YOSHITATSU公式ブログ~SANCTUARY~

2年

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日で東日本大震災から二年が経ちます。

日本のTVではきっとその特集番組がたくさんやっていることでしょう。

僕もみなさんと同じく、この震災には色んな思いがあります。
しかし、震災が起きたとき、アメリカにいた僕は、きっとみなさんとは少し違う感覚だと思います。

皮肉なことに、日本を離れたことによって、
自分が日本人だということをあらためて強く意識させられ、
そしてまた、自分の無力感に絶望した2年間でした。

まだまだ問題が山積ですが、今でも苦しんでいるみなさんの苦痛が少しでも和らぐよう、
そして、一日も早くそれらから解放されることをアメリカから心より願っています。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Yoshi Tatsu
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2年

私にとっては、アメリカの9.11が少し遠くに感じられるように、諸外国の方にとっての3.11もまた然りなのでしょう。

ヨシさんが少しでも呼び掛けて頂けるだけで、全然違うと思います。

ありがとうございます!

2年

2回目の投稿です。
やらなくちゃいけないことはたくさん山積しているけれど、ヨシさんはヨシさんのレスリングで日本まで勇気や元気を届けてください。
応援しています。

2年

yoshiさん、こんにちわ。

日本のニュースでは特集とともに「風化」という言葉が使われていました。
日本人として忘れてはいけない日と思います。

3月11日にyoshiさんがメッセージを出していただけたことを、感謝・尊敬します。

2年

どこにいて、何をやっていてもオレらのやるべき事、やらなければいけない事は同じだ。生きよう。プロレスしよう。

こんな記事も読みたい

来年の春場所、大関は何人いるか?の答え合わせ【briLLiant road】

非常に楽しみな佐藤洋太のタイでの防衛戦【スポーツ えっせい】

観戦記421 日本スーパーフェザー級王座決定戦 コウジ有沢vsパンサー柳田【人生マイペンライ】

ブロガープロフィール

profile-iconwwe_yoshitatsu

'''YOSHITATSU (ヨシ・タツ)'''

2007年よりアメリカ修行に出発、WWEの下部組織であるFCW (Florida Championship Wrestling)でトレーニングを重ねる。2008年にWWEのトライアウトを受け、ディベロップメント契約を勝ち取る。その後渡米しメジャーデビューを目指してFCWで研鑽を積み重ねる。

2009年6月、ECWの新たなスーパースターとしてWWEデビュー。
ディベロップメントからWWEへ昇格した初の日本人スーパースターとして歴史に名を残すことになる。

デビュー戦では〝ゴールドスタンダード〝ことシェルトン・ベンジャミンと対戦し、挑発するベンジャミンをハイキック一発で仕留め、衝撃のデビューを飾った。以来、WWEファンの心をつかみ、人気選手の仲間入りを果たす。

2009年10月にはデビューからわずか4カ月でECWタイトルに挑戦するなど、破壊力抜群のキックとエキサイティングなファイトスタイルでWWEファンを常に魅了している。
 
本名 山本尚史(やまもと なおふみ) 1977年8月1日生まれ。
岐阜県出身。身長186cm / 体重100kg。
  • 昨日のページビュー:281
  • 累計のページビュー:13025719

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 近況
  2. 卒業
  3. FCWアリーナ大会
  4. SANCTUARY
  5. お久しぶりです 2
  6. いざ両国
  7. マンチェスター大会 & ボルチモア大会
  8. ジェリー・ローラー
  9. The LayField Report 4
  10. Father's Day

月別アーカイブ

2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss