YOSHITATSU公式ブログ~SANCTUARY~

月別アーカイブ :2013年04月

決勝戦 2

投票締め切りも、あと2時間を切りました! 日本時間の29日午後1時までです。 今のところ、誰がどのぐらいリードしているのか さっぱりわかりません。 総投票数、個人の投票率を表示してないところからも、 決勝戦という感じがします! こちらです。 ラストスパート、みなさんの力を貸してください。 よろしくお願いします(^o^)/ ...続きを読む»

決勝戦!

今は時間がないので経緯は、あとで説明させてもらいます。 『The JBL and Cole SHOW』のスーパースターサーチ決勝戦! 僕とジャスティン・ガブリエルとダミアン・サンドウの三つ巴になりました! そしてついさっき投票が始まりました。 こちらです。 日本時間の月曜夜までの短期決戦です。 泣いても笑ってもこれが最後です。 僕がチャンピオンになる......続きを読む»

週刊プロレス

今週の週刊プロレス(5.1号、ナンバー1680)にヨシ・タツ選手のコラムが掲載されています。ぜひご覧ください! ...続きを読む»

The Jayfield Report 6

ボストンのテロ、こっちでは引っ切り無しにTVでやっています。 今日はSMACKDOWNのTVテーピングでテネシー州ノックスビルにいますが、 先週のSMACKDOWNはボストンであり、 ちなみにテロの現場は、先週自分たちが試合をしたアリーナから1マイルも離れていません。 一週間ずれていたらと思うと他人事には思えません。 昨年コロラド州デンバーでバットマン上演中の映画館で起きた乱射......続きを読む»

レッスルマニアアクセス

3/31のRAWから4/10のSMACKDOWNまでレッスルマニアのロードに出ています。 一昨日4/4はレッスルマニアアクセスでエゼキエル・ジャクソンと組み、 フニコ、カマチョ組と対戦しました。 ちなみに、これはエゼキエルとフニコ両者の、 一年以上にもおよぶ怪我からの復帰戦でもありました。 クリスチャンといい、ウェイド・バレットといい、WWEで復帰戦の相手と言えば僕でしょう(笑......続きを読む»

ビクトリー!

今回書くことは、本当は二週間以上前に書かなくてはいけない内容だったのですが、 先々週、先週とハウスショー、NXTのテーピングがあり、 移動距離も二週で合計2,000マイル近くを一人で運転して、疲れ切って書けず、 今週は今週で、レッスルマニアの用意や、 ホテル、レンタカー、フライトのブックに奔走して書けませんでした。 投票だけ呼び掛けて二週間以上放置とは、社会人としてあるまじき行為だ......続きを読む»

まさか

先日、このブログに書いたリード・フレアーが4日前に亡くなりました。 25才、若過ぎます。 彼が亡くなる2日前、スマックダウンのTVのケータリングで、 父親のリック・フレアーと彼の話をしたところだったので信じられません。 彼には若い時に一度しか会ったことがありませんが、 未来を約束された人間だっただけに残念です。 NXTにいる姉のシャーロットともしょっ中、彼について話してい......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconwwe_yoshitatsu

'''YOSHITATSU (ヨシ・タツ)'''

2007年よりアメリカ修行に出発、WWEの下部組織であるFCW (Florida Championship Wrestling)でトレーニングを重ねる。2008年にWWEのトライアウトを受け、ディベロップメント契約を勝ち取る。その後渡米しメジャーデビューを目指してFCWで研鑽を積み重ねる。

2009年6月、ECWの新たなスーパースターとしてWWEデビュー。
ディベロップメントからWWEへ昇格した初の日本人スーパースターとして歴史に名を残すことになる。

デビュー戦では〝ゴールドスタンダード〝ことシェルトン・ベンジャミンと対戦し、挑発するベンジャミンをハイキック一発で仕留め、衝撃のデビューを飾った。以来、WWEファンの心をつかみ、人気選手の仲間入りを果たす。

2009年10月にはデビューからわずか4カ月でECWタイトルに挑戦するなど、破壊力抜群のキックとエキサイティングなファイトスタイルでWWEファンを常に魅了している。
 
本名 山本尚史(やまもと なおふみ) 1977年8月1日生まれ。
岐阜県出身。身長186cm / 体重100kg。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:13018205

(11月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 近況
  2. 卒業
  3. FCWアリーナ大会
  4. SANCTUARY
  5. お久しぶりです 2
  6. いざ両国
  7. マンチェスター大会 & ボルチモア大会
  8. ジェリー・ローラー
  9. The LayField Report 4
  10. Father's Day

月別アーカイブ

2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss