YOSHITATSU公式ブログ~SANCTUARY~

月別アーカイブ :2012年01月

トュサン大会

注意「今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください」 昨日のSMACKDOWNのTVでは、サンティノと組んで、 プリモ、エピコのWWEタッグチャンピオンとノンタイトルマッチをやりました。 先週に引き続いてSMACKDOWN出場になりました。 試合で言うと、ジンダーのデビュー戦以来です。 バックステージではプリテーピングにも......続きを読む»

週刊プロレス

今週の週刊プロレス(2.8号、ナンバー1615)に ヨシ・タツ選手のコラムが掲載されています。 ぜひご覧ください! ...続きを読む»

旅は道連れ その五

思い出の地に行ったあとは、古い友人たちに会いに行きました。 旧ブログで触れたことがありますが、彼らのレスリングネームは、 向かって右がエイデン・フロスト、左がディラン・クラインと言って、 エイデンが兄でディランが弟の兄弟です。 二人とも2メートル近くあり、体重も120キロぐらいある体格に恵まれたレスラーでしたが、 僕が一軍デビューする少し前にほぼ同じ時期にFCWをリリースされてしま......続きを読む»

旅は道連れ その四

ラスベガスに着き、どうしても行きたかった思い出の場所に直行しました。 その思い出の場所とは、ご存知の方も多いと思われますが、 このルクソール。 ピラミッドの形をしたホテルです。 ここは10年前、僕が新日本でデビュー前、 当時あった新日本のロサンゼルス道場に修行しに行ったとき、 休みのときに連れてきてもらったホテルなのです。 当時、外国に来たのが初めてだった僕は、 目に映る......続きを読む»

旅は道連れ その参

プリンス・ジョージからTVのあるラスベガスに着いて、 トレントには申し訳なかったのですが、別々に行動することにしました。 理由は、思い出の場所に行ってみたかったのと、 友人に会いたかったからです。 とりあえず写真を上げてみます。 信じられますか?これ空港のターミナルなんです。 『Sin City』の入り口です。 自由の女神がありました。 巨大なグッチとヴィトンとプ......続きを読む»

旅は道連れ その弐

プリンス・ジョージに着くと、待っていたのは昼なのに凍える寒さでした。 僕たちレスラーは基本すごい暑がりなので、寒いという言葉は普段口にしません。 雪が降っていてもホテルの部屋では冷房MAXにして上半身裸で寝るのが普通です。 そんな僕たちがプリンス・ジョージに降り立ったとき、 みんな口々に寒いと言ったのです。 そんな寒さの中、車でスリップしまくりながら、 トレントとの寿司屋探し......続きを読む»

旅は道連れ その壱

先週は、タンパ感覚でTシャツで1月のカナダのバンクーバーに乗り込み凍死しかけました(笑)。 そのバンクーバー、次の日のプリンス・ジョージ、 その次のラスベガスのTVまでのロードでの様子を写真とともに紹介します。 タンパからバンクーバーまで乗り継ぎまで含めると9時間ほどかかりました。 移動は現タッグパートナーのトレント・バレッタと。 バンクーバーには2時過ぎに着いたので、レン......続きを読む»

ラスベガス大会

注意『今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください』 昨日のTVではNXTでは、トレント・バレッタと組んで、 カート・ホーキンス、タイラー・レックス組とタッグマッチをして、 最後は反則からトレントが取られて負けました。 SMACKDOWNではメインイベントのダニエル・ブライアンvsマーク・ヘンリーの ランバージャックマッチでリン......続きを読む»

バンクーバー大会&プリンス・ジョージ大会

一昨日はカナダのバンクーバーで、 昨日はバンクーバーから飛行機で北に一時間ほど行ったプリンス・ジョージであった ハウスショーに行ってきました。 二日とも僕とトレント・バレッタが組んで、 相手はドゥルー・マッキンタイア、ヒース・スレイター組でした。 そして二日とも僕がドゥルーからコーナーからのスピンキックで取って勝ちました。 ドゥルーはインターコンチネンタルチャンピオンとタ......続きを読む»

ラレド大会

注意『今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください』 今週のTVではNXTでトレントの救出、 SUPERSTARSではウェイド・バレットとシングルマッチをしました。 NXTでは僕がタイラー・レックスにハイキックをかました後、実は色々あったのですが、 全部カットされてしまいました。 バックステージではスタッフまで含めて大爆発だ......続きを読む»

週刊プロレス

今週の週刊プロレス(1.25号、ナンバー1613)に ヨシ・タツ選手のコラムが掲載されています。 ぜひご覧ください! ...続きを読む»

説明

いただいたコメントを見て、少し誤解を解かなければと思ったのですが、 差別を感じるのは確かですが、居心地が悪くなるようなひどいものではないし、 みんながみんなという訳ではありません。 それに、そんなのは他の国や日本にだって多かれ少なかれある話だと思います。 ただ、『差別』という言葉は少し強過ぎたかも知れません。 『偏見』と言った方がよかったかも知れません。 「もしかして、日本に......続きを読む»

日本人

FCWのロスターにも載っているし、そろそろ触れないと不自然だと思うので書きたいと思います。 FCWのSAKAMOTOとJIROは日本人で、 90年代後半、WWE(WWF)で活躍されていた、 TAKAみちのくさんのKAIENTAIDOJO出身の選手です。 ということで、4ヶ月ほど前から僕はWWE唯一の日本人契約選手ではなくなっていたわけです。 日本では彼らと面識はありませんでした......続きを読む»

リトルロック大会

注意「今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています    ご注意下さい」 今週はNXTとSUPERSTARSに出ました。 NXTでは二週前にカート・ホーキンスとタイラー・レックスに 物置に閉じ込められましたが、今週そのリベンジに成功しました。 詳しくは放送をご覧下さい。 SUPERSTARSでは先週と同じく、タイソン・キッドとシングルマッチを行いまし......続きを読む»

仕事始め

アメリカは今日、1月2日が仕事始めです。 僕も明日のSMACKDOWNのTVのため、 アーカンソー州リトルロックに飛びます。 今日も元気に行ってきます! ...続きを読む»

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます! 今年は辰年です。 辰(龍)ということで、Twitterで多くの人から 「今年はお前の年だ!」 と言われているうちに、僕自身は巳年なのに、段々その気になってきてしまいました(笑)。 うちの親父のオリジナル芳龍も、僕の息子も、名前に『龍』が付くし、妻は実際、辰年だし、 山本家にとって、何かと縁のある年(かなりこじつけ!)なので、 頑張ら......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconwwe_yoshitatsu

'''YOSHITATSU (ヨシ・タツ)'''

2007年よりアメリカ修行に出発、WWEの下部組織であるFCW (Florida Championship Wrestling)でトレーニングを重ねる。2008年にWWEのトライアウトを受け、ディベロップメント契約を勝ち取る。その後渡米しメジャーデビューを目指してFCWで研鑽を積み重ねる。

2009年6月、ECWの新たなスーパースターとしてWWEデビュー。
ディベロップメントからWWEへ昇格した初の日本人スーパースターとして歴史に名を残すことになる。

デビュー戦では〝ゴールドスタンダード〝ことシェルトン・ベンジャミンと対戦し、挑発するベンジャミンをハイキック一発で仕留め、衝撃のデビューを飾った。以来、WWEファンの心をつかみ、人気選手の仲間入りを果たす。

2009年10月にはデビューからわずか4カ月でECWタイトルに挑戦するなど、破壊力抜群のキックとエキサイティングなファイトスタイルでWWEファンを常に魅了している。
 
本名 山本尚史(やまもと なおふみ) 1977年8月1日生まれ。
岐阜県出身。身長186cm / 体重100kg。
  • 昨日のページビュー:10
  • 累計のページビュー:13012519

(07月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 近況
  2. 卒業
  3. FCWアリーナ大会
  4. SANCTUARY
  5. お久しぶりです 2
  6. いざ両国
  7. マンチェスター大会 & ボルチモア大会
  8. The LayField Report 4
  9. ジェリー・ローラー
  10. Father's Day

月別アーカイブ

2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss