「読裏クラブ」のワンツー通し

皆でJ1とJ2とJ3の順位を当てよう!(J2全順位予想)

このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ開幕した今年のJリーグ!そんな「開幕ムード」に乗って試合結果を含め各クラブのニュースも賑やかになってきました。まぁ、私も、ベタ中のベタとは解りつつも、ここはひとつ今シーズンの「展望・予想」とまいらせてもらおうかな・・・と思います。

え?「おいおい!ベタな事すんなよぉ~~」と、いう声があちらこちらから聞こえそうですが、そこはそこ。ほら・・・よくある「4月上旬のGW大特集」のように、12月に入ると発刊される「今年のクリスマス~~特集」のように、いわゆる風物詩ですな。

日本人は好きでしょ?季節の移ろいに生じるベタ行事。それのひとつだとお思いください。なければないで寂しいもんですから。】

と・・・・、



例年のこの時期、このようなご挨拶文を添えながら、企画を自ら立て、その展望・予想をさせていただきました。



で・・・・、



今年もまったく同様の(一部加筆修正有―笑)ご挨拶文をひっさげてアップさせていただきました。今年もまた、ここに集う皆様方と、「Jリーグの順位を当てよう!」というコンペティションの一環として、私の予想をアップさせていただきます。まぁ、それでもベタなことはベタです。いやぁ~、ベタって素晴らしい!ベタ万歳!だからベタって好きなんよね!僕。



と・・・・、



一昨年の冒頭文は上記のようなものでした。こうやって続けてるとまるで「マトリョーシカ」のようでしょ?だから僕の事をこれから「マトリョーシカ・ヨミウラ」と呼んでくださっても結構です!(苦笑)



そのマトリョーシカ。今年は2年ぶりの復活です!なんせ前年はこの企画、「お流れ」となってましたんで・・・。



そしていよいよ私の予想をエントリーする時期がやって参りました。



と・・・・、



どこまでもマトリョーシカを続けようと思えば続けられるのですが、あまりのしつこさに耐えかねた読者の「読裏離れ」を懸念する声もなきにしもあらずという声もなきにしもあらずという声も・・・というマトリョーシカ表現はこの辺にして・・・(爆)



そろそろ予想の本編に入りたいと思います。



「何でオラがクラブがこの順位やねん!?」と、ご立腹やご不審の方々も多くいらっしゃるやも知れません。まぁあくまで一ブログの一エンターテイメントと割り切っていただき、私のこの「順位当て予想」を皆さんで楽しんでいただきながらも、クラブの各サポの皆様におかれましては、熱くならずに、「ご意見のひとつ」として受け流していただければ幸いです。



尚、今年は久しぶりに予想屋をしたために、「え?君、今、こんなところに居たんやね?」という、私的にちょっとビックリ!というカテゴリーの「君ココやったんやね!」、「君ココ!」ゾーンも時々登場させてますので、それも併せてお楽しみくださいませ。

掴みが長過ぎました。。。では、お待ちかね。。。前回は情報不足の中でのJ3予想でしたが、今回は最も難易度が高いと言われるJ2を予想します。〆切が「ケツカッチン」のために、今回も一気の全順位予想です。

22位  ツェーゲン金沢
一昨年のJ2開幕直後は、ちょっとした旋風を巻き起こしました。その時の事をこちらのネタで書いていたこともありました。曰く「ツェーゲン、強ェーじゃん?」みたいな・・・。でも、その年も終わってみたら12位で、昨年は21位。やっぱり長丁場のJ2となるとね。。。今年は柳下さんを迎えた初年度なんだけど、いろいろ回りとの兼ね合いもあって、最下位予想とさせていただきました。柳下さん、ゴメンね。【君ココ】⇒山崎雅人 知らんかったわぁ~!去年から君、ココやったんやね?それにチームの得点王らしいやん!G大阪の期待のホープも、もうすっかり大ベテランなんやねぇ~。

21位 カマタマーレ讃岐
北野さん、8年目なんやって?これ、たぶん今年の全Jクラブの中で一番の長期政権なんだろうね。JFLからJ2に上がったときはかなりの旋風を巻き起こしたんだけど。話は違いますが、この讃岐という街、とにかく「うどん」のメッカ。すごいです。街の人はモーニングの替わりに平気で「うどん」を食べます。マクドナルドはほとんどなくて、「うどん」の看板ばっかり。それも全部朝から「モーニングかけうどん」。そんな北野さん、好物は「かけうどんに、竹輪の天ぷら」なんやって!

20位 水戸ホーリーホック
正直掴みどころがないんよね。ここには勝つやろう?と思ってたらコロっと負けたり、ここには負けるやろう?と思ってたら平気で「1-0」で勝つし。引き分けもかなり多いし。それでも、昨年からの上積みがほとんどないっちゅうのはどうなんやろう?13位から20位まで、どの順位になっても「あ、水戸やったらそんなもんかな・・・」みたいな、変なブランドイメージが水戸にはありまして。

19位 ザスパクサツ群馬
過去5年間の順位が17位⇒20位⇒18位⇒18位⇒17位。すごい安定感!まさしく「低値安定」!ここ、登場したときは「ザスパ草津」で、もっと「頑張り屋さん」のイメージがあって、Jリーグクラブの星みたいな扱いもされて、「ええ感じ」やったのにねぇ~。データ的には17位か18位が一番確率が高いんだろうけど、ここは「出目」的にまだ出ていない「19位」という出目を狙ってみました(苦笑)
つ順位を上げて18位にしました。

17位 FC町田ゼルビア
「俺たち、昨年7位のチームなんっすよ?なんでそれが17位なんっすか?」というクレームが聞こえてきそうです。が、そこはギッチョンチョン!昨年の戦績を冷静に見てみると、18個の勝利のうち、1点差勝利が13個、引き分けが11個。そして1点差負けも13試合中12個。つまり42試合中1点差以内が36個。このシノギはキツイ。これがマイナス方向にぶれたら一気に降格ゾーンまであるわけでさ。J2昇格1年目の7位は立派と言うほかないんだけれど、案外その翌年というのはエアポケットに入るパターンがあるんよね。【君ココ】⇒谷澤 柏の顔が千葉の顔になってたと思ってたら、いつのまにか昨年からココやったんやね?

16位 Ⅴ・ファーレン長崎
6位⇒14位⇒6位⇒15位で迎えた高木さんの5年目。この順番でいったら今年は6位なんだろうけど・・・。サッ
18位 FC岐阜
このクラブもなかなか混迷を辿ってましたが・・・。今年はなんと、「大木」さんを招聘!しかもあの「つなぎまくるレノファ」の中軸、庄司を完全移籍で獲得。つなぎまくる庄司が、つなぎまくる大木フットボールとマッチすれば、一気に8位~10位もあるか?なんて思ってたりもしたんですが、そういうギャンブル順位は怖くてつけられなかったので、無難に2カーってそんな単純なもんやないし!順位は出目遊びするようなもんじゃないし!(爆)。高木さん、やるサッカーの方向性を少し変えようとしているらしいけど、高木スタイルの原型である「堅守速攻」を極めたほうがええように思います。面子もかなり大幅に変えるっぽいし、そこがかなり気になったのでこの順位まで下げさせてもらいました。

15位 大分トリニータ
ナビスコをいわして、シャムスカ旋風を巻き起こしたのが2008年。当時は家長や金崎が、そして直前には梅崎も。今やそれぞれJ1の1位、2位、3位のクラブに在籍。時代やねぇ~。でもどこか僕は当時の大分の印象がいまだに残っていて古巣名門感があるんよね。それだけに昨年のJ3はショッキングやったんやけど、しっかりきっちり1年で上がってきたわけで、そうであればJ2でもこれぐらいの順位をキープしても全然おかしくないやろう?という、まぁ、私の感覚でつけたところは正直ありますです。はい。【君ココ】⇒山岸智 おお!山岸!あのオシムの申し子!いつの間に大分なんてとこに行ってたん?

14位 ロアッソ熊本
どうなんでしょ?ここも中位~下位の代表格みたいになっちまってます。昨年バリバリ動いていた清武が出ていっちゃったし。しんどいと思います。震災のあったところは同じ震災の立場を知ってる私としては応援したいんだけどね。

13位 京都サンガFC
布部さんが監督かぁ~!というのがとにかく第一印象。それとね、僕の薄い記憶で京都を語ると、ここって「ビッグネーム」を補強した時は何故か戦績が振るわない。たぶんビッグネームの選手がこの古都京都の、あの異様な蒸し暑さにヘロヘロヘトヘトになるんやろうと思う。闘莉王もご多聞に漏れず。だと思うのです。昨年5位の成績はまったくだから参考にしてません。独自の読裏力で読み切った順位です。【君ココ】⇒菅野孝憲 おお!君、柏のキーパーやったんとちゃうのん?君も去年からココやったんやね。

12位 レノファ山口
J3の盛岡じゃないけれど、僕、J2で山口の試合やってたら、結構意識して観てたんだよね。とにかく回すし!本当はこういうサッカーでPO圏内まで肉薄して欲しいんやけれど、何といってもまだJ2に入って2年目やしね。それに庄司も抜けたし。ここはふんばって昨年と同じ順位を死守してください!

11位 徳島ヴォルティス
どうなんでしょう?徳島っていうお国柄にスペイン人監督って。どうも目指すサッカーはプレス+ポゼッションらしいんだけど、「暑い」でぇ~~?四国の夏は・・・。主力がほぼ全員残留したのに、やるサッカーを変えさせられると結構戸惑いが先に来てうまくいかないんだよね。なんか途中で監督さん帰っちゃうような予感もチラホラと・・・。

10位 ファジアーノ岡山

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Jリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「皆でJ1とJ2とJ3の順位を当てよう!(J2全順位予想)」へのコメント

6位?(^^)

高評価アザっす!

ホーム開幕戦に行って来ましたよ(^^)

んーとね…えーっと…率直な感想としては。。。

あと3人。。。マトモ(J1基準?)な選手がいればなぁ~…(^^;;

こんな記事も読みたい

若さのせめぎ合い〜広島vs甲府(3月15日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

ACLのGLは前半終了。アジアの勢力図は【常勝紅鹿】

【J2・第3節_vs金沢(A)】 『FW島村』△0-0【湘#48 れび@湘南サポBLOG】

ブロガープロフィール

profile-iconyomiuraclub

ショートパス大好き!ヒール大好き!もちろんスルー大好き!裏を読み、裏を通すのが大好き。サッカーに限りない愛情と偏見を注ぐ方々とパス交換できればこの上ない悦びです。コラム、コピーライト、その他ライティング業務も承ります。私信等、個別のお問い合わせについては yomiuraclub◆yahoo.co.jp まで ◆は@
  • 昨日のページビュー:116
  • 累計のページビュー:9393311

(06月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 何故「ロングボール放り込み」に批判が集まるのか?
  2. 独占!モイーズ監督単独インタビュー(香川真司のプレーと自身のスタイルを語る)
  3. 世界で最も巧い選手は誰だと思いますか?
  4. それでもまだ貴方はマンチェスター・ユナイテッドを「マンU」と呼びますか?
  5. オマーン(A)戦の採点
  6. 香川を本当に必要としている監督二人が登場する香川との会話
  7. オーストラリア(A)戦の採点
  8. 『本田圭佑がマクドナルド社長の退任に関係している』という根拠はこれだ!
  9. 「今後注目される若手選手」に、要注意!
  10. いよいよW杯メンバー発表!今回のサプライズ枠の選手はこれだ!

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss