「読裏クラブ」のワンツー通し

タイ戦(H)の採点

このエントリーをはてなブックマークに追加

それでは、タイ戦(H)の採点です。
GK 川島 7.0 久っさしぶりやねぇ~。君の「ドヤ顔」を見るのもなんかメチャメチャ久しぶりのように思います。あのPKを止めたときのあの顔・・・。ごっつい懐かしかったわ。そのうえやっぱり懐かしさ感MAXだったのは、バックパスで君の足元にボールが収まるときのあのドキドキソワソワのビクビク感。。。久しぶりに味わえましたな。それにしてもこのまま、また君が正ゴールキーパーかいな?それを思うと「う~ん。。。」と、うなる今日この頃です。



DF 吉田 6.0 なんかなぁ~。もうちょっとしっかりビルドアップしてくれへんやろか。ビルドアップというかさ、25メートルぐらいのグランダーのタテへのボールをビシ~~~!っと、中盤飛び越えてFWの足元にビタァ~~~!っと出してくれへんやろか。何か君と森重が最終ラインでボールを受け渡ししてても、「何かが始まる」という起点感がまったく感じられんのよ。本当は5.0か5.5なんやけど、ヘッドのご褒美代でこの点数です。

DF 森重 5.5 DFとしてはこの2試合を「0封」したわけやから、吉田とともに合格基準の7.0前後をつけんとアカンのかもしれんが。。。基本はそんな吉田と同じく・・・です。だいたい森重こそ、昔はもっと前線への「楔」のボール!ボランチ飛び越えて、トップ下連中へビシバシと20~25メートルぐらいのグラウンダーのボールを入れてたやん?「守備に意識がいってそんな余裕がない・・・」とは言わさへんで?ゆうてもタイやで?タイ!いくら彼らが成長して「ええサッカー」やってきたからと言っても、所詮はタイ!俺たちゃ、来年にはW杯本番でスペインやイングランドやドイツとやらんとアカンわけでさ。だから、前後半で1本ずつでもええからさ、シャビ・アロンソみたいな供給ボールもっと出してくれよん!!頑張ってくれよん!!(注=僕が「~~~くれよん!!」と言っているときはまだ期待を込めているということだとご理解ください。尚、この「~~~くれよん!」というフレーズは、その昔の小泉今日子のクノールカップスープのCFのノリであるとご理解ください。クノールカップスープのイントネーションがよく解らない人は、どうぞご自分でユーチューブで検索してください)

DF 宏樹(酒井) 5.0 相変わらずのチョンボ癖が抜けきれず。上がるタイミングと、叩(はた)くタイミングとがどこかチグハグ。あり得ないようなパスミスも1本や2本どころではなく・・・。はっきり言ってこれぐらいのプレーやったら、Jリーグの中でも出来る選手、かなり居ると思うんやけどなぁ~。この試合がかなりのグダグダ感になってしまったのは、はっきり言ってサイドの二人に原因の一端があると私は思っておるのです。はい。

DF 長友 5.0 しかし・・・。復帰してから全然「上がらん」ようになったなぁ~。そらまぁ、お家の事情で「原口の前のスペースを消したくない」ということもあるだろうし、もっと言えば「前の3人」があそこまで前にいっていたら、それを追い抜くスペースはかなり限定(制限)されているとは思うんだけどさ。それにしてもあの「イケイケガンガン」の長友上がりはもう見ることが出来ないんですかね。本当は5.5ぐらいかと思ってたんですが、PKやらかしちゃったので、とりあえずマイナス0.5で5.0です。

MF 高徳(酒井) 4.0 「さぁ!今野の跡は誰かいなぁ~?」っと思って先発を見たら、な!な!なんと!「高徳」じゃ、あ~~りませんか!?(by チャーリー浜)だいたい、僕は昔から何故か高徳が好きでね。そのルックスとかプレースタイルがなんとなく。人の好き嫌いはそらもう理屈じゃなくて、感覚やから。偏見込みやからね。「よっしゃ~~高徳ぅ~!いったれ~~!ここで一気にポジション替えて、一気にレギュラー取りじゃぁ~~!高徳ぅ~~!・・・」と、キックオフまでの声援が、「え?高徳ぅ~~」「ん?今の高徳?」「え~?ご・・ごうとく・・・ぅぅ」「ああ~!ごうとく・・・ぅぅ」「おい!ゴウトクゥ~~!」「アア~~!ゴウトクゥゥ~~~」に変わっていって、最後に君を呼んだ時の僕の声は「おえ~~!ゴウトク~~~!」と言うものでした。え?聞こえない?って?いやいや、聞こえないほうが良かったよ。たぶん。でもこれで「次」はないなぁ~。

MF 蛍 5.0 側のゴウトクがあかんかったからか、それとも君自身があかんのか。それともマッチアップしたあのタイのあの選手が結構巧かったからか。まぁ、どれもそれなりにそういう感じなんやろうけど、もうちょっと何とかならへんかい?いわゆるビルドアップという点でさ。追いかけて追いかけて頑張って頑張って・・・ってのは解るんやけどさ。もうちょっとテクというものを見せて、もうちょっと僕を驚かせてほしかったっす。

MF 久保 6.5 最近、君を評して「キレッキレ!」とか言っているのを聞くんだけどさ。君のキレキレのプレーって、僕はまだ見たことないんよ。UAE戦のあのシュートを「キレッキレ!」と言うのかい?今回のタイの3点目のあの左足のシュートを「キレッキレ!」というのかい?そうやないと思うけどなぁ~。僕のイメージする「キレッキレ!」というのはさ、例えば前に二人正対してる二人のDFを一瞬で「カンカン!」と抜いていくとかさ、トラップする瞬間に「キュッ」っと、ワンタッチでターンしてDFを置き去りにするとかさ、そういうプレーを「キレッキレ!」って言うんだよね。あ、別に君自身が「俺、今、キレッキレっすから!」なんて言ってるわけではないから、君にこういうことを言うのは筋違いなんだけれど。君の名前が出る度にそんなこと言われると、黙っていられなくて・・・。君もそう思ってるやろ?

MF 香川 6.5 ホンマ、「消える」よなぁ~、代表になると。何でなんやろうね?僕はさ、ちょっと哀しかったんよ。あの1点目を入れたときの君のあの「雄叫び」を見てさ。「あの~~・・・この試合、ホームのタイ戦なんやけど」。あの雄叫びって、まるでこれからCLでドルトムントがユーべやレアルとやって、先制点や勝ち越しゴールを決めたような雄叫びやん?そういうの、要らんからさ。もうちょっと球を触って、もうちょっとゲームを支配している、「え?また香川か?」とか「おお!香川がここでも!」みたいな、「球、サワリマクリン」香川を見たいんよねぇ~。そういうプレーはこのチームでは禁止されているのかもしれんけど、例えばセンターサークルまで下がって、いったん預けて、消えて、触って、預けて、消えて・・・みたいな。そう、ほら、お医者さん行って聴診器当てられたときの、あのリズムだよ。「はい、触って~!(はい、息吸って~)、はい、預けて~(吐いて~)、はい、消えて~(はい息吸って~)みたいな。解かる?こんどお医者さん行ったら聴診器で胸診てもらって、このリズム思い出してごらん?

MF 原口 7.0 もう試合前の整列する姿を見ると、完全レギュラー顔になってきたねぇ~・・・。レギュラーとしての自覚というか風格が、「この試合で目立たないと、またいつ出してくれるかわからん!」という、悲壮な感じを君から消し去っています。でもまぁそれも良し悪しでさ、献身的な守備をやってるからレギュラー当確ではないからね。「これやってたら試合に出られる」という要素ではないから。いくらスペースが無いと言っても、タイだってそれなりに「攻めて」きたわけで、こっちの「速攻カウンター」の機会もそれなりにあったのに。そういう「おお~~ハラグチィ~~!行け~~」っていうシーンがほとんどありませんでした。あ・・・僕、途中でトイレ行ったからその時にそんなプレーがあっても見てなかったのかもね。ゴメンね、トイレが近くて。

FW 岡崎 8.0 「うっしゃぁ~~~~」と、思わず叫びました。「今日、点獲ってくれよな!」「頼むで!」と思ってる試合でしっかり点を獲るってそれほど簡単じゃないです。それに大迫が離脱しなけりゃ、この2試合でほとんど出番はなかったやろう状態でさ、いきなり「彼が怪我したから、君、次出てよね。んでもって君、FWだから点獲ってよね。相手もタイだし」みたいな状況がいかに難しいか。それはもう合宿中に「明日のダブルヘッダーは俺は出番ないやろ・・・」と思ってたら、いきなりメンバー表に僕の名前が載っていて「え?俺、出るの?この試合に?」って思ってたら、試合直前に監督から「相手は2部やねんから、2点は取ってこい!」なんて言われて、なんか一気にやる気が失せた、そんな経験をしている僕は、君の微妙な立ち位置が痛いほど解るんっすよ。(え?そんなんと比較せんといてくれ!って・・・はい。失礼しました)とにかく、嬉しいねぇ~。「岡崎ここにあり!」というのをしっかりアピールできたのが。。。なかなか出来ないことです。だから文句なく8.0ね。

DER ハリルホジッチ 6.0 会見で胸を張られると、正直「???」と思うんだけど。本田を左に使ったのも「???」と思うし、あんな高徳を出しっぱなしにするんやったら「何で遠藤呼んでん?」とも思うしね。ちょっと前まであれだけ神経質そうにイライラした会見をしたのが、いきなり上機嫌で「何でも聞いてくれ」的なスタンス、「わっかりやすい」ねぇ~~~。このグダグダ試合になった内容分析や、この試合ぐらいしかテスト出来ないやろう?と思う「DF2枚のバックアップ」のテストもしてないし。とにかく「結果オンリー」の采配にしか見えんですわ。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
採点
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

悔やまれる一瞬の隙…イランに0-1惜敗【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

タイ国サッカー、明日への希望【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

タイ戦の感想【素人の戯言】

ブロガープロフィール

profile-iconyomiuraclub

ショートパス大好き!ヒール大好き!もちろんスルー大好き!裏を読み、裏を通すのが大好き。サッカーに限りない愛情と偏見を注ぐ方々とパス交換できればこの上ない悦びです。コラム、コピーライト、その他ライティング業務も承ります。私信等、個別のお問い合わせについては yomiuraclub◆yahoo.co.jp まで ◆は@
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9429101

(08月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 何故「ロングボール放り込み」に批判が集まるのか?
  2. 独占!モイーズ監督単独インタビュー(香川真司のプレーと自身のスタイルを語る)
  3. 世界で最も巧い選手は誰だと思いますか?
  4. それでもまだ貴方はマンチェスター・ユナイテッドを「マンU」と呼びますか?
  5. 香川を本当に必要としている監督二人が登場する香川との会話
  6. オマーン(A)戦の採点
  7. オーストラリア(A)戦の採点
  8. 『本田圭佑がマクドナルド社長の退任に関係している』という根拠はこれだ!
  9. 「今後注目される若手選手」に、要注意!
  10. いよいよW杯メンバー発表!今回のサプライズ枠の選手はこれだ!

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss