YOSHITATSU公式ブログ~SANCTUARY~

ハリウッド

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日のYahooトップニュースに元WWEのディーバ、
ステイシー・キーブラーがジョージ・クルーニーと破局と出ていましたが、
ジョージ・クルーニーとの件で彼女はステータスを飛躍的に上げました。

彼女には悪いですが、注目という点ではレスリング界にとってすごくよかったと思います。

ある程度のポジションまで行くとみんな出たがる、もとい、
出たがる人間が割りと多い(笑)プロレス村ですが、
僕の中ではプロレス村から抜け出たのは本当の意味では、
世界でハルク・ホーガンとロックの二人だけだと思っているのですが、
最近のロックの勢いはすごいですね。


1位、トム・クルーズ  7500万ドル
2位、レオナルド・ディカプリオ  3700万ドル
2位、アダム・サンドラー 3700万ドル
4位、ドウェイン・ジョンソン(ロック) 3600万ドル


これは2ヶ月前のアメリカの経済紙フォーブスのものですが、
この一年で最も稼いだハリウッドスターの年収です。

実はこれには少しカラクリがあるのですが、それを差し引いても、
もう少しであのディカプリオを抜いて2位にいけそうだという事実がすごいです。


僕のハリウッドの知り合いの言うことを真に受けるなら、
ハリウッドの裏側はうちの会社を遥かに凌駕する凄まじいところのようなので、
そんなところでも成功してしまうロックはやはりすごいです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Yoshi Tatsu
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ハリウッド

ロックといえば、やっぱり強烈なキャラとルーツ、マイクパフォーマンスのうまさといい、まさにスーパースターだと思わされます。子供からの人気が高いところとかも根強い支持の理由にあるのかもしれないなぁ。

WWEに出るようになったのはうれしいけど、帯同しない(出来ない)から内部のレスラーからも反発があるとか…

今度のレッスルマニアはレスナー対ザ・ロックの凶器あり、反則あり、なんでもござれのノーホールズバードマッチで…とまでは言いませんが、誰が相手にしろしっかりとレスラーらしい試合を見せてほしいですね。

ハリウッド

怒濤の如くブログ毎日更新
ヨシさんどーしたんだろう
と 思ったら
最後の会社のくだりはヨシさんらしくて笑いました。これがネタの
落ちの様になってました
これからも更新楽しみにしてます

ハリウッド

ロックやっぱりすごいんだなぁ。
WWEなんてまるで知らない人でも知ってますもんね。

Re:ハリウッド

流石ロック様ですね!

いつかヨシさんが主演の映画を観てみたいです(笑)

こんな記事も読みたい

画像庫御開帳(Krush編59)【後楽園ホールの通路をジャックせよ!】

ジェリー・ローラー【YOSHITATSU公式ブログ~SANCTUARY~】

観戦記270 UFC128 ライトヘビー級王座戦 マウリシオ・ショーグンvsジョン・ジョーンズ【人生マイペンライ】

ブロガープロフィール

profile-iconwwe_yoshitatsu

'''YOSHITATSU (ヨシ・タツ)'''

2007年よりアメリカ修行に出発、WWEの下部組織であるFCW (Florida Championship Wrestling)でトレーニングを重ねる。2008年にWWEのトライアウトを受け、ディベロップメント契約を勝ち取る。その後渡米しメジャーデビューを目指してFCWで研鑽を積み重ねる。

2009年6月、ECWの新たなスーパースターとしてWWEデビュー。
ディベロップメントからWWEへ昇格した初の日本人スーパースターとして歴史に名を残すことになる。

デビュー戦では〝ゴールドスタンダード〝ことシェルトン・ベンジャミンと対戦し、挑発するベンジャミンをハイキック一発で仕留め、衝撃のデビューを飾った。以来、WWEファンの心をつかみ、人気選手の仲間入りを果たす。

2009年10月にはデビューからわずか4カ月でECWタイトルに挑戦するなど、破壊力抜群のキックとエキサイティングなファイトスタイルでWWEファンを常に魅了している。
 
本名 山本尚史(やまもと なおふみ) 1977年8月1日生まれ。
岐阜県出身。身長186cm / 体重100kg。
  • 昨日のページビュー:19
  • 累計のページビュー:13012609

(07月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 近況
  2. 卒業
  3. FCWアリーナ大会
  4. SANCTUARY
  5. お久しぶりです 2
  6. いざ両国
  7. マンチェスター大会 & ボルチモア大会
  8. The LayField Report 4
  9. ジェリー・ローラー
  10. Father's Day

月別アーカイブ

2014
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss