バスケのデータ見ながら語ります。

オールNBAチーム雑感

このエントリーをはてなブックマークに追加

オールNBAチームが発表になったので雑感。

http://www.nba.co.jp/nba/2016-17-all-nba-team/18uc86tg3mtqxzbbbnpqddftp

まず、ファーストチーム。ガードとフォワードは誰が予想しても固かったが、センターにアンソニー・デイビス。それありなのか。ありなら順当ではある。1位票が45も入ってるから、多くのメディアがありと判断したのだろう。実際、センターで検索して当てはまるしね。

そしてウエストブルックを1位にしなかった投票者1人だけいて、その票はカリーに流れてる。これはまだ良いが、レブロン1人、レナード4人の1位票がデュラントに3人、ドレモンド・グリーンに4人流れている。

んっ?あれ? 計算が合わない。どうやらグリーンにはセンターとしての1位票が入っているっぽい。2位票以下はわからないけど、得している可能性があるね。

それにしてもデュラントとグリーンに1位票か。うーん、なんかウォーリアーズ得としか思えないな。評価の基準はさておき、デュラントは今季20試合を欠場している。そんな選手がレブロンやレナードより上と判断した理由を知りたい。

まぁでもセカンドチームは納得のメンバーだ。アンデトクンポやゴベールはリーグを沸かせてくれた。

違和感あるのはサードチームだ。個人的にはグリーンよりも活躍した選手は多くいるし、その1人はバトラーだけど、バトラーと同じくらいヘイワードやポール・ジョージはスタッツを残し、ミルサップは攻守に中核を担い、ケビン・ラブは41回のダブルダブルを達成した。トリプルダブルならヨキッチは6回だ。まぁヨキッチはないけど。 アシストの7は立派だけど、FG42%10点、8リバウンドの選手がオールNBAチームは違和感がある。デアンドレ・ジョーダンの票数が少ないことからもセンター票をグリーンに加算しているのでは?という感じ。なお、センターとして選ばれるなら納得。

そのセンターはジョーダンが58ポイントという驚異的な少ない票数でサードチームへ。同じくデローザンも少ないけど、ガードは1位と2位票がほぼ4人確定していて3位票ばかりなだけ。ジョーダンには100人の投票者中28人しか3位までに投票してない。デローザンは54人。

ダブルダブル62回(2位)、25点(12位)、12リバウンド(6位)なのに選ばれないタウンズは可哀想。ジョーダンの成績に文句はないけど比較したらタウンズだと思うけど。

ホークス(ミルサップ)を除いて両カンファレンスの上位6チームから選ばれた。それ以外はデービスとバトラーだけ。チームの注目度が全てだったかもね。

ヘイワードはオールNBAチーム入りしなかったので、オプトアウトしてFAの可能性が高まった。そんな事も関係してくるので、発表が早かったらしい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

イーストファイナル 第1戦【バスケのデータ見ながら語ります。】

【Bリーグ】サンロッカーズ渋谷 大塚裕土選手、契約満了。「今後も自分の信念を持ち、精進していきたい」【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

【Bリーグ】大阪エヴェッサ vs 滋賀レイクスターズ【WinnieTheBooの散発ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconwhynot

バスケコーチ
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:127019

(05月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. サンダー(ウエストブルック)の今季を振り返る①トリプルダブル編
  2. ラウリーの移籍先を考える
  3. ウエストファイナル 第1戦
  4. ウエストファイナル 第2戦
  5. スパーズ 対 ロケッツ 展望
  6. イーストファイナル 展望
  7. イーストファイナル 第1戦
  8. サンダーの今季を振り返る②反省展望編
  9. スパーズ 対 ロケッツ 第6戦
  10. オールNBAチーム雑感

月別アーカイブ

2017
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss