YOSHITATSU公式ブログ~SANCTUARY~

月別アーカイブ :2014年01月

答え 14

質問 ノアのKENTA選手がWWEのトライアウトを受けて合格したというニュースがありますが、 本当でしょうか? あと、ヨシさんから見てKENTA選手はWWEで活躍出来ると思いますか? 答え こっちの色んなサイトを見ても、ボーイズたちに聞いても、 現時点で合格したという話は聞かないので、 まだそういった事実はないと考えるのが現実的です。 しかし、インターネット上の話を総合す......続きを読む»

答え 13

質問 数年前の日本公演で対戦したり、当時ツイッターのやりとりがあっりした、 日本にゆかりのあるジェリコに対してヨシさんの思いがあったら教えていただきたいと思いました。 ジェリコ贔屓ということもありますが、 彼ほど試合にしろスキットにしろ器用な選手はいないと思うんですけど、 ここ数年の扱いが・・・。 ということで、同じレスラーとしてのジェリコに対する思いがあっら教えていただきたいと思いまし......続きを読む»

答え 12

質問 質問ですが、もし上層部から「ヨシをタッグ部門で売り出したいが、 誰か日本人のパートナーを連れてきて欲しい。」と言われたときに、 どなたに声をかけますか? 答え 2014%ありませんが(笑)、WWEでは名前の挙がる日本人レスラーは決まっています。 それは3、4人固定で、ここ数年間まったく変わりません。 それはそれで悲しいことですが、それが世界の見方ということになります。 ......続きを読む»

答え 11

質問 いつも見てますが、久しぶりのコメントです。 体重を上げるには何を意識して食べるのが良いですか? 答え 体重を上げるには、もちろんハードなウェイトトレーニングが欠かせません。 その上での食事ですが、 日本のボディービルダーの方も、アメリカのパーソナルトレーナーも同じことを言っていましたが、 とにかく食べることです。 とは言ってもジャンクなものではなく、良質なものをです。 ......続きを読む»

答え 10

質問 お疲れ様です。 素人質問で恐縮なのですが、 ヨシさんがWWEのPPVにおける特殊な形式で、 最も出場したい、戦いたい、と思うのはどれですか? 答え 僕は常に全PPVに出たいし、常に全トップガイと闘いたいです。 それを前提に敢えて言うなら、PPVならマネー・イン・ザ・バンク、 闘いたい相手は、古くからの友人であり、 苦楽をともにしてきたアルベルト・デル・リオです。 ......続きを読む»

答え 9

質問 英語の習得について教えてください。 ・ヨシさんは渡米前、どの程度英語の語学力がありましたか。 ・渡米後、どのようにして英語を学ばれましたか。 答え ・自分の英語はまったくと言っていいほど通じませんでした。 自分は二浪しているので(笑)、それなりの文法の知識、単語力はありましたが、 実践とそれとはまったく次元の異なるものでした。 話すときの発音、イントネーション、アク......続きを読む»

答え 8

質問 ヨシさんはWWEのスーパースターやDIVA達と日常生活でも関わることがあると思います、 ヨシさんがリングやTV中のスターと日常生活とのスターで一番ギャップがあった人は誰でしょうか? 答え 悪い意味でギャップのある選手を挙げるのは簡単なのですが(笑)、もちろん挙げられません。 詳しく書くとキャラが崩れるので名前だけ挙げますと、 男で最近の選手で言うと、ワイアットファミリーのル......続きを読む»

できるだけ

時間を見つけてできるだけ早く、できることなら全員の質問に答えたいと思います。 根気よく待っていただけるとありがたいです。 よろしくお願いします^_^ ...続きを読む»

答え 7

質問 WWEスーパースターの方たちは、やはりパワーとかすごいのでしょうか? あとヨシタツさんが試合してきた中で一番パワーがすごいと思ったのはだれでしょうか? 答え WWEスーパースターたちのパワーはすごいです。 日本のレスラーのテクニックやオリジナリティーはすごいですが、 パワーに関しては西洋人には絶対に敵いません。 もうベースの部分のパワーが圧倒的に違います。 特に......続きを読む»

答え 6

質問 ベタな質問ですが、一番痛い技は何ですか? 答え いい質問ですね(笑)。 一番痛い技と言われても、プロレス技は全部痛いのでひとつだけ上げるのはむずかしいです。 2006年ぐらい、新日本で、試合前、 僕は、鈴木みのるさんにマンツーマンで教えてもらっていた次期がありましたが、 そのとき鈴木さんの最初のヘッドロックで僕はよくタップしていました。 見ている側からは、普......続きを読む»

答え 5

質問 自分はウエイトトレーニングをしています、 ヨシさんが使用しているプロテイン(オススメのメーカー・フレーバーなど)を教えてください。 答え プロテインのブランドに関して僕はこだわりはありません。 ただ、ホエイとカゼインとBCAAやグルタミンやクレアチンの入ったものの3種類を飲んでいます。 ホエイは普段、カゼインはゆっくりと時間をかけて吸収されるので寝る前、 BCAAやグルタ......続きを読む»

答え 4

②試合が上手い(総合的に)スーパースター タイソン・キッド、プリモ ③素敵だと思うディーバ ほとんどのディーバは素敵だと思います^_^ 昔ならマリース、イヴetc、今ならNXTのペイジ、アナウンサーのレネetc って仲良いだけだろ!って話ですが、彼女たちは外見だけでなく性格的にも素敵だと思います。 応援してあげてください^_^ ...続きを読む»

答え 3

・今年はテレビ復帰が目標という事ですが、 それへ向けて新スタイルや新シグネーチャームーブの開発は考えていますか? 新しいキャラクター、ストーリー、ムーブは起きているときは常に考えています。 ・また、ヨシさんが現在注目している、 可能性を感じるWWEorNXTの若手タレントが居れば是非聞いてみたいです。 可能性というならやはりNXTの中からということになります。 日......続きを読む»

答え 2

もっとマメに更新したいです! ①ヨシタツさんが一番仲が良いスーパースター 何をもって仲が良いとするかはわかりませんが、 次に書く人間は僕が仲が良いと思っているボーイズです。 昔はテッド・デビアシー。 今はアルベルト・デルリオ、タイソン・キッド、 ザック・ライダー、カート・ホーキンス、 ホーンスワグルetc. 同世代でないなら エッジ、クリスチャン、ランディ・オー......続きを読む»

答え 1

早速のレスポンスありがとうございます。 以前、ツイッターで『#YoshiGallery』と称して自分の似顔絵を紹介していました。 世界中のファンの方がたくさん僕の似顔絵を送ってくれるので紹介しようと思い、 描いてもらった似顔絵をツイートして、 どうにか面白く出来ないかと投票形式にして毎回チャンピオンを決めていました。 しかし、あまりの膨大な量に一部のファンの方から不評だったこと......続きを読む»

可能性

いつもコメントありがとうございます。 今年は新たな試みのひとつとしてブログを読んでくれているみなさんと交流を図ろうと思います。 TVどころかインターネット上にも登場できなくなった昨今。 みなさんに自分の元気な姿を見せられなくなりました。 今となってはこのブログとツイッターだけが みなさんに僕の安否(笑)を知らせるツールになってしまいました。 ツイッター(@YoshiTat......続きを読む»

あけましておめでとうございます!

みなさん、あけましておめでとうございます^_^ 昨日アメリカに帰ってきました。 コメントいつもありがとうございます。 今回、日本で過ごした10日間は本当にプライスレスな時間でした。 やることがあり過ぎて元旦を含めて最終日まで丸一日のんびりすることはできませんでしたが、 両親や妹夫婦、妻の両親、兄、親戚、アメリカに渡る前お世話になった方々と過ごした ほんの短いの時間は、大袈裟に言う......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconwwe_yoshitatsu

'''YOSHITATSU (ヨシ・タツ)'''

2007年よりアメリカ修行に出発、WWEの下部組織であるFCW (Florida Championship Wrestling)でトレーニングを重ねる。2008年にWWEのトライアウトを受け、ディベロップメント契約を勝ち取る。その後渡米しメジャーデビューを目指してFCWで研鑽を積み重ねる。

2009年6月、ECWの新たなスーパースターとしてWWEデビュー。
ディベロップメントからWWEへ昇格した初の日本人スーパースターとして歴史に名を残すことになる。

デビュー戦では〝ゴールドスタンダード〝ことシェルトン・ベンジャミンと対戦し、挑発するベンジャミンをハイキック一発で仕留め、衝撃のデビューを飾った。以来、WWEファンの心をつかみ、人気選手の仲間入りを果たす。

2009年10月にはデビューからわずか4カ月でECWタイトルに挑戦するなど、破壊力抜群のキックとエキサイティングなファイトスタイルでWWEファンを常に魅了している。
 
本名 山本尚史(やまもと なおふみ) 1977年8月1日生まれ。
岐阜県出身。身長186cm / 体重100kg。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:13018205

(11月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 近況
  2. 卒業
  3. FCWアリーナ大会
  4. SANCTUARY
  5. お久しぶりです 2
  6. いざ両国
  7. マンチェスター大会 & ボルチモア大会
  8. ジェリー・ローラー
  9. The LayField Report 4
  10. Father's Day

月別アーカイブ

2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss