「読裏クラブ」のワンツー通し

ブラジル戦評をあの「岡田監督」にインタビューしました。

このエントリーをはてなブックマークに追加


「日本、王国に惨敗!」
という、見出しがスポーツ紙の一面で踊りました。
たぶん、おそらく、いや・・・絶対に、「惨」と「3」を掛けているんだろうこの見出し。こういうのを幼少時代から見て育った僕としては、こういうの、ちょっと嫌いじゃないんだけどね(苦笑)
でも、その中で「後半は盛り返した」とか「1点返したのが希望に」とかなんとか、まぁ記事を書く方としたら「ダメダメ」だけの記事では売れないから、何とか光を見出して書かなきゃいけないんだろうが。
しかし、正直、思ったことは「この道はいつか来た道」「この道を何度歩いてゆくのだろう?」ということですわ。
W杯を決めて、「ありがとう!」記事を連発して、そのあとの「有料練習試合という名のキリン」で試合をやって、さぁ!ブラジルだ!と。腕試しだ!と。本田や香川がいなくても俺らは出来るぜ!と。
そしてブラジルに負けると散々に凹む(←散々に凹むという日本語は正確にはありません。はい。日本語に対してデリケートに向き合ってきた私、読裏としてはその事は重々承知の輔です。ですが、やはり雰囲気としてはこの「散々に凹む」という表現がぴったりだったので、使わせていただきました)。
そこで、この「何なんやろね」感を、「前から言うてるやん」感を、「相手はブラジルやで」感を、どのようにここで表現し、どのようにここで伝えたらよいのか?を考えて、それをバッチリ表現するために、あの「岡田監督」に登場してもらい、インタビューという形にてお伝えすることにしました。
司会は結構この「岡田監督」が好きなデスク読裏氏。それではインタビューを誌上再現します。どうぞご一読くださいませ。
デスク読裏(以下 読)今回の試合はかなりショッキングな結果だったのでは?
岡田監督(以下 岡田)いや、そんなんね、そらもう、そんなん、全然ね、そういうもんやから。
読) どうなんでしょう?立ち上がりの入り方に問題は?
岡田) そんなん、いつでもそうやしね。立ち上がりでボン!と行かれたら、そら苦しいって。それ、前から言うてるやんか!
読)今日は完全にブラジルのペースで試合が進みました。
  岡田)まぁ、ゲーム展開としてはまぁ、そういう感じだったですけどね。
読)PKまでは・・・ということでしたが、PKからは急に試合が崩れたというか。
岡田) いや、そらもう、信じられないことが起きるっていうかね。まぁ、ね。
読) 後半は少し盛り返しましたが、少し遅かったでしょうか?
岡田) (少し怒気を含めて)いや、そんな見方したらそらもう!そこまでよ!そらそうやん!相手みて相手はやってるわけやからね。点差見てやってるわけやから!そんなん、そらもう、そら、そうやん!?
読) オーストラリア戦の布陣を基本とする構想に今後も変更はない?
岡田) (もっと怒気を含めて) そんなんね!この相手に、そういうね、そんなんないよ!そういう風に試合を見てたらずっとそうよ!そら。。。いや、もっとね。気持ちださんと。そうやんか!そら。そらそうよ。
読) PKがなければもう少し接戦になってた?
岡田 )そんなんいつまで言うてるの?いや、そらもうね。相手はそういう、そら・・・。もうそういうことやから。それにこっちもいろいろね。そらもう見てたらわかるやん!
読) ブラジルはやっぱりブラジルだったと?ブラジルはどう見えましたか?
岡田) いや、だから、そんなん全然見てないっすよ。そらもう・・・。自分とこのチームでね、そらもう手一杯やから。でもそら言うたやん!言うたやろ?そんなん前から。今それ言うても・・・。そんなん、そらそうやんか!言うたやろ?ワシ、言うたよ!うん。
読) その辺りをやはりこれからクリアしていかないといけないと・・・。
岡田) いや、そんな、クリアとかいう問題やないっしょ?どんだけ代表で試合やってるんっすか?そんなんクリアっていうんやないっすよ。うん。そういう問題やないっすよ。
読) それでは次の試合に向けて一言お願いします。
岡田 そらもう。ね。やっぱり・・・そういうことをちゃんとね。そらもういつもそういうことやから。次の先発はそーとー、もっと気合入れていかんと、今日と同じことにね。そらね。またこんなゲームになるやろうね。そらそうよ。言うたやん?言うたやろ?
読) どうも。今回は有難うございました。岡田彰布監督に、今日の試合を振り返ってもらいました。短いインタビューではありましたが、岡田監督の真意はよぉ~~く、解りました。実は私も岡田監督とまったく同意見です。
何回こんなことやってるのん?いや、それは協会や選手に言うてるんとちゃうよ。プレスよ、プレス。もっと言うとマスコミよ。マスコミ。自分らで勝手に持ち上げて、勝手に引きずり降ろしてさ。うん。そらもう、ずっとそうよ。だから、ブラジルは強いねんって!そらもう。そらそうよ!言うたやん!ずっと、ワシ、言うたやろ?

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
インタビューシリーズ
タグ:
岡田彰布
ブラジル戦
インタビュー
言うたやろ
どんでん

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

■ジダさんへのダイレクトリターンパス

>ジダ さんへ
おお!メチャメチャ久しぶりやないですかぁ~!お元気でしたか?しかし、このネタに反応してコメントくれるとは。ごっつぃ嬉しいですね。このネタ、若い人に反応してもらうつもりはないですよ。ジダさんのようなコアな人達数人に受けたらそれで満足っす!(苦笑)これからもよろしくお願いしますね!

ブラジル戦評をあの「岡田監督」にインタビューしました。

おもろいけど、ネタ、古すぎやっ!笑
30代以下には、何のことか分からへんわ~(^_-)-☆

・・・あ、おひさしぶりです。
ジダです爆

こんな記事も読みたい

ブラジル戦 【 前半36分までしか、ほぼ参考にならない試合だった。 】【FCKSA66】

【侍青の風】また、のらりくらりしたブラジルに負けてしまった…(ブラジル戦 1-3)【サムライブルーの風】

お願いだ。もう辞めてくれ!【 TRABALHO LEALDADE RESPEITO 】

ブロガープロフィール

profile-iconyomiuraclub

ショートパス大好き!ヒール大好き!もちろんスルー大好き!裏を読み、裏を通すのが大好き。サッカーに限りない愛情と偏見を注ぐ方々とパス交換できればこの上ない悦びです。コラム、コピーライト、その他ライティング業務も承ります。私信等、個別のお問い合わせについては yomiuraclub◆yahoo.co.jp まで ◆は@
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9508301

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 何故「ロングボール放り込み」に批判が集まるのか?
  2. 独占!モイーズ監督単独インタビュー(香川真司のプレーと自身のスタイルを語る)
  3. 世界で最も巧い選手は誰だと思いますか?
  4. それでもまだ貴方はマンチェスター・ユナイテッドを「マンU」と呼びますか?
  5. 香川を本当に必要としている監督二人が登場する香川との会話
  6. オマーン(A)戦の採点
  7. オーストラリア(A)戦の採点
  8. 『本田圭佑がマクドナルド社長の退任に関係している』という根拠はこれだ!
  9. 「今後注目される若手選手」に、要注意!
  10. いよいよW杯メンバー発表!今回のサプライズ枠の選手はこれだ!

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss