矢嵜雄大『柔道日記 JUDO LIFE』

2014年アジアカデジュニア柔道選手権大会

このエントリーをはてなブックマークに追加

アジアカデジュニア柔道選手権大会3日目、富士学苑柔道部の渡辺聖未がフィリピン代表としてジュニア63キロ級に出場しました。 初戦、ウズベキスタンの選手とポイントを取り合う厳しい試合でしたが接戦をものにします。準決勝は今大会勢いに乗っているインドの選手と対戦、開始早々の巴投げからの腕ひしぎ十字固めが見事に決まり一本勝ち。決勝戦の相手は接戦で強豪韓国選手に勝利して上がってきたカザフスタンの選手でした。 最後は得意の寝技に持ち込み縦四方固めでの一本勝ちでアジアジュニアチャンピオンに輝きました。 試合を重ねるごとに外国選手との戦い方が掴めてきたようで、決勝は自分の間合いで戦えたことが勝因だと思います。 これで富士学苑高等学校柔道部から二名のアジアチャンピオンが誕生しました。他の部員にも良い刺激になると思います。 今大会を通じて日本代表選手が負けたりしていることからもわかるようにアジアで勝つのも大変厳しい時代になってきたように思います。 応援ありがとうございました。 また、日本に帰国してからチーム一丸となって頑張っていきます。 金メダル 遥香、聖未 優勝おめでとう!! これに満足することなく アジアから世界に羽ばたいてください。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
柔道 
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

対人プレー【FCALMAスタッフブログ】

センバツと21世紀枠と・・・。(2015年度版)【北のお部屋】

2014年アジアカデジュニア柔道選手権大会【矢嵜雄大『柔道日記 JUDO LIFE』】

日体大記録会にて、ついに高校1年生の5000m13分台現る。【北のお部屋】

守るということ【FCALMAスタッフブログ】

アギーレ・ジャパンの今シーズン終了【スポーツ えっせい】

山梨県新人柔道大会団体戦結果【矢嵜雄大『柔道日記 JUDO LIFE』】

第69回国民体育大会柔道競技少年女子【矢嵜雄大『柔道日記 JUDO LIFE』】

ブロガープロフィール

profile-iconyazakiyuta

矢嵜雄大(やざき ゆうた)

1980年4月8日生まれ。
千葉県流通経済大学付属柏高校→明治大学
学校法人月江寺学園富士学苑所属

90キロ級で2003年大阪世界柔道に日本代表として選出され活躍。04年ドイツ国際大会で優勝、全日本選抜体重別選手権大会優勝2回、全日本実業個人選手権大会優勝3回、07年グルジア国際優勝と、この階級の実力者。
得意技は内股、大内刈り。特に寝技、練習量に裏打ちされたスタミナには絶対の自信がある。177cm、90キロ。柔道5段
  • 昨日のページビュー:22
  • 累計のページビュー:1296820

(02月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 地球の裏側で頑張る同級生柔道指導者
  2. 第61回関東高等学校柔道大会組合せ
  3. 最強トレーニング
  4. 第43回全国中学校柔道大会
  5. 若潮杯 富士学苑柔道部結果
  6. 全国教員柔道大会結果
  7. 平成27年度インターハイ柔道山梨県予選個人戦結果
  8. 全日本ジュニア柔道 舟久保遥香優勝
  9. オリンピック柔道100キロ以下級解説
  10. 全日本実業柔道大会個人戦結果

月別アーカイブ

2015
12
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2014
12
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2013
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss