“元”LA在住ライターの『LALALAスポーツのほほん漫遊録』

『テニスの王子様』チルドレンは生まれるのか!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

自分のプロフィールのところにも少し書いてありますが、
わたくし、もともと『ジャンプ』系の漫画の編集に携わっていたんですよ。
漫画『テニスの王子様』も、テニスが好きだからという理由だけで、
いろいろと仕事をしました。いや、今となっては、テニスとは
なんら関係ない漫画になってますけどね、アレ(笑)

でも、漫画の影響力って本当にバカにならないもので、
Jリーグの発足だって『キャプテン翼』無しではあり得なかったと
言われるくらいですから。
以前に『キャプテン翼』の20周年記念本を作成したんですが、
その際には高原選手や北沢さん、名波さんらが「大好きでした」と、
熱い献上文を寄せてくださいました。

最近話題の錦織選手も、もしかしたら『テニプリ』(テニスの王子様の通称)を夢中で読み、
「ツバメ返し」とか真似たことがあるのかな……と思い、本人に
(わたしのテニス取材者生命をかけ)聞いてみたんですが、
「読んだことはあります。少しだけですけど」と、
そっけない返答でした(苦笑)

でも、思えば昨今の「王子」ブームと言い、漫画に限らず優れた作品には
なんらかの予見性があるとも言われますが、そういう意味では、
この漫画はやはり偉大なのかも。
最近アメリカでも『テニプリ』はなかなかの人気らしく、
先日、『Inside tennis』という雑誌の記者から、唐突に
「『テニスの王子様』っていう漫画、読んだことあるかい?
あの漫画は良いよね。たぶん今後、日本からは、あの漫画に
影響された選手がたくさん出てくるんじゃないかなぁ。
だって、主人公はクールだし、もし自分が子供の頃に
あの漫画を読んだら、絶対に夢中でテニスやったと思うもの」
と言われました。
ま、アメリカで発売されてる『テニプリ』は、現在15巻くらいまでですからね。
この頃までは、まだテニスしてたんだよねぇ、この漫画も。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

『テニスの王子様』チルドレンは生まれるのか!?

私も「テニスの王子様」が人気がでて2001年にアニメ化されたとき、今にこのマンガやアニメに良い影響された選手が世界で活躍する時が2008~2010ぐらいにやってくるだろう、これで日本男子もようやく世界で脚光をあびるかなと予測していました。
またスマッシュというテニス雑誌でも2002年頃テニプリを取り上げて、このマンガによって活躍する選手が将来現れるかもしれないと予見していました。
まあ錦織選手がテニプリに影響うけているか云々は置いといて、錦織選手の活躍にテニプリは少しくらいは影響しているのではないかなと思います。なぜならテニプリが人気がでた時に小中学生のテニスの競技人口が爆発的に増えたからです。
競技人口が倍に増えたとしたら、当然競争の度合いも倍になり、強い選手が出てくる確率も増えます。そうして出てきた強い選手というのが錦織選手ではないかなと思うからです。

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconwriting3

弱冠12歳にして、朝日小学生新聞の“甲子園読者レポータ”として記者デビュー。飯田哲也外野手(楽天)らを取材する。編集プロダクション入社後も『キャプテン翼』『テニスの王子様』の解説本製作に携わるなど、スポーツ・ジャーナリズムに深く関与。現在はLAにて、足とTV、ネットを駆使した取材&情報集めに奔走する。好きなものは伊達公子、ベッカム、沢木耕太郎、1st.ガンダム、シャラポワ、寿司など。
連絡は、contact@writing-sun.comまで。お仕事、絶賛募集中です!!!!!
  • 昨日のページビュー:16
  • 累計のページビュー:584807

(07月09日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 切なくて切なくてしかたないアンディの涙
  2. アガシとグラフのラブロマンス
  3. 伊達公子と杉山愛、それぞれの「ここまで」
  4. ジョン・マッケンローが最大のスター!?
  5. 全米OPとチャレンジ制度
  6. 「お金持ち」の定義
  7. 平沢潤氏とLAテニス事情
  8. スキアボーネの苦悩
  9. ヒンギスとステパネックが……
  10. シャラポワ、根性でタイトル奪取

月別アーカイブ

2012
07
2011
08
07
06
03
2010
06
2008
09
08
05
04
03
02
01
2007
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss