「読裏クラブ」のワンツー通し

皆でJ1とJ2とJ3の順位を当てよう!(J3全順位予想)

このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ開幕した今年のJリーグ!そんな「開幕ムード」に乗って試合結果を含め各クラブのニュースも賑やかになってきました。まぁ、私も、ベタ中のベタとは解りつつも、ここはひとつ今シーズンの「展望・予想」とまいらせてもらおうかな・・・と思います。

え?「おいおい!ベタな事すんなよぉ~~」と、いう声があちらこちらから聞こえそうですが、そこはそこ。ほら・・・よくある「4月上旬のGW大特集」のように、12月に入ると発刊される「今年のクリスマス~~特集」のように、いわゆる風物詩ですな。

日本人は好きでしょ?季節の移ろいに生じるベタ行事。それのひとつだとお思いください。なければないで寂しいもんですから。】

と・・・・、



例年のこの時期、このようなご挨拶文を添えながら、企画を自ら立て、その展望・予想をさせていただきました。



で・・・・、



今年もまったく同様の(一部加筆修正有―笑)ご挨拶文をひっさげてアップさせていただきました。今年もまた、ここに集う皆様方と、「Jリーグの順位を当てよう!」というコンペティションの一環として、私の予想をアップさせていただきます。まぁ、それでもベタなことはベタです。いやぁ~、ベタって素晴らしい!ベタ万歳!だからベタって好きなんよね!僕。



と・・・・、



一昨年の冒頭文は上記のようなものでした。こうやって続けてるとまるで「マトリョーシカ」のようでしょ?だから僕の事をこれから「マトリョーシカ・ヨミウラ」と呼んでくださっても結構です!(苦笑)



そのマトリョーシカ。今年は2年ぶりの復活です!なんせ前年はこの企画、「お流れ」となってましたんで・・・。



そしていよいよ私の予想をエントリーする時期がやって参りました。



と・・・・、



どこまでもマトリョーシカを続けようと思えば続けられるのですが、あまりのしつこさに耐えかねた読者の「読裏離れ」を懸念する声もなきにしもあらずという声もなきにしもあらずという声も・・・というマトリョーシカ表現はこの辺にして・・・(爆)



そろそろ予想の本編に入りたいと思います。



「何でオラがクラブがこの順位やねん!?」と、ご立腹やご不審の方々も多くいらっしゃるやも知れません。まぁあくまで一ブログの一エンターテイメントと割り切っていただき、私のこの「順位当て予想」を皆さんで楽しんでいただきながらも、クラブの各サポの皆様におかれましては、熱くならずに、「ご意見のひとつ」として受け流していただければ幸いです。



尚、今年は久しぶりに予想屋をしたために、「え?君、今、こんなところに居たんやね?」という、私的にちょっとビックリ!というカテゴリーの「君ココやったんやね!」、「君ココ!」ゾーンも時々登場させてますので、それも併せてお楽しみくださいませ。

掴みが長過ぎました。。。では、お待ちかね。。。まずはJ3の予想から。

17位  Y.S.C.C横浜
J3参入3年間で3年連続の最下位!最下位率100%!の過去データを重視しました(苦笑)。樋口さんが入ってもなかなかしんどいみたいやね。

16位 SC相模原
相模原と言えば「川口能活」!なんだけど・・・。今年は大幅にメンバーを入れ替えた模様。でも入替前と入替後の差が実はほとんど解ってません!すんません!

15位 ガイナーレ鳥取
おお!森岡!森岡もとうとう監督かぁ~。岡野がGMで、森岡が監督。時代を感じます。そら僕も歳を取ったはずですわ。【君ココ】⇒黒津 勝 去年から君、ココやったんやね!

14位 アスルクラロ沼津
そら、ある意味この沼津が今年のJ3の一番の注目!かもしれんです。伊東!ゴン!でニュースバリューはバリバリなのに加えて、ここの生い立ちが素晴らしい。1990年にあの山本さんの弟さんが幼稚園の園庭で始めたのがここのクラブのルーツだとか。そういうクラブってええよねぇ~。応援したいので、いきなりこの順位にさせてもらいやした。

13位 カターレ富山
カターレってJ2の中堅クラブっていうイメージが強かったのに・・・。いつの間にかこんなところまで(昨年はJ3の6位!)落ちてしまったんやねぇ~。こうなってきたら、たぶんなかなかこの落下傾向は続くと判断して、ここまで下げさせてもらいました。ゴメンね。

12位 FC琉球
アカン、全然知らんようになってしもた。以前は読売の藤川さんなんかがいたのに。とにかく沖縄のクラブには頑張って欲しいっす。それだけっす。

11位 C大阪(U23)
当然面子は知りません。クラブ力のイメージでこの順位にしました・・・。

10位 グルージャ盛岡
昨年、ちょこっとだけここのサッカーを観たんだけど、ここのサッカー、結構メチャ面白い(オモロイ)のよ。勝ち運にも恵まれなかったんだろうけど、是非ともあのサッカーを続けて欲しいと願ってます。

9位 ブラウブリッツ秋田
3年間の順位は、8位⇒8位⇒4位。でも、直近2年間の戦績はあの間瀬さんの功績が大?ということで彼が居なくなったマイナスを考えてここまで順位を落としました。ま、相対的なもんもあるしね。

8位 福島ユナイテッドFC
田坂さんでかなり強くなると判断しました!というより、やっぱり復興のシンボルでもあるし。って、毎年言ってるような気がする。だって毎年この順位予想が3.11の付近だからね。

7位 栃木FC
昨年はJ3で2位。。。と、言えども、J3も群雄割拠だし。。。それに昨年、「1-0」の試合が9試合、「1-1」の試合が6試合もあって、この15試合の内容がちょっとでも別の方向に転べば、2位なんて順位もガラっと変わると思います。

6位 FC東京(U23)
当然面子は知りません。クラブ力のイメージでこの順位にしました・・・。

5位 藤枝MYFC

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Jリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

町田戦など、3戦を終えての感想について【ファジアーノ頑張れ!】

横浜F・マリノス 脅威のポテンシャル!【多趣味過ぎるブログ】

《セレッソ》まだまだ難しい試合が続きそうですね【南大阪に吹くマリンの風】

ブロガープロフィール

profile-iconyomiuraclub

ショートパス大好き!ヒール大好き!もちろんスルー大好き!裏を読み、裏を通すのが大好き。サッカーに限りない愛情と偏見を注ぐ方々とパス交換できればこの上ない悦びです。コラム、コピーライト、その他ライティング業務も承ります。私信等、個別のお問い合わせについては yomiuraclub◆yahoo.co.jp まで ◆は@
  • 昨日のページビュー:162
  • 累計のページビュー:9488241

(10月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 何故「ロングボール放り込み」に批判が集まるのか?
  2. 独占!モイーズ監督単独インタビュー(香川真司のプレーと自身のスタイルを語る)
  3. 世界で最も巧い選手は誰だと思いますか?
  4. それでもまだ貴方はマンチェスター・ユナイテッドを「マンU」と呼びますか?
  5. 香川を本当に必要としている監督二人が登場する香川との会話
  6. オマーン(A)戦の採点
  7. オーストラリア(A)戦の採点
  8. 『本田圭佑がマクドナルド社長の退任に関係している』という根拠はこれだ!
  9. 「今後注目される若手選手」に、要注意!
  10. いよいよW杯メンバー発表!今回のサプライズ枠の選手はこれだ!

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss