でっかい花道がどーーーーん

未来のスター選手を占う? 「高卒一年目選手」の二軍成績比較

このエントリーをはてなブックマークに追加

すごく久しぶりの投稿になってしまいました。 だう。です。

一般的に高卒でプロ入りした選手に対して、「一年目から一軍でバリバリ、なんてことはあり得ないけど、何年か後には一軍で活躍してくれたら」という見方があります。 たとえその選手が甲子園で華々しい活躍を見せた経歴を持っていても、まずは体力づくりをして基礎を固めてほしい、といったところでしょうか。

しかし、現在トップクラスで活躍する選手たちは、高卒一年目から一軍で……とまではいかなくとも、二軍で目立った成績を残していたのではないか? ということで今回は、2015年ドラフト会議を経てプロ入りした高卒選手の中でも野手をピックアップ、その今季の二軍成績と、現在一軍で主力として活躍している選手が高卒一年目だった時の二軍成績を比較してみたいと思います。

現在トップクラスで活躍する高卒野手といえば、セリーグでは山田哲人・川端慎吾(ヤクルト)、坂本勇人(巨人)、筒香嘉智・梶谷隆幸(DeNA)、丸佳浩(広島)、平田良介(中日)が挙げられます。今季大きく名を挙げた鈴木誠也(広島)も高卒4年目の選手です。 一方のパリーグでは、大谷翔平・西川遥輝・中田翔・陽岱鋼・田中賢介(日本ハム)、浅村栄斗・栗山巧(西武)、中村晃・今宮健太(ソフトバンク)、T-岡田(オリックス)、銀次(楽天)といったところが挙がります。現在はソフトバンクの中心選手となっている内川聖一も、大分工高から横浜にプロ入りした高卒野手です。

上記で挙げた選手の中から、プロ2年目でいきなり一軍全試合出場を果たした坂本勇人、今季史上初となる2シーズン連続のトリプルスリーを達成した山田哲人、プロ5年目の2010年に自身初の規定打席到達&パリーグ本塁打王を果たしたT-岡田の成績をピックアップしてみました。

坂本勇人(2007年) 77試合 330打席 302打数 81安打 5本塁打 28打点 塁打114 5盗塁 16失策 打率.268

山田哲人(2011年) 114試合 460打席 409打数 106安打 5本塁打 39打点 塁打140 17盗塁 19失策 打率.259

T-岡田(2006年) 82試合 319打席 298打数 73安打 5本塁打 27打点 塁打106 6盗塁 打率.245

3者ともプロ入りから一軍定着までにかかった年数はバラバラでしたが、高卒一年目から300以上打席に立っており、二軍の主力になっています。 しかしこの3人は皆ドラフト1位指名を経て入団した選手。それでは出場機会が多いのも当たり前ではないか、という見方もできます。 そこで、今度は昨年セリーグで打点王に輝いた畠山和洋(ヤクルト・2000年ドラフト5位)の高卒一年目の二軍成績を見てみましょう。

畠山和洋(2001年) 94試合 360打席 306打数 81安打 11本塁打 49打点 塁打127 14失策 打率.265

こちらも300以上打席に立っており、前の3者を上回る本塁打数を記録。 これを見るに、将来一軍で活躍する選手は、指名順位に関わらず高卒一年目からガンガン試合に出て成績を残していると言えそうです。

ではいよいよ本題。 昨年のドラフト会議を経て、プロ選手として歩みを始めた高卒一年目の選手たちは、今季どれくらいの成績を残したのでしょうか。

茶谷健太(ソフトバンク) 5試合 5打席 5打数 0安打 打率.000

黒瀬健太(ソフトバンク) 15試合 47打席 43打数 8安打 3本塁打 6打点 塁打17 1盗塁 1失策 打率.186

川瀬晃(ソフトバンク) 30試合 56打席 50打数 8安打 2打点 塁打9 1盗塁 3失策 打率.160

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
プロ野球のおはなし
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ドラフト入団拒否問題について~ドラフト6位入団選手はどれほど活躍したのか2012年編【東都大学リーグを応援しながらスポーツについて語るブログ】

11・8 直倫 ゴールデングラブへの挑戦【春夏秋冬ドラ応援】

糸井しゅみれ~た~【オリだぶ】

ハリルホジッチ vs 日本サッカー【バンザイサッカー】

アフリカ野球の歴史的挑戦:西アフリカ選抜軍対高知ファイティングドッグス(7月24日高知市営球場)1【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

川崎・浦和・広島の3―6―1が日本でしか成し得ない理由~ベーシック編~【キキアシワアタマ】

イチローの安打記録に賛否両論! 日米の野球の差なの?【ドラゴンベースボール】

大勝の時ほど相手への敬意を忘れないでほしい【シリア戦レビュー】【キキアシワアタマ】

ブロガープロフィール

profile-iconyassy1884

のんびりとプロ野球を見始めてもう20年余り。
  • 昨日のページビュー:8
  • 累計のページビュー:38773

(06月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【資料】12球団別・直近の新人王獲得者一覧&その他新人王にまつわるアラカルトまとめ
  2. 未来のスター選手を占う? 「高卒一年目選手」の二軍成績比較
  3. トレード→育成の時代へ? ~トレードの減少をほんのり嘆く~
  4. 2016年 新人王の行方【プロ2年目以上の有資格者一覧】

月別アーカイブ

2017
06
2016
11
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss