世界プロサッカー挑戦プロジェクト(WPSCプロジェクト)

最高のステップアップ! 東欧経由ビッグクラブ行き

このエントリーをはてなブックマークに追加

三浦一馬選手(第8回世界プロサッカー挑戦セレクション/6月4日開催合格)とともに東欧アルメニア・アララトでプレーしていたスレイマン・コネ選手(コートジボワール)が、スウェーデン・トップリーグの名門ジュールガールデンへのステップアップ移籍を果たしました!

<世界のトレンド・東欧経由ビッグクラブ行き!> アルメニア、東欧諸国は、日本ではなかなか馴染みがありませんが、アルメニアで結果を残したスレイマン・コネ選手は、ブンデスリーガの名門カイザースラウテルン、ポルトガルの名門ボアビスタといったビッグクラブからオファーを受けておりました。アルメニア代表ムヒタリアンがドルトムント、マンチェスター・ユナイテッドに移籍したように、アルメニアをはじめ全ての東欧諸国に、ビッグクラブが熱い視線を送っております。

<必ず夢を叶える!> 欧州で奮闘する三浦一馬選手にとっても大きな刺激であり、第8回・第9回世界プロサッカー挑戦セレクション合格選手も、結果を残していけばヨーロッパのビッグクラブ入団を勝ち取れるという目標になります。

<欧州のハイレベル指導を日本で!> プロコーチによるハイレベルなトレーニングを積み中長期的にプロサッカー選手を目指すWPSCアカデミー(君津・袖ヶ浦など千葉県上総地区からJリーグを目指すWPSC上総)所属選手も、セルビアの名将アレクサンダル・ヴクミロヴィッチ「アツァ」(ヨーロッパサッカー連盟UEFA公認指導者)のハイレベルトレーニングを積めば、ヨーロッパ・アジア、世界各国でプロ選手として活躍できるビッグチャンスを掴めると信じております。

世界プロサッカー挑戦プロジェクト一同、スレイマン・コネ選手の新天地での活躍を祈っております。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【 大迫勇也 】 個のパフォーマンスは相変わらず攻守に良さを見せている。 【 ケルン vs レヴァークーゼン 】【FCKSA66】

北京国安の爆買いターゲットはマンジュキッチ!【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

ライプツィヒ  ヘルタ・ベルリン 原口元気 小感【ニコ小鉢その2(仮)】

ブロガープロフィール

profile-iconwpsc

プロサッカー選手発掘・育成に定評の世界プロサッカー挑戦プロジェクト(略称:WPSCプロジェクト)プロサッカー選手に成るためのアカデミー(トレーニングセンター)とセレクションを実施中!!

現役プロ選手の海外移籍、卒業後や今後の進路相談にも応じております。 熱きハートを持ったサッカー選手(高校生、大学生、社会人)たちに世界へ羽ばたくチャンスを与えることで、日本、アジア、そして世界のサッカーの発展、国際交流に貢献することを目的としております。

第8回世界プロサッカー挑戦セレクション(昨年6月東京大学検見川グランド)合格の宮崎巧選手、高田章弘選手、山﨑貴斗選手がラトビア1部FSメッタとプロ契約、三浦一馬選手がチャンピオンズリーグベスト8の実績を誇るアルメニア・アララトとプロ契約。

第9回世界プロサッカー挑戦セレクション(昨年11月)合格の鈴木梨生選手:FKボラツ(ボスニア1部)、GK鈴木悦史選手:ウナガヌートFC(モンゴル)、林海斗選手:MKPシュチェチニク(ポーランドカップ出場)、西澤和真選手:レッヒ・リピン(ポーランド)が海外へと旅たちました。

第10回世界プロサッカー挑戦セレクション(今年7月)合格の久保田孔了選手:FCポムマーン・シュトラールズンド(ドイツ)、蔵元隼人選手:FCポロニア・スウビツェ(ポーランド)、仙葉秀一選手:NKシュパンスコ(クロアチア)、西尾龍也選手:ホルムホン(モンゴル)、松下圭佑選手:シャリンゴル(モンゴル)とヨーロッパやアジアで活躍しております。

次回第11回世界プロサッカー挑戦セレクションは、11月下旬に開催予定。

世界各国でプロ選手として活躍を夢見るサッカー選手のチャレンジをお待ちしております。

WPSCプロジェクト
2016年/実績
持宝克昌:FCドラニー(チェコ)
石川清太:セレンゲプレス(モンゴル)→バヤンゴルFC(モンゴル)
宮崎巧:FSメッタ(ラトビア)
高田章弘:FSメッタ(ラトビア)→FCシラク(アルメニア)
山﨑貴斗:FSメッタ(ラトビア)
三浦一馬:アララト・エレバン(アルメニア)


2017年/実績
鈴木梨生:FKボラツ(ボスニア1部)
GK鈴木悦史:ウナガヌートFC(モンゴル)
林海斗:MKPシュチェチニク(ポーランドカップ出場)
西澤和真:レッヒ・リピン(ポーランド)
久保田孔了:FCポムマーン・シュトラールズンド(ドイツ)
石原由規:スタリオンFC(フィリピン)
蔵元隼人:FCポロニア・スウビツェ(ポーランド)
仙葉秀一:NKシュパンスコ(クロアチア)
西尾龍也:ホルムホン(モンゴル)
松下圭佑:シャリンゴル(モンゴル)
宮崎巧 :FSメッタ(ラトビア)2年目
三浦一馬:ドレズデンコ(ポーランド) アルメニアより移籍
武田健太郎: NKコプリブニツァ(クロアチア)&HSKA(クロアチア)留学
雨貝賢 : NKシュパンスコ(クロアチア)留学
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:42705

(01月16日現在)

関連サイト:@wpscproject

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本代表へビッグアピール! 宮崎巧選手・衝撃のヨーロッパデビュー!
  2. 欧州全土に衝撃! MVP級の活躍を見せる持宝克昌選手!
  3. 最高のステップアップ! 東欧経由ビッグクラブ行き
  4. 三浦一馬選手、ヨーロッパ名門クラブとプロ契約!
  5. 日本代表へ強烈アピール! 宮崎巧スーパーゴール!
  6. 日本代表を目指し、ヨーロッパへ!
  7. 仙葉秀一選手 クロアチアの名門クラブ入団のお知らせ
  8. ポーランド移籍のお知らせ/三浦一馬選手
  9. 11月24日・25日 第11回世界プロサッカー挑戦セレクション開催!
  10. 世界を目指すモンゴルで奮闘中の石川清太選手!

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss