YOSHITATSU公式ブログ~SANCTUARY~

月別アーカイブ :2011年08月

準備中?

最近本当に時間に追われ、週刊プロレスのコラムを書くのが精一杯で、 ブログを更新できずにいます。 今、色々と下準備…もとい、 明日からフランス、スイスとヨーロッパツアーに出ます。 帰って来て時間があれば、先週のカナダのカルガリーのことも併せて書きたいです。 元気に行ってきます! ...続きを読む»

ALL TOGETHER

昨日の『ALL TOGETHER』大成功を収めたようですね。 よかったです。 終わった今だから言いますが、 実は僕にもオファーがありました。 会社に話を持っていき、交渉しましたが、 答えは 『NO』 もちろん会社には従うしかありません。 『他団体の選手と試合がしたい』 『日本の特定の誰かと試合がしたい』というのはまったくありません。 ただ、そのファ......続きを読む»

NXT

注意『今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください。』 『誇り』 ...続きを読む»

週刊プロレス

今週の週刊プロレス(8/31号、ナンバー1592)に ヨシ・タツ選手のコラムが掲載されています。 ぜひご覧ください! ...続きを読む»

カルガリー

昨日のワシントン州シアトルのタコマ大会は ジンダー・マハルとシングルマッチをして、 フルネルソンバスターのあと、 最後はまたカリに頭をギューっとやられて負けました。 このループから早く抜け出さないといけません。 昨日は実は、僕自身、南アフリカ以来の約一ヶ月ぶりのハウスショーでした。 長い休みをもらったので、これからはバリバリ働きます! 今、カナダのカルガリー、YYCに着きま......続きを読む»

Twitter

僕のTwitter(@YoshiTatsuWWE)ですが、おかげさまでご好評いただいています。 フォロワーも50000人が見えてきました。 TVに出ていない人間が、始めて四ヶ月半でフォロワー47000人、 月平均10000人フォロワーを増やしていっているのは、 メガスターを除いたトップスターと変わらないペースらしく、 オフィスに言わせれば、極めて異常だと言うことです。 どのぐらい......続きを読む»

注意『今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください。』 SMACKDOWNの収録ではランディーのWWEヘビーウェイトチャンピオンへの挑戦権を巡り、 バトルロイヤルに出ました。 そしてまたもやマーク・ヘンリーに一番か二番に出されました。 これで10回連続ぐらいで彼に出されています。 WWEのバトルロイヤルの歴史でも、 これだけ......続きを読む»

NXT

注意『今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください。』 『誇り』 ...続きを読む»

AXXESS

一昨日、昨日とサマースラムアクセスに来ていただいた 日本のみなさんありがとうございました。 一昨日はヒース・スレイターといっしょにサイン会をして、 昨日は、これも何かの縁か、すごくタイムリーなのですが、 先週の週刊プロレスのコラムで書いたばかりの元インターコンチネンタルチャンピオン、 ドゥルー・マッキンタイアとシングルマッチをしました。 最後はフューチャーショックDDTをジャック......続きを読む»

トゥルー・サウスアフリカ・ストーリー26(最終回)

体調は万全なのですが、最近色々と忙しく、なかなかブログを更新できませんでした。 『トゥルー・サウスアフリカ・ストーリー』 まだ終わらせていませんでしたね。 そろそろ終わらせましょう。一気に書き終えるので少し長くなります。 実はヨハネスブルグ大会初日の夜、サウスアフリカ出身のジャスティン・ガブリエルと、 彼の地元のレスラー仲間と、彼の友達の警察官とともにヨハネスブルグの夜の街......続きを読む»

週刊プロレス

今週の週刊プロレス(8/17号、ナンバー1590)に ヨシ・タツ選手のコラムが掲載されています。 ぜひご覧ください! ...続きを読む»

実は

食中毒にかかっておりました。 医者がそう言うので、そういうことにしておきます。 吐き気と下痢に加え、39度を越える熱も何日間か続いていました。 体がキツいことはどうでもいいのですが、 ここ数ヶ月分のワークアウトと節制がパァになってしまったのではないかと、 自己嫌悪に陥っています。 プラスして二週間前の試合後に タイソン・キッドに襲われた左足の調子も思わしくなく、 それもこれ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconwwe_yoshitatsu

'''YOSHITATSU (ヨシ・タツ)'''

2007年よりアメリカ修行に出発、WWEの下部組織であるFCW (Florida Championship Wrestling)でトレーニングを重ねる。2008年にWWEのトライアウトを受け、ディベロップメント契約を勝ち取る。その後渡米しメジャーデビューを目指してFCWで研鑽を積み重ねる。

2009年6月、ECWの新たなスーパースターとしてWWEデビュー。
ディベロップメントからWWEへ昇格した初の日本人スーパースターとして歴史に名を残すことになる。

デビュー戦では〝ゴールドスタンダード〝ことシェルトン・ベンジャミンと対戦し、挑発するベンジャミンをハイキック一発で仕留め、衝撃のデビューを飾った。以来、WWEファンの心をつかみ、人気選手の仲間入りを果たす。

2009年10月にはデビューからわずか4カ月でECWタイトルに挑戦するなど、破壊力抜群のキックとエキサイティングなファイトスタイルでWWEファンを常に魅了している。
 
本名 山本尚史(やまもと なおふみ) 1977年8月1日生まれ。
岐阜県出身。身長186cm / 体重100kg。
  • 昨日のページビュー:15
  • 累計のページビュー:13018205

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 近況
  2. 卒業
  3. FCWアリーナ大会
  4. SANCTUARY
  5. お久しぶりです 2
  6. いざ両国
  7. マンチェスター大会 & ボルチモア大会
  8. ジェリー・ローラー
  9. The LayField Report 4
  10. Father's Day

月別アーカイブ

2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss