世界プロサッカー挑戦プロジェクト(WPSCプロジェクト)

プロサッカー選手発掘・育成に定評の世界プロサッカー挑戦プロジェクト(略称:WPSCプロジェクト)プロサッカー選手に成るためのアカデミー(トレーニングセンター)とセレクションを実施中!! 現役プロ選手の海外移籍、卒業後や今後の進路相談にも応じております。 熱きハートを持ったサッカー選手(高校生、大学生、社会人)たちに世界へ羽ばたくチャンスを与えることで、日本、アジア、そして世界のサッカーの発展、国際交流に貢献することを目的としております。 第8回世界プロサッカー挑戦セレクション(6月4日東京大学検見川グランド)合格の宮崎巧選手、高田章弘選手、山﨑貴斗選手がラトビア1部FSメッタとプロ契約、三浦一馬選手がチャンピオンズリーグベスト8の実績を誇るアルメニア・アララトとプロ契約。 第9回世界プロサッカー挑戦セレクションは、11月中旬に開催予定です。 プロコーチによるハイレベルなトレーニングを積み中長期的にプロサッカー選手を目指すWPSCアカデミーも実施中! 世界各国でプロ選手として活躍を夢見るサッカー選手のチャレンジをお待ちしております。 WPSCプロジェクト 2016年/実績 持宝克昌・FCドラニー(チェコ) 石川清太・セレンゲプレス(モンゴル) 宮崎巧・FSメッタ(ラトビア) 高田章弘・FSメッタ(ラトビア) 山﨑貴斗・FSメッタ(ラトビア

wpsc

関連サイト:@wpscproject

プロサッカー選手発掘・育成に定評の世界プロサッカー挑戦プロジェクト(略称:WPSCプロジェクト)プロサッカー選手に成るためのアカデミー(トレーニングセンター)とセレクションを実施中!! 現役プロ選手の海外移籍、卒業後や今後 もっと見る
  • 昨日のページビュー:38
  • 累計のページビュー:40646
  • (11月07日現在)

最新の記事

11月24日・25日 第11回世界プロサッカー挑戦セレクション開催!

今すぐにプロ契約を勝ち取るなら!! 第11回世界プロサッカー挑戦セレクション お申し込みは公式サイトより ※今回のセレクションは、実技試験以外に、面談、実技試験のビデオ撮影・公開、 日本のセミプロチームの紹介をするなど充実のプログラム この度「世界プロサッカー挑戦セレクション」を開催し、世界各国での活躍を夢見るサッカー選手を発掘の目的としたセレクションを実施いたしますので、下記の通りお知らせい......続きを読む»

ワールドカップ優勝国ドイツから日本代表を目指す久保田孔了選手

第10回世界プロサッカー挑戦セレクション(今年7月1日開催)合格、久保田孔了選手(WPSCアカデミー所属/23歳)が、ドイツの名門FCポメルン・シュトラーズランド入団を果たしました。 FCポメルンは、世界遺産で有名なドイツ北東部のシュトラールズンドに本拠地を置き、16チームによる激しいホームアンドアウェーが繰り広げられるフェアバンズリーガで戦っております。 久保田孔了選手は、強靭なフィジカル......続きを読む»

鮮烈の欧州デビューを飾った鈴木梨生選手

ボスニアカップベスト16 ラドニク○1-1(PK5-3)×FKボラツ 鈴木梨生選手(第8回・第9回世界プロサッカー挑戦セレクション連続合格→ボスニア1部FKボラツプロ契約)、先発出場。今後とも監督にアピールを続け、出場機会を増やしていきたい! ヨーロッパで戦う鈴木梨生選手への応援よろしくお願いします。[リンクテキスト] サッカーダイジェスト・鈴木梨生選手特集はこちらから <お問い合わせ......続きを読む»

10月27日進路相談説明会開催!

WPSC(世界プロサッカー挑戦プロジェクト)は、10月27日(金)、世界各国でプロサッカー選手として活躍を考えている方々に向けて、「WPSC進路相談説明会」を行います。 進路相談会 参加申し込みフォームはこちらから http://irmax-soccer.com/page36 【日時】 (1) 2017年10月27日(金)13:00~15:00 (2) 2017年10月27日(金) 16:......続きを読む»

低迷中のチームを見事に残留させた苦労人・松下圭佑選手(モンゴル・シャリンゴルFC)

弱冠18歳の松下圭佑選手は、WPSC(第11回世界プロサッカー挑戦プロジェクト(と出会ってからこの2ヶ月で最も濃密な時間を過ごしました。 7月1日開催の第10回第10回世界プロサッカー挑戦セレクションに参加し、合格を勝ち取り、代表取締役社長・辻勇(中国プロリーグ初の外国人選手、香港でも活躍)、スカウト・森本高史と協議の上、モンゴルのクラブを紹介することになりました。 モンゴルリーグの後期選......続きを読む»

鮮烈のクロアチアデビューを飾った仙葉秀一!

クロアチアリーグ3HNL第8節 HASK×0-3◯NKシュパンスコ 仙葉秀一選手(第10回世界プロサッカー挑戦セレクション合格→名門NKシュパンスコ入団)、スカウト森本高史の視察の下、悲願のデビュー戦。1ゴールに絡む大活躍! 試合終了後に、クロアチア人サポーターが、森本高史の下に詰め寄り、「Good player」と握手を求めてきたのが、仙葉秀一選手の活躍を物語っております。 NKシュパン......続きを読む»

セレクション2回連続合格の西澤和真選手、欧州古豪クラブにてプロ契約を勝ち取る!

西澤和真選手(22歳)が、サッカー大国ポーランドの誇る古豪、レッヒ・リピンとプロ契約を果たしました。 西澤和真選手は、愛知学院大学時代の昨年11月、第9回世界プロサッカー挑戦セレクションに参加し、確かな技術とインテリジェンス溢れるプレーを披露し、合格を勝ち取りました。文武両道を目指す西澤和真選手は、学業を優先したため、冬の海外チャレンジを断念しました。 大学卒業後、WPSCアカデミーに入会し......続きを読む»

仙葉秀一選手 クロアチアの名門クラブ入団のお知らせ

WPSCアカデミー所属・仙葉秀一選手(世界プロサッカー挑戦セレクション第6回・7回準合格、第10回合格)が、2週間の入団テストを経て、クロアチア3部所属NKシュパンスコに入団内定!  NKシュパンスコは、オシム監督元通訳/現愛媛FC監督間瀬秀一氏、元ベルギー代表/ベルギーリーグ得点王/プレミアリーグ移籍のブランコ・ストルパール氏といった具合に、世界の大舞台で活躍する選手を輩出している名門クラ......続きを読む»

モンゴルからステップアップ移籍

エルチム(モンゴルナショナルプレミアリーグ)でゴール、アシストを決め、モンゴルスーパーカップ優勝、リーグ首位を走る原動力となる大活躍を見せたジョージア出身MFジビアディ・ツィコリアが、中央アジア・キルギスタンの名門FCアルガ・ビシュケクへステップアップ移籍!  モンゴルは、若い選手にとって、プロ選手のキャリアをスタートさせた選手にとって、最高の環境であり、モンゴル史上初のプロ選手/ムルン・アル......続きを読む»

林海斗、ポーランドプロ契約!

世界プロサッカー挑戦セレクション 2回連続合格(第9回・昨年11月、第10回・7月1日開催)、WPSCアカデミーで猛練習を積んだ林海斗選手が、ポーランドの名門MKPシュチェチニクへプロ契約を果たしました。 先日15日開催のポーランドカップ・ラウンド32へ出場を果たし、強豪を相手に激しいディフェンスを披露しました。 林海斗選手、おめでとうございます! ポーランドから日本代表を目指す林海斗選手......続きを読む»

熱き守護神/鈴木悦史選手・プロ契約のお知らせ!

第9回世界プロサッカー挑戦セレクション参加(昨年11月)、WPSCアカデミーで猛練習を積んだ鈴木悦史選手が、ウナガヌートFC(UBU/モンゴル・ナショナルプレミアリーグ)とプロ契約を結びました。 現在最下位のチームを残留させるという大きなミッションを鈴木悦史選手は実現させます。 鈴木悦史選手、おめでとうございます! モンゴルから世界を目指す鈴木悦史選手への応援よろしくお願いします。 鈴木......続きを読む»

アフリカ人32選手が欧州挑戦!

現地メディアによると、アフリカの強豪国ガーナより32選手が、ボスニア・ヘルツェゴビナにてプロクラブの入団テストに臨んでいるとのこと。 ボスニアメディア http://sportsport.ba/bh_fudbal/bh-klub-dovodi-cak-32-igraca-iz-gane/241240 ボスニアは、ヨーロッパ大国への登竜門として有名であり、ボスニアリーグで活躍すれば、ドイツやス......続きを読む»

セリエA得点王発掘へ!

第10回世界プロサッカー挑戦セレクション(7月1日開催)審査員に、元クロアチア代表イェルコ・レコ氏(クロアチア1部ロコモティバコーチ)を予定していましたが、来シーズンはU-18で指揮を執り、トップチームから外れるため、不参加の報告を受けました。 ロコモティーバ、古巣のディナモ・ザグレブ、ディナモ・キエフ(ウクライナ)、ASモナコ(UEFAチャンピオンズリーグベスト4進出/フランス)などの監督、強化部......続きを読む»

北朝鮮での厳しいアウェーゲーム

本日31日16時現地時間キックオフ(平壌・金日成スタジアム) 2017AFCカップ グループI最終節 機関車体育団(北朝鮮)VSエルチム(モンゴル) 2年連続モンゴルナショナルプレミアリーグ王者であり、モンゴル代表選手を数多く擁するエルチム。北朝鮮の想像を絶するようなアウェーの中、エルチムはモンゴルを代表する誇りを持ち、ホームで0-3で負けたリベンジマッチであり、「ジャイアントキリング」......続きを読む»

凱旋帰国! アジアベスト8のU-20モンゴルフットサル代表

タイで開催されているU-20AFCフットサル選手権でベスト8進出という歴史的快挙を成し遂げたU-20モンゴルフットサル代表が、本日24日午前10時50分にモンゴル・チンギスハーン国際空港へと凱旋帰国しました。 新たな歴史の1ページを作った勇者たちの出迎えに、サポーターが大挙して空港に押しかけ、熱狂的な雰囲気に包まれました。 U-20モンゴルフットサル代表は、今回新たに創設され、初めて国際大......続きを読む»

タイ3部からヨーロッパ1部にステップアップ!

シンデレラストーリーを紹介したいと思います。 タイ2部では出番がなくタイ3部に放出されたナイジェリア人ジョンマリー選手(カメルーン国籍も所有)は、ヨーロッパ挑戦を決意しました。 セルビアの名門クラブ「ヴォイヴォディナ」を経て、現在スロベニア1部ルダルで26試合15ゴール(得点ランク2位、1位とっわずか1ゴール差)。 ブンデスリーガ、ポルトガル、ベルギー、フランスなどヨーロッパのビッグクラブが......続きを読む»

5月15日個人参加型フットボール開催!

<集まれ!12~39才までのプロを目指すダイヤの原石!> 海外・国内でプロ契約を目指す選手達などが集まる個人参加型のフットボールを開催致します。 日本代表・本田圭佑選手がプロデュースするワールドクラスの施設「ZOZO PARK」人工芝で実施。 現場の指導者は元Jリーグ、現関東大学一部リーグ所属のプロコーチが行い個のレベルアップをサポート。WPSCスカウト・関係者が視察・評価をし各選手へ今後のサッカ......続きを読む»

新シーズンスタート!

モンゴルスーパーカップ2017 エルチム○5-1×ハンガリッド リーグ戦優勝VSカップ戦優勝のカードは、リーグ戦優勝のエルチムが勝利! エルチムの選手、監督、スタッフ、関係者、サポーター、スポンサーの皆様、おめでとうございます! 1点目アシスト、3点目を決めたエルチムの石野秀多選手は、日本及び外国でプロ経験がない選手であり、26歳と決して若くはありませんが、モンゴルで大きなチャンスを掴みま......続きを読む»

春のナンバーワン移籍!

WPSCプロジェクト(世界プロサッカー挑戦プロジェクト)は、弊社スカウト・森本高史を通し、東山晃選手のウエスタン・プノンペンFC(カンボジア)からのUBシティFC(モンゴル・ナショナルプレミアリーグ)国際移籍、プロ契約など全面サポートしました。 現在27歳の東山晃選手は、北陸大学を卒業後、サムット・プラカーン、ウボンUMT(ともにタイ)でプレー。その後、1度引退し、北陸大でコーチをしていました......続きを読む»

Jリーグ昇格へチャレンジ!

WPSCアカデミー(サッカーの本場欧州のハイレベルなトレーニングを積み中長期的にプロサッカー選手を目指す) & WPSC上総(袖ケ浦、君津、木更津など千葉県上総地区からJリーグを目指す) 強化試合/選手選考会 VS 水元シュランズ(千葉県社会人リーグ3部) 1本目:2-0 2本目:1-1 3本目:1-2 合計:〇4-3 千葉県袖ヶ浦市リーグ1部第2節 VSクラフト 前半:1-1 後半:0-......続きを読む»

目指せ日本代表! ヨーロッパ2シーズン目を戦う宮崎巧

2016年度WPSCアカデミーに所属し、第8回世界プロサッカー挑戦セレクションで合格を勝ち取り、昨年7月から欧州ラトビア1部FSメッタでプレーする宮崎巧選手が、2016年シーズンで9試合2ゴール(ラトビア・ヴィルスリーガのベストゴールにノミネート)と結果を残し、FSメッタの一員として2017年シーズンも戦うことになりました。 ラトビア・ヴィルスリーガは、ヨーロッパビッグリーグへのステップアッ......続きを読む»

イェルコ・レコ(クロアチア代表59試合出場)来日決定!

6月第1週もしくは第2週に開催される第10回世界プロサッカー挑戦セレクション(東京大学検見川グランド開催)審査員として、 クロアチア代表59試合出場のイェルコ・レコ氏(ドイツワールドカップ、EURO2004、2008出場、ディナモ・ザグレブ、ディナモ・キエフ、ASモナコなどでプレー)の招聘が決定しました。 イェルコ・レコ氏は、現在クロアチア1部ロコモティーバのコーチを務めており、2017-18......続きを読む»

チェコリーグ後期開幕戦を控える持宝克昌選手

チェコPOKリーグ後期開幕戦 3月12日(日)18時キックオフ(日本時間) ウシュティ VS FCドラニー FCドラニー:持宝克昌選手(WPSCアカデミー初期生・15年11月開催・第7回世界プロサッカー挑戦セレクション合格)のゴールに期待! 持宝選手は、埼玉県出身の25歳のFW/MF。ユース時代は数多く出場し、アンダー世代の日本代表選出入りの可能性もあり、将来を嘱望されていた好選手でした。 ......続きを読む»

ポーランド移籍のお知らせ/三浦一馬選手

弊社WPSCプロジェクトがマネージメントするMF三浦一馬選手(WPSCアカデミー初期生→第8回世界プロサッカー挑戦セレクション合格)が、アララト・エレバン(欧州アルメニア)よりリュブシャニン・ドレズデンコ(ポーランド)へ移籍を果たしました。 三浦一馬選手は、現在20歳。中学、高校時代は公式戦で出場経験がなく、高校3年の選手権予選でチームが敗戦を喫した時、スタンドで涙を流し、今後ともサッカーを......続きを読む»

ヨーロッパで羽ばたけ・武田健太郎!

クロアチア1部スラベン・ベルーポで留学していた武田健太郎選手(18歳・都立東大和高校/WPSCアカデミー)が先日、日本帰国しました。 日々のトレーニング、テストマッチでハードワーク下結果、スラベン・ベルーポのセカンドチーム、クロアチア3部の古豪の2クラブから来シーズンのオファーが届きました! クロアチアリーグ チャンピオンズリーグの常連ディナモ・ザグレブを筆頭に、リエカ、ハイドゥクなど強豪ク......続きを読む»

飛び出せアジアへ! 2月19日モンゴルリーグセレクション開催!

2017モンゴル・ナショナルプレミアリーグ 特別推薦選手選考会セレクション 入団テスト 東京大学検見川グラウンド(天然芝・千葉市)にて 2016年2月19日(日)実施予定(午前8時30分集合) この度「モンゴル・ナショナルプレミアリーグ特別推薦選手選考セレクション」を開催し、世界各国での活躍を夢みるサッカー選手のため、スタートとして最適なモンゴルリーグ推薦選手発掘を目的としたセレクションを......続きを読む»

祝・プロ選手誕生!

WPSCアカデミー初期生・石原由規選手(23歳)が、フィリピン1部リーグの名門「スタリオンFC」とプロ契約を結びました。おめでとうございます! フィリピンリーグは、この5年で最もレベルアップしたリーグとしてアジアのみならず、世界中から注目されており、ブンデスリーガや欧州各国リーグで活躍したハイレベルな選手がプレーしており、またフィリピンリーグで活躍した選手が、ヨーロッパのクラブへ移籍するなど......続きを読む»

欧州組・宮崎巧(元U-18ジェフユナイテッド千葉)!

強化試合 FSメッタ(ラトビア1部)×1-3〇U-21ラトビア代表 宮崎巧選手(第8回世界プロサッカー挑戦セレクション→FSメッタ)先発出場(セントラルMFとしてチーム最多のシュートを放つ)、白18番 ビデオ http://ltv.lsm.lv/lv/raksts/19.01.2017-latvijas-u-21-futbola-izlase-gatavojas.id89023/ 宮崎巧......続きを読む»

ハリルジャパンへアピール・宮崎巧欧州強化マッチ!

宮崎巧選手(第8回世界プロサッカー挑戦セレクション→ヨーロッパ・ラトビア1部・FSメッタ)が、ラトビア・ヴィルスリーガ2017開幕プレシーズンキャンプに備え、既にラトビア到着しました。 <強化マッチのお知らせ> 本日16日20時15分(日本時間)キックオフ FSメッタ VS FKヴェンツピルス 相手のFKヴェンツピルスは、UEFAチャンピオンズリーグに何度も出場している強豪クラブ。宮崎巧選......続きを読む»

日本代表を目指し、ヨーロッパへ!

宮崎巧選手(第8回世界プロサッカー挑戦セレクション→ヨーロッパ・ラトビア1部・FSメッタ)が、ラトビア・ヴィルスリーガ2017開幕プレシーズンキャンプに備え、昨日13日、ラトビアへと出発しました。 ラトビア・ヴィルスリーガ2017は、3月もしくは4月に開幕します。Jリーグと同じ春秋制です。優勝チームは、2018-19UEFAチャンピオンズリーグ、2位・3位およびカップウィナーが、2018-19......続きを読む»

1

このブログの記事ランキング

  1. 日本代表へビッグアピール! 宮崎巧選手・衝撃のヨーロッパデビュー!
  2. 欧州全土に衝撃! MVP級の活躍を見せる持宝克昌選手!
  3. 最高のステップアップ! 東欧経由ビッグクラブ行き
  4. 三浦一馬選手、ヨーロッパ名門クラブとプロ契約!
  5. 日本代表へ強烈アピール! 宮崎巧スーパーゴール!
  6. 日本代表を目指し、ヨーロッパへ!
  7. ポーランド移籍のお知らせ/三浦一馬選手
  8. 仙葉秀一選手 クロアチアの名門クラブ入団のお知らせ
  9. イェルコ・レコ(クロアチア代表59試合出場)来日決定!
  10. 世界を目指すモンゴルで奮闘中の石川清太選手!

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
09
08
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss