銀盤の舞—フィギュアスケートエトセトラ—

希望郷いわて国体 成年男子ショートプログラム

このエントリーをはてなブックマークに追加

希望郷いわて国体の冬季大会がスタートしました。

今日は18:30から成年男子のショートプログラムがありましたので、せっかく地元での開催ですから仕事が終わってから盛岡市アイスアリーナへ向かいました。 盛岡駅行きのバスに乗り、盛岡駅西口のマリオス前のバスロータリーへ行き、そこから無料シャトルバスに乗りアイスアリーナ到着。 盛岡駅とアイスアリーナ間は、時間にしておよそ15分程度。

国体のスポーツを観戦するのは初めてですが、試合を観戦するのも初めて。

しっかし、アイスアリーナは寒い…。この間開催された「NHK杯フィギュアスペシャルエキシビション」の会場もアイスアリーナでしたが、行ってきた人の感想は「凄く寒かった…」とのことでしたので、どれほど寒いのかな?と思っていたら、確かに寒い!! 会場へ出向かれる方は、「ダウンコート、マフラー、手袋、ひざ掛け、ホッカイロ(足用もあれば尚良し)」は最低限必要です。 ホッカイロ2~3個くらいあっても足りないかも知れないほど寒いのでご用心くださいね。

国体ですので、普段テレビで見るような世界レベルの選手の参加は多くありませんが、「この中からどれだけの数の選手が、世界レベルになっていくのかな?」ということを想像しながら見るのも楽しいものだなと感じました。

我が地元の岩手県が誇るフィギュアスケーター 佐藤洸彬(さとうひろあき)選手の演技も見てきましたが、ジャンプ成功率が上がってくるといい選手になるんだけどな…そんな印象を持ちました。観客を湧かせる才能は十分備わっている、岩手期待の星です。 ※地元故、一番多くの声援を浴びていましたね。

駐車場の関係で、私が見ることが出来たのは、第三グループまで。

田中刑事選手は第三グループでした。私が見終わった時点では1位の成績だったんですけどキープされているか追い越されたか…。

試合は18:30からスタートしたのですが、19:40頃から約20分間の製氷があり20:00スタートする頃には、お手洗いにたったこともあって、寒さが余計に身に染みた瞬間でした。ホントに寒い…アイスアリーナ…。

会場へお越しの際には、暖かい服装でお越しください。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フィギュアスケート競技会
タグ:
佐藤洸彬
ショートプログラム
成年男子
希望郷いわて国体

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

安心してください・・・・・勝ってますよっ!!!【「夢へ翔け上がれ!」東北フリーブレイズ】

各国ほぼベストメンバーが来日!~【2015/2016シーズン WC札幌大会 出場選手ざっくり紹介と初日予選の結果】【銀猫のスキージャンプ情報】

クリストッファーセン4連勝 W-CUPシュラトミング【アルペンスキー撮影記】

ブロガープロフィール

profile-icony-love

★コメントをご覧になる際、本文記事の下部には全てが表示されないようです。本文記事の下部にある「コメント一覧」でご覧ください。
  • 昨日のページビュー:69
  • 累計のページビュー:5942147

(04月19日現在)

関連サイト:やっちのブログへおでんせ!

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 羽生結弦に見るコーチの重要性 — ブライアン・オーサー —
  2. 感涙を誘った鈴木明子の渾身の演技 — フリープログラム O(オー) —
  3. 気になった観客の声援 — 高橋大輔、羽生結弦 —
  4. ペア続行の難しさ — 高橋成美&マーヴィン・トラン ペア解消に思う —
  5. 日本の女子シングルが心配になってきた・・・。
  6. 番宣どうにかならないのか? — テレ朝殿 —
  7. 感受性に揺れ動くひとりの才能 — 安藤美姫 —
  8. 海外では評価の高い鈴木明子-紹介したいブログ-
  9. 頭が下がる日本の“エース”— 鈴木明子、高橋大輔 —
  10. 長いことご愛読いただき、ありがとうございました。

月別アーカイブ

2016
04
03
01
2015
12
11
08
05
04
02
2014
12
11
10
06
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
07
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss