YOSHITATSU公式ブログ~SANCTUARY~

月別アーカイブ :2013年06月

ビスマルク大会

みなさん、週刊プレイボーイ読んでいただけたでしょうか? 周りの評判もかなりいいので、気に入っていただけたら幸いです。 今日から僕は、日本公演を含め14日間出っ放しです。 僕は今、RAWのハウスショーでノースダコタ州ビスマルクにいます。 何で普段SMACKDOWNのハウスショーにも呼ばれないやつがRAWのハウスショーに呼ばれてるんだ?と思われる方もいるでしょうが、大丈夫です。 ......続きを読む»

週刊プレイボーイ

告知でもあるように、昨日発売された週刊プレイボーイですが、 僕が出ているのは『いきもん伝』というコーナーで、過去に登場されたのは、 吉川晃司さん(ミュージシャン、俳優)、本宮ひろ志さん(漫画家)、 山崎武司さん(プロ野球選手)、立川談春さん(落語家)、坂東三津五郎さん(歌舞伎役者)、 津川雅彦さん(俳優)、久保田利伸さん(ミュージシャン)、哀川翔さん(俳優、ミュージシャン) ......続きを読む»

週刊プレイボーイにヨシ・タツ選手インタビューが掲載されています!

本日6月24日(月)発売の週刊プレイボーイ(No.27、7月8日号)の人気コーナー「いきもん伝」に、ヨシ・タツ選手のインタビューが掲載されています! ヨシ・タツ選手がこれまでの数々の転機を振り返り、WWEにかける熱い思いを語っています!週刊プレイボーイは全国の書店、コンビニなどで発売されてますので、ぜひご覧ください!! ...続きを読む»

シカゴ→グランドラピッズ→デイトン

注意『今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください。』 一昨日はPPV、『PAYBACK』がイリノイ州シカゴでありました。 僕はメインのランバージャックマッチで、 いつも通り(笑)リングの周りを固めました。 自分のこと以外で映るのはあまり好きではないので、 あまり目立たないように心掛けましたが、 映ってましたね(笑)。 ......続きを読む»

本日発売の「WWEぴあ」にヨシ・タツ選手インタビュー掲載!

みなさま、本日発売の「WWEぴあ」にヨシ・タツ選手のインタビューが掲載されています!現在、日本人唯一のWWEスーパースターであるヨシ・タツが「今」思うこととは!?ぜひご覧ください!! この他にも、WWEに関する知識・歴史、観戦ノウハウ、そして総勢80名超のスーパースター&ディーバによるオールカラー選手名鑑といったベーシックな企画に加え、J SPORTSの放送の裏側、WWEアジアGMのイン......続きを読む»

ブランチロード

彼の名前はブライリー・ピース。 5日前、僕がニューヨークから帰って来たその足で いっしょに昼ご飯を食べに行きました。 ご存知の方もおられるかも知れませんが、 彼は、先日、NXTをリリースされました。 実は、彼は、現WWEヘビーウェイトチャンピオン、ドルフ・ジグラーの実弟です。 彼とは兄、ドルフを通じて、彼がWWEと契約する前から面識がありました。 一年半ほど前、僕が......続きを読む»

親切

三日前、Yahooのトップニュースに載っていたこのニュース。 フロリダ州タンパと書いてありますが、これ家の近所です。 もし順番譲ったのが僕だったら、豆腐の角に頭でも打ちつけて死を選びます(笑)。 親切とはいったい何なのでしょう(笑)。 高齢者を敬って順番を譲ったのかも知れないそんないい人に、 神様は非情な仕打ちをするものです。 譲った人が当たったのならまだしも、 この話から......続きを読む»

ニューヨーク大会

今週のSMACKDOWNのTVテーピングは、 ニューヨークのNHLチーム、NYアイランダーズのホームスタジアム、 ナサウコロシアムでありました。 ラガーディア空港から30分、JFKからは20分ぐらいの場所にあります。 みなさんおそらくものすごい街を想像されると思いますが、 緑に囲まれたのどかなところでした。 4年も一軍にいると、すべてではないですが、 都市を言われるだけで空......続きを読む»

俺たちのルール、俺たちの世界

そして、久々の家族との外食を満喫したあと、駐車場に向かうために、 再び、そのバーの近くを通りかかると、 今度は現在怪我で休養中のタイソン・キッドと、 新日本プロレスの前IWGPヘビーウェイトタッグチャンピオン、 デイビーボーイ・スミスJr.とたまたま出くわしました。 そう言えば、彼ら数年前、WWEタッグチャンピオンで, 戴冠しているときにベルトが新調されて、いち早く見せてもらったの思......続きを読む»

コロンビアレストラン

その後、その場を離れ、家族で、 イーボーシティーというか、タンパ、フロリダをも飛び越えて全米でトップ50に入った、 格式高い?歴史ある?コロンビアレストランというレストランに入り、家族で食事をしました。 お客さんもいっぱい入っていて、雰囲気もよく、 料理も美味しいのに、そんなに高くありません(笑)。 イーボーシティーに来られたときはオススメです(^o^)/ ...続きを読む»

再会

その大会のポスターを見たのが、そのレスリングショーのあるバーにたまたま近かったので、 家族を説得して、近くまで行ってみることにしました。 すると、元FCWの同僚、というか、メチャクチャ仲のよかったトミー・テイラー(向かって左)と、 クリス・ローガン(向かって右)にたまたま出くわしました。 クリスは僕のダイエットの先生であり、週刊プロレスのコラムにも何度か登場しています。 クリス......続きを読む»

イーボーシティー

僕はタンパのダウンタウンに住んでいます。 家の裏にはイーボーシティー(Ybor City)という歴史ある古い街があります。 その多くの建築物はスペイン、イタリア、キューバからの移民により1800年代に建てられ、 葉巻により発展し、古き良きアメリカを彷彿とさせます。 今でこそ少し寂れていますが、新日本のレフェリー、タイガー服部さんや、 元新日本の先輩、西村さんのお話だと、90年代......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconwwe_yoshitatsu

'''YOSHITATSU (ヨシ・タツ)'''

2007年よりアメリカ修行に出発、WWEの下部組織であるFCW (Florida Championship Wrestling)でトレーニングを重ねる。2008年にWWEのトライアウトを受け、ディベロップメント契約を勝ち取る。その後渡米しメジャーデビューを目指してFCWで研鑽を積み重ねる。

2009年6月、ECWの新たなスーパースターとしてWWEデビュー。
ディベロップメントからWWEへ昇格した初の日本人スーパースターとして歴史に名を残すことになる。

デビュー戦では〝ゴールドスタンダード〝ことシェルトン・ベンジャミンと対戦し、挑発するベンジャミンをハイキック一発で仕留め、衝撃のデビューを飾った。以来、WWEファンの心をつかみ、人気選手の仲間入りを果たす。

2009年10月にはデビューからわずか4カ月でECWタイトルに挑戦するなど、破壊力抜群のキックとエキサイティングなファイトスタイルでWWEファンを常に魅了している。
 
本名 山本尚史(やまもと なおふみ) 1977年8月1日生まれ。
岐阜県出身。身長186cm / 体重100kg。
  • 昨日のページビュー:12
  • 累計のページビュー:13012651

(07月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 近況
  2. 卒業
  3. FCWアリーナ大会
  4. SANCTUARY
  5. お久しぶりです 2
  6. いざ両国
  7. マンチェスター大会 & ボルチモア大会
  8. The LayField Report 4
  9. ジェリー・ローラー
  10. Father's Day

月別アーカイブ

2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss