YOSHITATSU公式ブログ~SANCTUARY~

月別アーカイブ :2012年02月

一期一会

今、明日のSMACKDOWNのTVのために、 ワシントン州シアトルに向かっています。 ワシントン州とフロリダ州は対角線上に位置し、 アメリカの最北西と最南東の州ということになります。 今回は乗り継ぎを含めて9時間掛かります。 今、乗り継ぎでノースカロライナ州シャーロットの空港にいるのですが、 ゲートに向かって歩いていると、後ろから思いっきりスーツケースを蹴られ、 荷物を......続きを読む»

WWEマガジン

今月のWWEマガジンです。 レッスルマニアが近いこともあり、 今月のは、このロックとHHHとアンダーテイカーとジョン・シナの 4バージョンの表紙があります。 今月はWWEで働く人のところで僕が取り上げられました。 デビューして以来、僕のコスチュームを作ってくれているサンドラです。 彼女曰く、僕のを作るのが一番大変だということです。 彼女は日本語がまったくわか......続きを読む»

週刊プロレス

今週の週刊プロレス(3.7号、ナンバー1619)に ヨシ・タツ選手のコラムが掲載されています。 ぜひご覧ください! ...続きを読む»

フレズノ大会3

ここ数回の週刊プロレスのコラムで、レスリングをビジネスとして捉えることについて書いています。 しかし、かと言ってこの仕事を100%ビジネスとして捉えていてはやっていけません。 なぜならトップ以外は“割に合わない”ビジネスだからです。 『ビジネス=金』と考えるなら、これ程、費用対効果の薄いビジネスはありません。 金のことだけを考えるなら、これ程のキツい労力を他のものに向けれ......続きを読む»

フレズノ大会2

『誇』の文字は現在の僕にはあまりに重いのです。 数試合をこなしただけで遂に耐えきれなくなった僕は、 ある日の試合が終わった直後、汗だくのままハンターに会いに行き、 その日でフェイスペイントを止める旨を伝えました。 話し合いの結果、最終的にビンスに許可をもらい、 フェイスペイントも『誇』の文字も止めました。 東関東大震災以降、喪章代わりに付けていた左腕の黒のテーピングもこの頃に......続きを読む»

フレズノ大会

注意『今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください』 最近、無茶苦茶忙しく、なかなかブログを更新できませんでした。 先週のSMACKDOWNのTVではNXTでルーキーのタイタス・オニールに負けました。 にもかかわらず、試合後のバックステージでの僕の評判は上々でした。 彼に関しては、別に何も語ることはありませんが、 南アフリカでの......続きを読む»

タルサ大会

注意「今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください」 一昨日のSMACKDOWNのTVではSUPERSTARSで、 ジョニー・カーチスとシングルマッチをして勝ちました。 WWE.COMでは、僕の初披露の英語の短いラップが2つ聞けます! 「わざと下手クソにやれ」 と言われて下手クソにやったのですが、 何か嫌だったので、本気バ......続きを読む»

週刊プロレス

今週の週刊プロレス(2.22号、ナンバー1617)に ヨシ・タツ選手のコラムが掲載されています。 ぜひご覧ください! ...続きを読む»

RAW

今、マンデーナイトRAWをホテルの部屋で見ていますが、 気になる選手が出ている部分の視聴率が気になります。 もうすぐ二才になる息子が、 家のソファの肘起き置きの部分から床に飛び降りまくるので、 クッションとして、床に使わなくなったベビーベッドを置いているのですが、 さっき、息子が肘置きからその上にボディープレスをしている動画が 妻から送られてきました。 キチンと手と腹と足が......続きを読む»

かく語りき

僕はキン肉マンが大好きです。 今はオリジナルキン肉マンの続編に夢中です。 オリジナルではありませんが、“キン消し”はコンプリートしています。 一度、何かで書きましたが、 キン肉マンとジャッキー・チェンがいなければ、 僕はレスラーにはなっていません。 この二つがレスリングに興味を持つずっと以前の、 『闘う』ということについての僕の原体験になったわけです。 僕......続きを読む»

???

オクラホマシティ空港に着いた瞬間、オフィスから 「チミはRAWには呼んでないよ」 と言われ、トンカチで後頭部殴られたぐらいビックリしました(笑)。 着いたばかりですが、オクラホマシティにいても仕方がないので、 明後日のSMACKDOWNのTVのあるオクラホマ州タルサに、 約250キロ運転して向かうことにしました。 だったら最初からタルサ行きのフライト取ってくれよという話で......続きを読む»

ソルトレイクシティ大会

今日はユタ州ソルトレイクシティで試合でした。 先ほどアメリカでは国民的祭典、スーパーボウルがありました。 それに伴い今日の試合開始が昼の1時でした。 昨日試合のあったスポケーンからソルトレイクシティまでは飛行機移動で、 しかも、朝5時台のフライトだったので、みんなホテルで3時間ぐらいしか寝てないはずです。 どおりで今日はみんな無性にテンションが高かったはずです(笑)。 僕......続きを読む»

スポケーン大会

昨日はワシントン州スポケーンでハウスショーがあり、 ドゥルー・マッキンタイアとシングルマッチをして、 コーナーからのスピンキックで勝ちました。 ヨシチャントも序盤からガンガン起こしてもらい、 TVに出てないのに、僕のサインボードもいくつか出してもらいました。 しかし、ひとつ疑問は、僕はTVに出ていないので、 ハウスショーに来るかわからないのに、 何で持って来てくれているのかとい......続きを読む»

ありがとうございます

いただいたコメントはすべて目を通させていただいています。 様々なご意見ありがとうございました。 昨年に引き続き、某レスリングオブザーバーサイトで 過小評価世界第6位にランクインしました(ちなみに4位がタイソン・キッド)。 ファンの方の目線なので、やっている側からしたら 「ハァ?」というのも多いですが、昨年は何位か忘れましたが、 昨年に引き続き、二年連続トップ10入りなので......続きを読む»

オマハ大会

注意「今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください」 三日前のロイヤルランブルでは、デビュー以来初めて出場を逃し、 すごく悔しい思いをしました。 しかし、それは三年連続の出場を逃したからではありません。 なぜそんなに悔しいかと言うと、ロイヤルランブルは、 様々な因縁やストーリーが複雑に絡みあって成り立っています。 ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconwwe_yoshitatsu

'''YOSHITATSU (ヨシ・タツ)'''

2007年よりアメリカ修行に出発、WWEの下部組織であるFCW (Florida Championship Wrestling)でトレーニングを重ねる。2008年にWWEのトライアウトを受け、ディベロップメント契約を勝ち取る。その後渡米しメジャーデビューを目指してFCWで研鑽を積み重ねる。

2009年6月、ECWの新たなスーパースターとしてWWEデビュー。
ディベロップメントからWWEへ昇格した初の日本人スーパースターとして歴史に名を残すことになる。

デビュー戦では〝ゴールドスタンダード〝ことシェルトン・ベンジャミンと対戦し、挑発するベンジャミンをハイキック一発で仕留め、衝撃のデビューを飾った。以来、WWEファンの心をつかみ、人気選手の仲間入りを果たす。

2009年10月にはデビューからわずか4カ月でECWタイトルに挑戦するなど、破壊力抜群のキックとエキサイティングなファイトスタイルでWWEファンを常に魅了している。
 
本名 山本尚史(やまもと なおふみ) 1977年8月1日生まれ。
岐阜県出身。身長186cm / 体重100kg。
  • 昨日のページビュー:25
  • 累計のページビュー:13012543

(07月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 近況
  2. 卒業
  3. FCWアリーナ大会
  4. SANCTUARY
  5. お久しぶりです 2
  6. いざ両国
  7. マンチェスター大会 & ボルチモア大会
  8. The LayField Report 4
  9. ジェリー・ローラー
  10. Father's Day

月別アーカイブ

2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss