勝手気ままなサッカー論

サッカー経験者が一ファンとして勝手気ままに評論します。

wonderboy

管理人:ジェームス 基本的に日本代表を中心とした試合等の感想を気ままに書くブログにする方針です。 最新情報をコアのファンに提供するブログではないのでご了承下さい。 また文章中の個人名は役職以外は敬称略で表記します もっと見る
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:44319
  • (09月27日現在)

最新の記事

復活します

諸事情があって1年以上放置してましたが近日復帰します。 ...続きを読む»

記録的には歴史的勝利だが・・・

試合全体を見れば個人の技術の差は歴然としてた。しかし1-0で逃げ切った事に価値がある勝利だと思う。W杯で日本の組織的な守備力は世界的な評価を受けたが、昨日の試合はその流れを充分に受け継いだと思う。ザッケローニ監督の戦術云々はまだ問えないだろうけど、少なくとも効果的なカウンター攻撃はW杯での岡田ジャパンよりは迫力があったと思う。後半は防戦一方の展開だったが、今後の日本代表に期待が持てる試合だったように......続きを読む»

香川が日本の将来を担うと思う・・・

いや~香川がやってくれましたね。 ボルフスブルグ戦でのブンデスリーガ初ゴールはyoutubeで見たけど素晴しかったです。あのゴールは彼の技術の高さを物語ってると思います。 彼がセレッソに所属してた頃の試合は殆ど見ておらず(浦和レッズファンなので)、日本代表戦でもインパクトを残してなかったから注目してませんでしたが、技術に優れた選手だとは知っていても、体格に劣るブンデスリーガでプレシーズン......続きを読む»

20万$の違約金?

10月8日に日本代表がアルゼンチン代表との親善試合を行う事が決定したようですね。マラドーナ前監督よりも指導者としての実績があるバチスタ暫定監督の下で来日するのでしょう。確かメキシコW杯にも出場したバチスタ氏は代表を引退した数年後に、マラドーナの実弟であるウーゴと同時期にPJMフューチャーズ(現サガン鳥栖)に所属したような記憶があります。この頃の記憶が曖昧なので色々調べましたが、日本の下部リーグのチー......続きを読む»

楢崎が代表引退・・・

突然の報道でびっくりしました。 ゴールキーパーはフィールド選手とは違い30歳を超えてから経験が一層生かされるポジションですが、川嶋の成長で身を引く決心を固めたのでしょう。 ユース時代から同い年の川口と切磋琢磨し、長年にわたり守護神として活躍した事は素晴しいと思います。 奇跡的なセーブを連発するもたまに凡ミスをする川口、スーパーセーブよりも安定感がある楢崎といった評価をされましたが、......続きを読む»

暑さゆえの凡戦?それとも・・・

2010/09/07 長居スタジアム 日本代表 2-1 グアテマラ代表 得点:日)森本(前半12分、21分)     グ)ロドリゲス(前半22分) 夜になっても無風で蒸し暑く気温が30℃近くあり、サッカーをするには最悪の部類に入る状況の中で何とか憔悴した日本代表が逃げ切ったという内容でしたね。時間が経つにつれて運動量が落ちた日本代表の影響で、やけに試合が進むにつれて増えたグアテマラ代表の......続きを読む»

雪辱はしたけど・・・

2010/9/04 日産スタジアム 日本代表 1-0 パラグアイ代表 得点:香川(後半19分) 岡田前監督後任の新監督決定が遅れて指揮が執れない事が決定的になった段階で、この試合の意味合いがイマイチ分らなくなり盛り上がらない心配がありましたが、蓋を開けてみれば日産スタジアムは日本代表の試合としては久々の満員御礼、しかもパラグアイ代表がほぼベストメンバーで来日したので盛り上がりました。まだW......続きを読む»

ZAC JAPAN

ブログ復活第一弾として”ザック”ことアルベルト・ザッケローニ監督について書きます。 ザックは就労ビザを取得出来ないので全く関われませんが、本日パラグアイ代表と親善試合が行われます。残念ながらこれは現在の日本代表にとっては興行的にはW杯の雪辱を晴らす意味で宣伝されてますが、正監督不在のエキシビジョンマッチ同等にしか過ぎないでしょう。あまりワクワクする試合ではないですね。PKのチャンスが訪れた時に......続きを読む»

このブログの記事ランキング

  1. 楢崎が代表引退・・・
  2. 香川が日本の将来を担うと思う・・・
  3. ZAC JAPAN
  4. 復活します
  5. 記録的には歴史的勝利だが・・・
  6. 20万$の違約金?
  7. 雪辱はしたけど・・・
  8. 暑さゆえの凡戦?それとも・・・

このブログを検索

月別アーカイブ

2011
11
2010
10
09

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss