日本レスリング協会blog

アジア選手権2011@ウズベキスタン

シルクロード日記その5「会場でまさかのニッポンコール」・・・アジア選手権2011@ウズベキスタン

大会第3日は、通訳の学生ボランティアに日本語を教えている、建石一郎さんをはじめ、現地の日本人の方たちが多く応援に来てくださいました。応援ありがとうございます。 さて、地元ウズベキスタンの選手たちが出てくると、地鳴りのような声援が起こるのですが、日本選手が決勝などに進むと、「ニッポンコール」が起こります。 そして、ついに日本の国旗をふりかざす青年まで。 応援ありがとうございます~。 ......続きを読む»

シルクロード日記その4「日本チームのために大活躍している通訳さんたち」・・・アジア選手権2011@ウズベキスタン

今日は現地で大活躍してくれているウズベキスタンの通訳のみなさんを紹介します。 前列左から2番目からアりシェル・オチロフ君 ウルグベク・ニゾモフ君 モヒナさん マルフ・ナジムホジャイフ君 ここにはいないのですが、 ファルフ・ミルザハリロフ君も活躍してくれて、 全部で5人も日本チームをサポートしてくれています。 アリシェル君、ウルグベク君とマルフ君、ファルフ君は、......続きを読む»

シルクロード日記その6「ソノミ大丈夫ですか? と心配されてます」・・・アジア選手権2011@ウズベキスタン

ウズベキスタンで挨拶の次に言われること・・・ 「ソノミ、ダイジョウブですか?」 ん? ソノミ? 女の人の名前? 日本人で有名な人? 最近日本のニュース見てないからなぁ。。。 なんか、あったんかな・・・。 と数秒考えたのち、 あ、ソノミじゃなくて、ツナミじゃない??? と気づいて、とりあえず「サンキュー」と返す管理......続きを読む»

レスリングアジア選手権2011試合速報

レスリングアジア選手権 大会初日途中経過  ▼55kg級 稲葉泰弘(警視庁) 決勝進出  ▼60kg級 高塚紀行(自衛隊) 3位決定戦  ▼66kg級 小島豪臣(K-POWERS) 3位決定戦  ▼74kg級 高橋龍太(自衛隊) 2回戦敗退  ▼84kg級 松本真也(警視庁) 2回戦(初戦)敗退 以上です。 ...続きを読む»

シルクロード日記その3「今大会は1日に5階級の過密日程」・・・アジア選手権2011@ウズベキスタン

 18日の17時半。いよいよ計量が始まりました。明日は男子フリースタイル55㎏級から一気に84㎏級の5階級を消化します。昨年は1日3階級ずつだったのに・・・。運営がその年、その場所で都度変わるのが、アジア選手権の醍醐味であり、困ったところ。。。うぅー、広報がんばります。  写真は計量をパスして笑顔をくれたF66㎏級の小島豪臣と、F84の松本真也。 今年の目標は「アジア選手権、山口国体、全......続きを読む»

シルクロード日記その2「五輪V2のタイマゾフの出場濃厚!」・・・アジア選手権2011@ウズベキスタン

■ウズベキスタンといえば、マンスロフとタイマゾフ!!  ウズベキスタンで誰もが知っている有名人はタイマゾフ! 「レスリングなんて、男臭くて嫌だワ」といわんばかりのお嬢様風の現地通訳さんだってタイマゾフの名前はしっかりと言える。  五輪を2連覇し、来年のロンドン五輪ではカレリンと並ぶ3連覇に挑戦するのだ。昨年のアジア大会もぶっちぎりの優勝を果たした。果たして、自国開催のアジア選手権に出......続きを読む»

シルクロード日記その1・・・アジア選手権2011@ウズベキスタン

 こんにちわ。今年もアジア選手権の季節がやってきました。今回は5月19日から4日間の日程で、場所はウズベキスタンのタシュケントで行われます。  今回は五輪メダリストの浜口京子選手や伊調馨選手が出場することもあって、6、7社の報道陣が成田空港までお見送り取材に来てくださいました。  浜口選手「アジア選手権では、今やれることを精一杯やります。アジアではあまり負けたことがないので、ウズベキスタ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconwrestling2007

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:166566

(02月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ハンガリーは美男美女ぞろい…ハンガリー世界選手権
  2. 74キロ級・高谷惣亮(拓大)、初戦突破=レスリング北京五輪最終予選
  3. レスリング世界選手権2013ハンガリー大会開催中です
  4. 全国高校グレコローマンスタイルレスリング選手権大会  結果
  5. ハンガリーレスラー美女選手権なるものがありまして…ハンガリー世界選手権
  6. 高谷、2回戦で会心のフォール勝ち!=レスリング北京五輪最終予選INワルシャワ
  7. アジアンレスラーまるわかり!…その2「"ジャイアント馬場”劉徳利」(中国)
  8. アジアンレスラーまるわかり!…その1「ハミド・スーリヤン」(イラン)
  9. 樋口黎(日体大)は2014年世界王者、高谷惣亮(ALSOK)は元ウズベキスタンのオーストラリア選手…五輪レスリング第6日組み合わせ
  10. アジアンレスラーまるわかり!その4…「あれ!? ジェロム・レ・バンナがレスリング??」

月別アーカイブ

2016
08
2013
09
2011
09
05
2010
12
11
05
2009
08
2008
08
05
03
2007
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss