YOSHITATSU公式ブログ~SANCTUARY~

月別アーカイブ :2011年02月

バッファロー大会

今日のTVはニューヨーク州バッファローであります。 地図で見てもらえばわかりますが、 カナダとの国境まで車で30分もかかりません。 タンパは今、暑くて夜クーラーを入れても寝苦しいのに、 ここは一面雪で、寒くて寝られないぐらいでした。 本当に大きな国です。 瞬間移動魔法で全然環境の違う場所に一瞬で移動できてしまう、 RPGのキャラクターになったような気分になります(笑)。 ......続きを読む»

ヒデオとスカイプ

先日、ヒデオ・サイトーとスカイプをしていると 「ヨシ!」 と聞き覚えのある声、 その直後に横から見覚えのあるスキンヘッドが出現しました。 声の主は、ストレートエッジ時代のCMパンクの右腕、 ルーク・ギャローズ(現キース・ハンソン)でした。 お互いの近況を報告しあい、しばし会話を楽しみました。 そのあとにも懐かしい人が登場しました。 新日本プロレスを詳しく見ている人......続きを読む»

ヒデオ・サイトー

プエルトリコで大活躍中のヒデオ・サイトーから電話が掛かってきました。 というか最近よく連絡を取り合っています。 何と!先日、彼がプエルトリコで2つ目のベルトを奪取ました! タイトルの名前はプエルトリコヘビーウェイトタイトルです。 彼が以前に取ったカリビアンヘビーウェイトタイトル同様、 プエルトリコでは非常に権威のあるベルトです。 以前ベルトを取ったとき、心の片隅で「まぐれだろ......続きを読む»

フレズノ大会2

注意「今回のブログには日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください。」 一昨日のフレズノ大会ではSUPERSTARSで色々ありました。 敢えて書かないので、日本での放送をご覧ください(笑)。 来週発売の週刊プロレスのコラムにも、彼について少し書いていますが、 一年ほど前にFCWをリリースされてしまったクリス・ローガンと バックステージで会いました......続きを読む»

フレズノ大会

今日のTVはカリフォルニア州フレズノであります。 ここフレズノ、セーブマートセンターは僕が一軍デビューした場所です。 あのシェルトン・ベンジャミン戦から1年8ヶ月が経ちました。 まだ1年8ヶ月、もう1年8ヶ月、従え方は色々ありますが、 そこにあるのは I'm survivig. という事実だけです。 誰しも人生にはいい時と悪い時があります。 そして残念ながら人生には悪......続きを読む»

あれから一年

息子の龍希亜が2月17日に満一才になりました。 誕生会を開いて、多くのタンパ在住の日本の方に祝っていただきました。 すごくありがたかったです。 これは今週のTVでもらったレッスルマニア27の特集号です。 レッスルマニア1から26までの歴史が載っていました。 写真はなく、とても小さくですが、 僭越ながら僕もその歴史の端っこに加わることができました。 ...続きを読む»

アナハイム大会3

RAWのスキットに気を取られ、 素でSUPERSTARSでの試合のことを書くのを忘れていました(笑)。 僕はデヴィット・ハート・スミス(次回からハーリーと書きます) と組んで、ウソーズと試合をしました。 試合は僕が捕まる展開になり、最後はハーリーが取られました。 僕に関してはいいところがまったくありませんでした。 SUPERSTARSの日本での放送が始まり、 ヨシのためにつ......続きを読む»

アナハイム大会2

注意「今回のブログは日本で未放送の内容が含まれています。 ご注意ください。」 おとといのTV、アナハイム大会はアメリカ時間の2月14日、 バレンタインデーにありました。 妻は何と言うか知りませんが、最高のバレンタインデーでした(笑)。 ひとつ残念だったのはNGなしの一発撮りだったことです! まさか元ルームメイトとこんなスキットをすることになるとは 3年......続きを読む»

週刊プロレス

今週の週刊プロレス(3/2号、ナンバー1566)に ヨシ・タツ選手のコラムが掲載されています! どうぞお楽しみに! ...続きを読む»

アナハイム大会

ブログを見るたびにコメント数が大きく伸びているので本当にビックリです。 みなさん本当にありがとうございます。 僕の中ですぐにダメだと判断できるもの以外はすべてピッチすると言いましたが、 毎週持って行くことにしたし、みなさんの熱意がすごくうれしいので、 すべて持って行くことにしました。 あとコメントにありましたが、 「誰々さんの意見に賛成で」などの、 あういうWWEユニバース同士......続きを読む»

一応

みなさんご了承していただいているとは思いますが、 一応、念のため言っておきますと、 決定した技の名前の著作権はWWEに帰属します。 何卒よろしくお願いします。 ...続きを読む»

ありがとうございます

今週のTVはカリフォルニア州アナハイムであります。 ロスまで飛んでそこからアナハイムまでドライブです。 たった今、LAXに着いてブログを見ました。 いつも僕のブログのコメント数は多くて5、6個という感じなので、 コメント数を見て目を疑いました。 まだ上げて半日も経っていないのに、今までの最高記録だと思います。 本当にたくさんのアイデアありがとうございます。 3月14日まで待......続きを読む»

よろしくお願いします

 以前、みなさんにお願い事をするかも知れないと言っていましたが、 単刀直入に言うと、お願いとは、 みなさんに、僕のハイキックと、 コーナーからのスピンキックの名前を考えてもらいたいのです。 この二つの技は今、僕がフィニッシュとして使っている技で、 これからも大切に使っていこうと思っている技です。 しかし、今のところ、これと言ったいい名前がありません。 以前に何度かオフィスと意見......続きを読む»

ミルウォーキー大会

今週月曜のTVはウィスコンシン州ミルウォーキーであり、 僕はRAWでもSUPERSTARSでもダークマッチでも試合はありませんでした。 やっぱり過小評価されていました(笑)。 というのは冗談で、今週はNEXUSを中心としたシングルマッチが集中していたため、 RAWのストーリーに絡んでない多くの選手の試合がありませんでした。 そして、今週末のハウスショーはカナダであるのですが、 ......続きを読む»

ローチェスター大会

先週、控え室である選手からあるサイトを見せてもらいました。 それには2010年度のWWE全ロスターの試合数、勝敗などが載っていました。 勝率だけ見てみると、僕はこの会社のトップ選手たちとなんら遜色はないのです。 うれしいはうれしいのですが、少し複雑な気持ちになったのも事実です。 次に見せられたサイトには色んなランキングがあって、 世界中のレスラーが対象でした。 もちろん日本の団体......続きを読む»

ミネアポリス大会

今日のミネアポリス大会はプリモとシングルマッチをしました。 今日も試合前、ゼネラルマネージャーの指令でダンス対決をしました。 今日もお客さんの支持という意味で勝ちました。 しかし、その直後に背後から襲われ、 そのまま試合に突入し、しばらくやられる時間が続きましたが、 最後はハイキックで勝ちました。 僕はハウスショーではディーバたちよりもダンスの指令を受ける回数が多く、 完全......続きを読む»

プロビデンス大会

今、今日のハウスショーのミネソタ州ミネアポリスに向かっています。 書くのを忘れていましたが、今週の月曜のTVはアメリカで一番小さな州、 ロードアイランド州、そして、その面積の多くを占める首都のプロビデンスでありました。 先週に引き続き、SUPERSTARSで、僕はハーリーと組んで、 ザック、プリモ組とやり、先週のお返しとばかりに僕がザックからハイキックで取りました。 納得のいく試合......続きを読む»

『レスラー』3

いずれにせよ、『レスラー』は素晴らしい映画です。 この映画の裏側を調べてもらえばわかりますが、 元々予算がなく、掛けるところにもお金を掛けることができず、 数少ない小さな映画館でしか上映できない予定のところから、 あのベネチア国際映画祭の金獅子賞を皮切りに、 全世界で54もの賞を受賞したという、 その生い立ちからすべて“PURORESU”なのです。 僕がこの映画から学んだことは......続きを読む»

『レスラー』2

なぜこんな話をするかというと、 僕が新日本の海外遠征でFCWに行っていたとき、 FCWにショーン“バッドシード”オズボーンという選手がいました。 もちろん彼も、とてつもない倍率を勝ち抜いてWWEと契約した一人でした。 彼は孤高な男で、普段はあまり人と話さないタイプの人間でした。 しかし、僕は彼とよく話し、二人だけではないですが、飲みに行ったこともあります。 その彼が先週、自殺しま......続きを読む»

『レスラー』

みなさんミッキー・ローク主演の『レスラー』という映画を見たことがありますか? WWEもミッキー・ロークとの絡みで3年ほど前プッシュしていました。 僕も当時、FCWの連中と映画館に見に行きました。 あの映画の主旨は、レスリングの裏側云々というより、 不器用な男の生き様を描こうとしたもので、 その題材としてレスリングを用いただけなのだと個人的には思います。 みなさんの中にはレスリ......続きを読む»

週刊プロレス

今週の週刊プロレス(2/16号、ナンバー1564)に ヨシ・タツ選手のコラムが掲載されています! どうぞお楽しみに! ...続きを読む»

ロイヤルランブル

今年の僕のロイヤルランブルは、 これと言った見せ場もなく、まるで空気でした。 去年はリング上にいる時間が短か過ぎてわかりませんでしたが、 今回ランブルの闘い方を学び、加えて、改めてこの会社の怖さを知りました。 ひとつよかったことは去年よりは長くリング上にいられたことです。 僕は見せ場を作ることが出来ませんでしたが、 全体として見たらすごくいいランブルでした。 例年のようにサ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconwwe_yoshitatsu

'''YOSHITATSU (ヨシ・タツ)'''

2007年よりアメリカ修行に出発、WWEの下部組織であるFCW (Florida Championship Wrestling)でトレーニングを重ねる。2008年にWWEのトライアウトを受け、ディベロップメント契約を勝ち取る。その後渡米しメジャーデビューを目指してFCWで研鑽を積み重ねる。

2009年6月、ECWの新たなスーパースターとしてWWEデビュー。
ディベロップメントからWWEへ昇格した初の日本人スーパースターとして歴史に名を残すことになる。

デビュー戦では〝ゴールドスタンダード〝ことシェルトン・ベンジャミンと対戦し、挑発するベンジャミンをハイキック一発で仕留め、衝撃のデビューを飾った。以来、WWEファンの心をつかみ、人気選手の仲間入りを果たす。

2009年10月にはデビューからわずか4カ月でECWタイトルに挑戦するなど、破壊力抜群のキックとエキサイティングなファイトスタイルでWWEファンを常に魅了している。
 
本名 山本尚史(やまもと なおふみ) 1977年8月1日生まれ。
岐阜県出身。身長186cm / 体重100kg。
  • 昨日のページビュー:32
  • 累計のページビュー:13018191

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 近況
  2. 卒業
  3. FCWアリーナ大会
  4. SANCTUARY
  5. お久しぶりです 2
  6. いざ両国
  7. マンチェスター大会 & ボルチモア大会
  8. ジェリー・ローラー
  9. The LayField Report 4
  10. Father's Day

月別アーカイブ

2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss