世界プロサッカー挑戦プロジェクト(WPSCプロジェクト)

熱き守護神/鈴木悦史選手・プロ契約のお知らせ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

第9回世界プロサッカー挑戦セレクション参加(昨年11月)、WPSCアカデミーで猛練習を積んだ鈴木悦史選手が、ウナガヌートFC(UBU/モンゴル・ナショナルプレミアリーグ)とプロ契約を結びました。

現在最下位のチームを残留させるという大きなミッションを鈴木悦史選手は実現させます。

鈴木悦史選手、おめでとうございます!

モンゴルから世界を目指す鈴木悦史選手への応援よろしくお願いします。

鈴木悦史選手・トレーニング映像 https://www.youtube.com/watch?v=Qs__NBcd3fI

https://www.youtube.com/watch?v=-1eYFmxbVVo

鈴木悦史選手(WPSCアカデミー→ウナガヌートFCプロ契約/モンゴルナショナルプレミアリーグ)コメント 「プロ初のチームが名門ウナガヌートFCであることをとても嬉しく思います。今シーズン前期最下位と低迷してるので、後期は1つでも順位を上げれるようチームの勝利に全力で貢献したいです!」 「WPSCアカデミーに入り、素晴らしい監督やコーチにハイレベルなサッカーを教えて頂きました。特にバネさんにはサッカー以外でもたくさん教わることがありました。サッカーだけではなく、人としての在り方や心構えなどを教わり充実した期間を過ごすことが出来ました」

「普段一緒にプレーしてる仲間たちともオフの時間を共有することが多く、一緒に食事をしたり海に遊びに行ったりと思い出がたくさん出来ました。その仲間たちも色々な国でサッカーをすると思うのでいつかまたピッチの上で共にプレーしたいです」

「そしてここまでサッカーを続けて来れたのも、家族や高校時代の恩師、周りの友達のサポートがあっての今の自分があると思います 自分は決してサッカーが上手いわけではありませんが、サッカーを続けたい、プロになりたいという意思を伝えた時になに1つ嫌な顔せず応援してくれた親には感謝してもしきれません」

「そして一緒に時間を共有してくれる仲間や何かあるたびにこまめに連絡をくれたり応援してくれる恩師などたくさんの人の支えがありここまで来れました。なので今度は自分がこのサッカーを通して皆んなに恩返ししたいと思います」

「皆様、ウナガヌートFC鈴木悦史への熱き応援よろしくお願いします!」

【鈴木悦史選手プロフィール】 ◆フリガナ:スズキ・エツシ ◆生年月日:1996年6月5日 ◆出身:  秋田県 ◆身長・体重:172CM/64KG ◆ポジション:GK ◆好きなサッカー選手:川口能活、オリバー・カーン ◆趣味: 英会話、カフェ巡り、 ◆主な経歴 横手FC 清陵学院中学校 清陵学院高等学校 日本工学院FC WPSCアカデミー ウナガヌートFC(モンゴル・ナショナルプレミアリーグ)

2017年実績 GK鈴木悦史:UBU(モンゴル1部) 鈴木梨生:FKボラツ(ボスニア1部) 武田健太郎:スラベン・ベルーポ(クロアチア1部留学) 宮崎巧 :FSメッタ(ラトビア1部2年目) 石原由規:スタリオンFC(フィリピン1部) 三浦一馬:リュブシャニン(アルメニア→ポーランド移籍)

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

厄年【走れ!!ソニー仙台FC】

北京国安のユルマズに5試合出場停止の処分!【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

JP怒ってたよ【走れ!!ソニー仙台FC】

ブロガープロフィール

profile-iconwpsc

プロサッカー選手発掘・育成に定評の世界プロサッカー挑戦プロジェクト(略称:WPSCプロジェクト)プロサッカー選手に成るためのアカデミー(トレーニングセンター)とセレクションを実施中!!

現役プロ選手の海外移籍、卒業後や今後の進路相談にも応じております。 熱きハートを持ったサッカー選手(高校生、大学生、社会人)たちに世界へ羽ばたくチャンスを与えることで、日本、アジア、そして世界のサッカーの発展、国際交流に貢献することを目的としております。

第8回世界プロサッカー挑戦セレクション(昨年6月東京大学検見川グランド)合格の宮崎巧選手、高田章弘選手、山﨑貴斗選手がラトビア1部FSメッタとプロ契約、三浦一馬選手がチャンピオンズリーグベスト8の実績を誇るアルメニア・アララトとプロ契約。

第9回世界プロサッカー挑戦セレクション(昨年11月)合格の鈴木梨生選手:FKボラツ(ボスニア1部)、GK鈴木悦史選手:ウナガヌートFC(モンゴル)、林海斗選手:MKPシュチェチニク(ポーランドカップ出場)、西澤和真選手:レッヒ・リピン(ポーランド)が海外へと旅たちました。

第10回世界プロサッカー挑戦セレクション(今年7月)合格の久保田孔了選手:FCポムマーン・シュトラールズンド(ドイツ)、蔵元隼人選手:FCポロニア・スウビツェ(ポーランド)、仙葉秀一選手:NKシュパンスコ(クロアチア)、西尾龍也選手:ホルムホン(モンゴル)、松下圭佑選手:シャリンゴル(モンゴル)とヨーロッパやアジアで活躍しております。

次回第11回世界プロサッカー挑戦セレクションは、11月下旬に開催予定。

世界各国でプロ選手として活躍を夢見るサッカー選手のチャレンジをお待ちしております。

WPSCプロジェクト
2016年/実績
持宝克昌:FCドラニー(チェコ)
石川清太:セレンゲプレス(モンゴル)→バヤンゴルFC(モンゴル)
宮崎巧:FSメッタ(ラトビア)
高田章弘:FSメッタ(ラトビア)→FCシラク(アルメニア)
山﨑貴斗:FSメッタ(ラトビア)
三浦一馬:アララト・エレバン(アルメニア)


2017年/実績
鈴木梨生:FKボラツ(ボスニア1部)
GK鈴木悦史:ウナガヌートFC(モンゴル)
林海斗:MKPシュチェチニク(ポーランドカップ出場)
西澤和真:レッヒ・リピン(ポーランド)
久保田孔了:FCポムマーン・シュトラールズンド(ドイツ)
石原由規:スタリオンFC(フィリピン)
蔵元隼人:FCポロニア・スウビツェ(ポーランド)
仙葉秀一:NKシュパンスコ(クロアチア)
西尾龍也:ホルムホン(モンゴル)
松下圭佑:シャリンゴル(モンゴル)
宮崎巧 :FSメッタ(ラトビア)2年目
三浦一馬:ドレズデンコ(ポーランド) アルメニアより移籍
武田健太郎: NKコプリブニツァ(クロアチア)&HSKA(クロアチア)留学
雨貝賢 : NKシュパンスコ(クロアチア)留学
  • 昨日のページビュー:88
  • 累計のページビュー:40934

(11月14日現在)

関連サイト:@wpscproject

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 日本代表へビッグアピール! 宮崎巧選手・衝撃のヨーロッパデビュー!
  2. 欧州全土に衝撃! MVP級の活躍を見せる持宝克昌選手!
  3. 最高のステップアップ! 東欧経由ビッグクラブ行き
  4. 三浦一馬選手、ヨーロッパ名門クラブとプロ契約!
  5. 日本代表へ強烈アピール! 宮崎巧スーパーゴール!
  6. 日本代表を目指し、ヨーロッパへ!
  7. ポーランド移籍のお知らせ/三浦一馬選手
  8. 仙葉秀一選手 クロアチアの名門クラブ入団のお知らせ
  9. 世界を目指すモンゴルで奮闘中の石川清太選手!
  10. イェルコ・レコ(クロアチア代表59試合出場)来日決定!

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
09
08
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss