YOSHITATSU公式ブログ~SANCTUARY~

月別アーカイブ :2011年04月

ロンドンナイト

話が重くなったので、先週のロンドンの夜の街の様子を。 キン肉マンに出てくるロビンマスクの必殺技の名前にもなっている テムズ川に掛かるタワーブリッジ。 まさか実物を見られるとは。 写真にはありませんが、 至る所にウィリアム王子とケイトさんのグッズが溢れていました。 ...続きを読む»

ドラフト4

誤解を招かないように付け加えると、 RAWが嫌いなわけではありません。 ただ現時点では居たくなかったというだけです。 もちろんRAWに一年以上に渡り在籍できたことはすごく光栄なことです。 世界のトップブランドだし、自称を含めれば、 世界中に何千何万といるレスラーのうち在籍できるのはたったの40人なのです。 しかし、正直、僕の身の丈に合っていませんでした。 ECWが終焉を......続きを読む»

ドラフト3

SMACKDOWNに晴れて移籍しました。 なぜ晴れてかと言うと、ずぅぅぅーーーっと 移籍したかったからです。 昨日も書きましたが、SMACKDOWNに移籍したからと言って、 TVで試合が組まれるかどうかはまた別問題ですが、 可能性が増えたことだけは間違いありません。 その理由は、生放送のRAWに比べるとテーピングのSMACKDOWNでは、 英語の発音が完璧でない僕を使いやす......続きを読む»

週刊プロレス

今週の週刊プロレス(5/11、18号、ナンバー1576)に ヨシ・タツ選手のコラムが掲載されています。 ぜひご覧ください! ...続きを読む»

Rising Son of SMACKDOWN

先ほど正式にSMACKDOWN移籍が決定しました。 僕にしたら、 「やっとか」 という思いです。 これでSMACKDOWNで使われるかどうかはまた別ですが、 今のところうれしくて仕方ありません。 また改めてちゃんと書きます。 ...続きを読む»

ドラフト2

注意「今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください。」 昨日のマンデーナイトRAWでは第一試合の SMACKDOWN vs. RAW の 10対10のバトルロイヤルに出ました。 RAWの代表の10人に選ばれたことは非常に光栄なことです。 最後はビッグショーに出されてしまいましたが、 あのメンツで真ん中まで残れたことは大きな自信に......続きを読む»

ドラフト

今、ノースカロライナ州ラリーのホテルにいます。 明日はドラフトです。 打てる手はすべて打ちました。 僕の運命はどうなるでしょうか? ...続きを読む»

おつかれさまでした

注意「今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。    ご注意ください。」 今週のSMACKDOWNでは、アルベルト・デル・リオ主催の エッジの引退式?がありました。 TVテーピングが終わったあと、 サプライズでSMACKDOWN勢がステージ上に拍手をしながら現れ、 そのままリングまで行き、最後にエッジをねぎらいました。 先週は泣いている選手やディーバはい......続きを読む»

ロンドン大会

注意「今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。    ご注意ください。」 今週のロンドンでのマンデーナイトRAWでは僕の出番はありませんでした。 次の日のNXTではメインでルーキーのバイロン・サクストンと組んで、 タイソン・キッド、ラッキー・キャノン組とやり、 最後は僕がタイソンに取られました。 バイロンが捕まっているとき、『We want Yoshi』チャン......続きを読む»

すみません

Twitterで、日本語でもtweetしろと、 ブログやTwitterで言っていただけるのは本当にありがたいです。 しかし、申し訳ないですが、今のところ英語でしかするつもりはありません。 ブログは基本的に日本の方に向けて、 Twitterは英語圏の方に向けてやっているからです。 ブログはWWE JAPANの、TwitterはWWE本社の公式、 というのも関係しています。 ......続きを読む»

マイアミ国際空港

今、マイアミ国際空港に着きました。 マイアミ国際空港、フロリダに三年近く住んでいながら、 実は僕はこれが初めてになります。 マイアミまでは、タンパから車で5時間と近いことから、 いつも車で来ていたので、気が付けば初めてで、 きれいで大きくてビックリしました。 ...続きを読む»

Via Miami to London

今、TPAにいます。 これからマイアミ経由でロンドンに飛びます。 今日も元気に行ってきます! ...続きを読む»

SMACKDOWN

注意「今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。    ご注意ください。」 実は今週のSMACKDOWNのメインイベント、 エッジがタイトルを保持したまま引退したことにより空位になった ワールドヘビーウェイトチャンピオンのNo.1コンテンダーを決める バトルロイヤルにRAW所属としてただ一人出場しました。 一応最後の7人ぐらいにまで残りました。 最後はかつての......続きを読む»

Twitter

Twitterを初めて一週間が経ち、だんだん慣れてきましたが、 まだ完全にマスターしたわけではないし、もっとうまい活用術がある気がして 少し悶々としています。 フォロワーが8000人というのがいい数字なのかどうかもよくわかりません。 スーパースターズの中では極端に少ないけど、まだ始めて一週間というのもあるし。 いいも悪いも、そもそも競い合うものではないのかも知れません。 悶々......続きを読む»

ブリッジポート大会

今週のマンデーナイトRAW、コネチカット州ブリッジポート大会では、 ダークマッチでテッドとシングルマッチをしてハイキックで勝ちました。 先週DQで勝ったのが対テッド初勝利で、今回が初のクリーンピンでした。 しかし、もともとはダークマッチではなかった試合です。 先週のSUPERSTARSのタイソン・キッド戦も前回に引き続いての 2度目の勝利+初のクリーンピンで、 新日本時代、F......続きを読む»

週刊プロレス

今週の週刊プロレス(4/27号、ナンバー1574)に ヨシ・タツ選手のコラムが掲載されています。 今回はレッスルマニアについて書かれています。 ...続きを読む»

To Edge

Edge、本当にありがとう。 あなたとは思い出があり過ぎて、 急に目の前からいなくなることを今だに受け入れられません。 俺はこれからバックステージで誰と本気でふざけ合えばいい? 誰とエンドレスなボケ合いをすればいい? 今、考えると会話の端々に昨日のことを彷彿とさせることが いくつもありました。 でも、僕が「ハッ」としたのに気付いたであろうあなたは うまいこと誤魔化せて......続きを読む»

最終回?

アクセスでの WWEタッグチャンピオン、ジャスティン・ガブリエル戦、 SMACKDOWN、カート・ホーキンス戦、 月曜のSUPERSTARSでのタイソン・キッド戦、 火曜のNXTのテッド・デビアシー戦と、先週末から土付かずの四連勝ですが、 テッドとの試合はDQだし、ジャスティンとの試合も納得いかないし、 反省点の多い週でした。 日本のみなさんにはあまり関係ありませんが、 SUPE......続きを読む»

レッスルマニアウィーク

今週発売になる週刊プロレスのコラムにも書きましたが、 レッスルマニアウィークはアトランタに家族を連れて行っていました。 なのでアクセスやレッスルマニアの会場で僕の仕事ぶりを見せることができました。 4月1日の夜はクリスチャンと、 2日の朝はゴールダストとの元ECW師弟コンビでサイン会をやり、 ホールオブフェイムの直前には WWEタッグチャンピオンのジャスティン・ガブリエルとシングルマ......続きを読む»

飛ばします

みなさんお久しぶりです。 別にTwitterを始めたからと言ってブログをおろそかにしていたわけではありません(笑)。 公私ともに充実していて中々ブログに手を出せなかっただけで、 単なる時間の問題です。 書きたい事がありすぎて何から書いてわかりませんが、 今週は日曜はレッスルマニア、月曜はRAW、火曜はNXTで水曜タンパに帰って来ました。 レッスルマニアに日本から友人たちが来て......続きを読む»

Twitter

レッスルマニアが終わって区切りがついたので 昨晩からTwitterを始めました。 ユーザーネームは『YoshiTatsuWWE』です。 よかったらこっちも見てみてください。 ...続きを読む»

ホールオブフェイム

昨日のホールオブフェイムは毎年のことながら 笑いあり涙ありの感動的な素晴らしいものになりました。 毎年、レスリングの素晴らしさを再認識させられる瞬間です。 トリは昨年のレッスルマニア26で引退した“ミスターレッスルマニア” ショーン・マイケルズでしたが、素晴らしかったです。 インダクターのHHHが最大級の賛辞の言葉、 “ミスターホールオブフェイム”を贈っていました。 こ......続きを読む»

アクセス4

昨日はSMACKDOWNでTHE CORREの一員で WWEタッグチャンピオンのジャスティン・ガブリエルと シングルマッチをして、 最後は僕が勝ちました。 一番驚いたのは彼の変貌ぶりでした。 彼がNEXUSとして一軍デビューをして以来、 彼とは試合をしたことがありませんでした。 僕の中ではFCWヘビーウェイトチャンピオンの ジャスティン・エンジェルで時は止まっていたのです......続きを読む»

アクセス3

ナタリアとのサイン会がキャンセルになり、 急遽、15分後試合が入りました。 会場にいる方は是非見に来てください。 ...続きを読む»

アクセス2

昨日は予定通りクリスチャンとサイン会をし、 僕のために日本語の挨拶を覚えてきてくれた人もいたり、 震災のことで僕の日本の家族を心配してくれる人もいれば、 猫にYoshiと名前を付けて可愛がってくれている、 昔、日本人留学生のホームステイを受け入れたことがあるお婆さんがいたり、 うれしいことがいっぱいありました。 今朝はゴールダストとサイン会をして2時間ブッ通しでやり、 新しいペンが......続きを読む»

アクセス

今からアクセスの会場にサインをしに向かいます。 今のところかつての師匠、クリスチャンとという話ですが、 すべてが流動的に動くのでどうなるかわかりません。 アトランタ入りしている日本のWWEユニバースのみなさん、 会場でお会いしましょう。 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconwwe_yoshitatsu

'''YOSHITATSU (ヨシ・タツ)'''

2007年よりアメリカ修行に出発、WWEの下部組織であるFCW (Florida Championship Wrestling)でトレーニングを重ねる。2008年にWWEのトライアウトを受け、ディベロップメント契約を勝ち取る。その後渡米しメジャーデビューを目指してFCWで研鑽を積み重ねる。

2009年6月、ECWの新たなスーパースターとしてWWEデビュー。
ディベロップメントからWWEへ昇格した初の日本人スーパースターとして歴史に名を残すことになる。

デビュー戦では〝ゴールドスタンダード〝ことシェルトン・ベンジャミンと対戦し、挑発するベンジャミンをハイキック一発で仕留め、衝撃のデビューを飾った。以来、WWEファンの心をつかみ、人気選手の仲間入りを果たす。

2009年10月にはデビューからわずか4カ月でECWタイトルに挑戦するなど、破壊力抜群のキックとエキサイティングなファイトスタイルでWWEファンを常に魅了している。
 
本名 山本尚史(やまもと なおふみ) 1977年8月1日生まれ。
岐阜県出身。身長186cm / 体重100kg。
  • 昨日のページビュー:15
  • 累計のページビュー:13018205

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 近況
  2. 卒業
  3. FCWアリーナ大会
  4. SANCTUARY
  5. お久しぶりです 2
  6. いざ両国
  7. マンチェスター大会 & ボルチモア大会
  8. ジェリー・ローラー
  9. The LayField Report 4
  10. Father's Day

月別アーカイブ

2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss