YOSHITATSU公式ブログ~SANCTUARY~

月別アーカイブ :2012年10月

週刊プロレス

今週の週刊プロレス(11.14号、ナンバー1656)にヨシ・タツ選手のコラムが掲載されています。ぜひご覧ください! ...続きを読む»

FCWアリーナ大会

昨日はFCWアリーナで試合をしてきました。 試合前、選手、スタッフ、お客さん全員で、 先週亡くなったマイク・グラハムの追悼の10カウントをしましたが、 その前にFCWのボス、スティーブ・カーンから挨拶がありました。 スティーブとマイクは40年来の親友でした。 スティーブは話しながらボロボロに泣いていました。 僕は涙を堪え、今日の試合を勝利で飾り、マイクに捧げようと心に決めました。......続きを読む»

プロビデンス大会 2

注意『今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください。』 コメントを見ていると、何かみなさんに気を持たせる書き方をしてしまったかも知れません。 試合は5分ほどの試合で、ミズにとっては、 アメリカ時間の明日にあるペイパービュー『ヘル イン ア セル』での、 インターコンチネンタルチャンピオンのコーフィー・キングストンとのタイトルマッチの前......続きを読む»

プロビデンス大会

注意『今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください。』 昨日のロードアイランド州プロビデンスであったSMACKDOWNのTVでは、 SMACKDOWNで、元WWEチャンピオンのミズとシングルマッチをして負けました。 昨日、僕は会場でシャレにならないほど忙しく、ケータリングチャンピオンにもかかわらず、 ケータリングに一度も行けず、約1......続きを読む»

マイク・グラハム

昨日、マイク・グラハムが亡くなりました。 享年61才、ピストル自殺です。 僕はどうも年輩の方に可愛がっていただけるようで、 以前、このブログ再開のときに、西村さんとともに写真に収まっていたブライアン・ブレアー同様、 マイクも、親交とまでいかないまでも可愛がってもらっていました。 まだ気持ちが整理できないというよりは、 もう何か感覚が麻痺して実感が沸いて来ません。 ......続きを読む»

メンフィス大会

注意『今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください。』 書きたいことがいっぱいあるので、ブログをもっとマメに更新したいのですが、 物理的に時間がなく、フラストレーションが溜まりますが、元気に行きます! 今週のテネシー州メンフィスであったSMACKDOWNのTVでは、 メインイベントのランバージャックマッチでリングの周りを固めましたが......続きを読む»

週刊プロレス

今週の週刊プロレス(10.31号、ナンバー1654)にヨシ・タツ選手のコラムが掲載されています。ぜひご覧ください! ...続きを読む»

10年 2

それはさておき、本題はここからです。 ついに10年間、ひとつもタイトルを取らずここまで来てしまいました! 今週のTVでもみんなとその話になりました。 もちろん笑われましたが、別の意味すごいという話になりました。 まず、僕がいた頃のFCWでは、シングルもしくはタッグタイトルと取らないことには、 上に行くのは至難の技でした。 それより、この会社にレスリングで入る人間は、別......続きを読む»

10年

ついにこの日を迎えてしまいました。 一昨日の10月12日で、レスラーとして10才になりました。 2002年10月12日、後楽園ホールでレスラーとして生を受け、 早10年の月日が流れました。 僕が憧れる岐阜の英雄、織田信長も 「人間五十年、下天のうちを比ぶれば、夢幻のごとくなり」 と言っているように、人生など夢や幻のようにアッと言う間のものなのかも知れません。 ......続きを読む»

サクラメント大会&サンノゼ大会

マンデーナイトRAWのあったサクラメント大会とSMACKDOWNのTVのあったサンノゼ大会では、 僕は何もありませんでした。 ちなみに今日のNXTテーピングからも外れました。 まだまだ“うごき”が足りません。 考え方を変えて以来、休みは週0になりましたが、 充実しています。 亀の歩みですが、いい方向に向かって動いているし、 僕を中心とした渦がゆっくりと周り始めた......続きを読む»

鉄人

昨日、阪神の金本選手が引退しましたね。 ネット上でこれだけ騒がれていて、アメリカにいてもその熱が伝わってくるんだから、 実際、日本ではすごいことになっているんだと思います。 引退にちなんで金本選手に纏わる記事がネット上に溢れていたので乱読しましたが、 正直、衝撃を受けました。 まさに目から鱗が落ちました。 こんなこと僕、滅多にないんです(笑)。 僕はガチガチの中日フ......続きを読む»

リノ大会

実は今日、昨日と、とあるカバンを持つ男とシングルマッチを組まれていたのですが、 昨日はとある理由でキャンセルになり、今日こそはと思っていたのですが、 またキャンセルになりました。 ということで、今日のネバダ州リノ大会は昨日と同じカードで同じ結果になりましたが、 内容は大きく変わりました。 昨晩、Twitterで焚きまくった効果が早くも出て、 入場からすでにブーイングをもらいました......続きを読む»

アナハイム大会

昨日はカルフォルニア州アナハイムであったハウスショーに呼ばれました。 僕は何と! ヒールとして、今、一番売り出し中のタッグチーム、ダレン・ヤング、タイタス・オニールの、 プライムタイムプレイヤーズと組み、 ウソーズ、プラス ジャスティン・ガブリエルの激レアシックスメンタッグマッチをやりました。 これはバックステージで、ボーイズはもちろんのこと、 WWEのスタッフ、セキュリティ......続きを読む»

FCWアリーナ大会

昨日、実はFCWアリーナで試合をしました。 僕はパーシー・ワトソンと組んで、名前は覚えていませんが、 相手は2メートルぐらいの、まだキャリアは長くないけどヒゲの長い(笑)二人組とやりました。 僕が捕まり、パーシーがやり返し、最後はパーシーが取り、自分たちが勝ちました。 僕にとっては、もはやいつ以来の勝利だという話です。 これは僕が自ら選んだ道です。 どんな恥辱......続きを読む»

タルサ大会

注意『今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください』 『次』『次 その弐』で書いた考え方に変えて以来、一気に仕事が増えました。 それまでは日本公演、アジア公演を含めても3ヶ月で5、6試合しかなかったのが、 ここ10日で4試合しています。 昨日は、SUPERSTARSでですが、遂にテンサイと邂逅。 彼はデビュー直後、マンデーナイト......続きを読む»

週刊プロレス

今週の週刊プロレス(10.17号、ナンバー1652)にヨシ・タツ選手のコラムが掲載されています。ぜひご覧ください! ...続きを読む»

できれば

僕は自分で自分を『読書家』と呼べるほど読書が好きです。 いくら時間がなくても、いくら眠くても、 飛行機の中だけは読書の時間に充てています。 読書と“没ブログ”を書くことで精神的な安定を保っていると言っても過言ではありません。 何度も言っていますが根暗なんです(笑)。 読書を本格的に始めたのは高校に入ってからで、 学校の授業がつまらなく感じて、授業中読み出したのがキッカ......続きを読む»

Party Rock Anthem

うちのパーティーガール(4才)です(笑)。 パーティーガールと言っても、彼女が行きまくっているのは友達の誕生日パーティーですが(笑)。 近くのコーナーでサングラスを見つけたらしく、気が付いたらこうなってました。 うちの子供はおかげさまで二人とも体がデカく、娘はこの9月から学校を変わったのですが、 前の学校では、入ってから出るまで結局クラスの中で誰にも抜かされることなく、 男の子......続きを読む»

さすらい一人旅

先週のロードの流れを言うと、 ハウスショー2試合を、カナダのオンタリオ州はサーニアとロンドンでやり、 TV2試合をアメリカ、ニューヨーク州はアルバニー、バッファローでやりました。 今回はなぜか、タンパからデトロイトまで飛び、 そこからこんな感じで陸路でカナダに入るというイレギュラーな日程でした。 これがアメリカとカナダのボーダーです。 レンタカーは借りたところと同じところで返......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconwwe_yoshitatsu

'''YOSHITATSU (ヨシ・タツ)'''

2007年よりアメリカ修行に出発、WWEの下部組織であるFCW (Florida Championship Wrestling)でトレーニングを重ねる。2008年にWWEのトライアウトを受け、ディベロップメント契約を勝ち取る。その後渡米しメジャーデビューを目指してFCWで研鑽を積み重ねる。

2009年6月、ECWの新たなスーパースターとしてWWEデビュー。
ディベロップメントからWWEへ昇格した初の日本人スーパースターとして歴史に名を残すことになる。

デビュー戦では〝ゴールドスタンダード〝ことシェルトン・ベンジャミンと対戦し、挑発するベンジャミンをハイキック一発で仕留め、衝撃のデビューを飾った。以来、WWEファンの心をつかみ、人気選手の仲間入りを果たす。

2009年10月にはデビューからわずか4カ月でECWタイトルに挑戦するなど、破壊力抜群のキックとエキサイティングなファイトスタイルでWWEファンを常に魅了している。
 
本名 山本尚史(やまもと なおふみ) 1977年8月1日生まれ。
岐阜県出身。身長186cm / 体重100kg。
  • 昨日のページビュー:10
  • 累計のページビュー:13012519

(07月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 近況
  2. 卒業
  3. FCWアリーナ大会
  4. SANCTUARY
  5. お久しぶりです 2
  6. いざ両国
  7. マンチェスター大会 & ボルチモア大会
  8. The LayField Report 4
  9. ジェリー・ローラー
  10. Father's Day

月別アーカイブ

2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss