯に出場資格を得た32ヶ国だけが楽しめる特権。それがW杯の前年に行われる「本大会の抽選会」。いよいよあと数日で我々、日本代表の対戦国が決定する。(読裏的にはそれよりもドキドキするのが、アルゼンチンの組合せだが・・・)
今回、日本は第4ポッドのようで、そうなると必然的に「自分たちよりも格上」の相手が第1戦から第3戦まで続く。ヨーロッパから一つ、南米から一つ、そしてアフリカから一つなんてのが一番ポピュラーな組み合せなんだろう。と、いうわけでちょっとここでは「前夜祭」として「お遊び」で「どことやりたいか?どことどこなら「死のグループ入り」になってしまうか?を、独断と偏見で予想してみました。
というわけで、ポット1をもう一度ここでおさらいすると、この8ヶ国です。 ・ロシア(開催国) ・ドイツ ・ブラジル ・ポルトガル ・アルゼンチン ・ベルギー ・ポーランド ・フランス
この8つのどこと当たるのか?南米はアルゼンチンとブラジルとはやったから、それ以外の国がええなぁ~。(そもそもこの2つと当たるということは、「1敗覚悟」ということやからね)W杯のグループリーグではドイツとはやったことがないのでやってみたい気もするし、ベルギーはこの前(親善試合で)やったのでやり易いと同時にやり難いし。、ポルトガルなんてのもお洒落でええかもね。一度クリロナが元気なうちに、ガチでやってみたいし。ポーランドは得体が知れないけど、名前的には「一番勝てそう」な気がしないでもないし。ま、何となく勘で「ドイツ」と当たりそう。
次に第2ポットのご紹介。 ・スペイン ・ペルー ・スイス ・イングランド ・コロンビア ・メキシコ ・ウルグアイ ・クロアチア
さて、その次のポット2のどこと当たるか?で、かなりグループの濃度が決まります。何といっても「え?何でここが第2ポットなわけ?」と言うのが「スペイン」。何でも開催国ロシアが第1ポット入りした煽りをうけて、ランク8位のスペインがこっちにこぼれ落ちたらしい。ここは何としてもスペインだけは避けたい。そもそもロシアの影響を受けてこっちに入ったのなら、「ロシアとスペインはセットでね」ってことぐらい、臨機応変の極みのようなFIFAなら考えてくれてもええのになぁ~。
ここではブランド的には「ウルグアイ」や「イングランド」なんかと当たると、気持ち的には「ヘナヘナヘナァ~」ってなってしまうので、それは勘弁願って・・・。出来ればここは「スイス」とか「ペルー」とか、地味~~~に、ふつぅ~~~に、目立たんよぉ~~~な、そんなグループを我々日本と形成して欲しいね。
さて、一番勝利の可能性が高いであろう第3ポットのお相手は ・デンマーク ・アイスランド ・コスタリカ ・スウェーデン ・チュニジア ・エジプト ・セネガル ・イラン のどれか。
そらもう、ここは「イラン」とやらしてくれぃ~~!そらもう「イラン」がドラフト1位指名!もしそれが叶わないのであれば「外れ1位」としてアイスランド。チュニジアやエジプトでもええかもしれんが、どうもこの辺りの「得体の知れなさ」が不気味なので、出来れば避けさせていただいて。最悪はやっぱりスウェーデンでしょうな。もしもし、万万一、ここにあの「イブラ様」なんかが「俺、やっぱりW杯出るわ・・・ええやろ?」なんて事を仰って、我がもの顔でゴール前にいらっしゃることになろうもんなら、それこそもうポット1レベルの警戒網が必要なわけで。それよりもイタリアを破ったスウェーデンがっポット3っちゅうのも如何なものか?と思うよね?
え?「それならまだデンマークの方がまし」って?いえいえ、前回はあの遠藤の「スーパーファンタスティック、ウルトラ、ビューティフル、エクセレントフリーキック」で沈められたけど、そんなん2回も3回も続くほどサッカーは、ヨーロッパは甘くないからね。今度やったらコテンパンにやられるように思います。
因みにグループリーグでは絶対に当たることのない第4ポットの国々は・・・ ・セルビア ・ナイジェリア ・オーストラリア ・モロッコ ・パナマ ・韓国 ・サウジアラビア
ほぉ~~~、ナイジェリアが、あのナイジェリアが、スーパーイーグルスが第4ポットかぁ~。第1から第3の人たちから見たらここは嫌やろうなぁ~。みんなパナマとやりたいやろうなぁ~。僕らもパナマとやりたいよなぁ~。
てなわけで、ここで我が日本代表として最悪のグループ分けと、最高のグループ分けを選んでみました。
まずは「お先真っ暗・・・ブラックグループ」(あ、これ、日本から見たら「死のグループ」って呼べるのかもしれんが、他所さんから見たら日本が入っているので「死のグループ」までは呼べないっしょ?だからブラックというフレーズを使いました) ・ブラジル(もしくはアルゼンチン)・スペイン(もしくはイングランド)・スウェーデン(もしくはデンマーク)・日本
どうよ?これはキツイっしょ?キツ過ぎるっしょ?でもあるからね。可能性としては。。。そんなんなったら、「ブラジル・スペイン・スウェーデン」の3つで勝ち点ってどうやって獲るんよ?それこそ逆に彼らは「日本からどんだけ点獲って得失点で上回るか?」って、日本を狙い撃ち。俗にいう僕らは「草刈り場」となるわけでして。 
さて、それでは逆に「おお~!ちょっとラッキーちゃうん?」という、いわゆる「ラッキーグループ」になるとしたら?
・ポーランド(もしくはロシア) ・ペルー ・アイスランド ・日本
なんてのはいかが?実力的には32ヶ国中、ランキング最下位のロシアの方がやり易いと思えるかも・・・ですが、それは間違い。やっぱり開催国やからねぇ~。そうなったらなかなか引き分けが精いっぱいとなるわけでね。
だからここは妄想モードをもっと上げるとね。ポーランド、ペルー、アイスランドと我々日本はグループEぐらいの、地味ぃ~~~なポジションで「あ、そう言えば今日、アイスランドと日本ってグループEでやってたな?今日は早く帰らんでもええか?」的な、ヨーロッパの人たちからもどこか「影が薄~~い」そんなグループを形成して、皆が知らん間に「グループリーグ突破」みたいな。そんなのが理想かなぁ~。
こんな事を言っていたらある有名なるサッカーフリーライターの人から「読裏さん、何言ってるの?どうせやるなら強いところとやりたいやん!ロシアなんて要らんし!」って言われました。
でも、僕は「内容よりも結果重視派」でしてね(苦笑)一日でも長く、ワールドカップを楽しみたいのです!それでもこんな楽しい話題でこういうネタを書けるのも、W杯に出られているからでさ。ゴメンねぇ~。イタリアの、アメリカ人の、オランダの人たち。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ワールドカップ
タグ:
クロアチア
ウルグアイ
メキシコ
コロンビア
イングランド
スイス
ペルー
スペイン
フランス
ポーランド
ベルギー
アルゼンチン
ポルトガル
ブラジル
ドイツ
ロシア(開催国)

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

間違った考え方が多い日本のサッカー。【FCKSA66】

なでしこのヨルダン遠征&新ユニ雑感。【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

ロシアワールドカップの組合せ抽選をやってみた。【フットボールに物申す!】

ブロガープロフィール

profile-iconyomiuraclub

ショートパス大好き!ヒール大好き!もちろんスルー大好き!裏を読み、裏を通すのが大好き。サッカーに限りない愛情と偏見を注ぐ方々とパス交換できればこの上ない悦びです。コラム、コピーライト、その他ライティング業務も承ります。私信等、個別のお問い合わせについては yomiuraclub◆yahoo.co.jp まで ◆は@
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9539094

(12月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 何故「ロングボール放り込み」に批判が集まるのか?
  2. 独占!モイーズ監督単独インタビュー(香川真司のプレーと自身のスタイルを語る)
  3. 世界で最も巧い選手は誰だと思いますか?
  4. それでもまだ貴方はマンチェスター・ユナイテッドを「マンU」と呼びますか?
  5. 香川を本当に必要としている監督二人が登場する香川との会話
  6. オマーン(A)戦の採点
  7. オーストラリア(A)戦の採点
  8. 『本田圭佑がマクドナルド社長の退任に関係している』という根拠はこれだ!
  9. 「今後注目される若手選手」に、要注意!
  10. いよいよW杯メンバー発表!今回のサプライズ枠の選手はこれだ!

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss