バスケのデータ見ながら語ります。

20171214 ペイサーズ vs サンダー

このエントリーをはてなブックマークに追加

ペイサーズvsサンダー ポール・ジョージの帰還です。当然の大ブーイングのインディアナはオラディポとサボニスが大活躍で絶好調でもあります。

楽しみな試合ですが管理人が見始めたのは既に23時を回っています。バスケしたり、ブログ移転準備していたら書く時間が足りなくなっているので、今回は時間短縮のため呟きスタイルでいきます。

試合展開は分かり難いですが、印象を語る内容になります。

, , ,

◉1Q

◯サンダー

カーメロ外しすぎ。ターナーにブロックされたやつとか、スピードと高さ不足だから年齢による衰えなんじゃないの?

ウエストブルックはまだおかしいよね。ディフェンス抜かれすぎ。全般的に身体の反応悪い。ハンドリング悪い。

みんなアブリーネス無視なんだけど。何これ?ウエストブルックとアダムスが周囲見えてないのは珍しい。ロバーソンと間違えてるの?

アダムスだけが確率高いわけで、それこそがサンダーというかウエストブルックの存在価値だよね。

如何にもサンダーの負けゲームなスタート

, , ,

◯ペイサーズ

ターナーがピック&ロール上手くなりすぎなんですが、どんな秘訣なのかサンダーに教えてあげなよ。カーメロとか酷いし。

3P決めすぎ

ボグダノビッチだけ疎外感。1人だけ時間軸違わないか?

ターナーとヤングのディフェンスコンビはリーグ最高クラスかもしれない。ターナーってブロック1位なのか!

ランス・スティーブンソン上手いな。このままPG力高めたらFA人気出そう。余計な事もいっぱいやらかすけどね。

ペイサーズのフロアバランスの取り方はどんなルールなのか。スペーシングはよく出来ている。スペース使えているかというと、そうでもないような。

, , ,

◉2Q

◯ペイサーズ

TJリーフはロンゾよりもシュートフォーム変だけど入るんだよなー(2人ともUCLA)

サボニスはアダムスの派生バージョンにしか見えない。アダムス流インサイドポジション。

オラディポをコートに戻すの遅くないか。相変わらず選手をミックスして起用するのが下手だな。

ウエストブルックの高速ドライブをブロックするターナー凄すぎ。直前にアダムスにアリウープ通されてるのに迷いがなさ過ぎだろ。

オラディポがカーメロをカモってる。

, , ,

◯サンダー

アダムスの控えがグラント。スピードでインサイド無双するの相手からすると超厄介だな。

サンダーのセカンドユニットが良くなっていると思ったらカーメロ使うの辞めたのね。そう納得してしまうのはヤバイかな。 で、ポール・ジョージなら問題ないだろうと思ったら見事に足引っ張ってる。

ポール・ジョージはビビりすぎだろ。完全にアリーナの雰囲気に飲まれてるじゃん。

カーメロはピック&ロールでパスコース作るの下手すぎ。バトラーみたい。ウエストブルックとハーデンを見習おう。

カーメロとポール・ジョージをコーナーにおいてスペーシングさせるのが1番効率良いじゃん。それは極力プレーに参加するなという事です。

コリソンが行方不明になってきているからウエストブルックのディフェンスは効いてるのか?

おい、カーメロ!なんでお前はコーナーで大人しく待てないんだ。そこは邪魔なポジションだろ。コーナーで待てばパスがくるのに出しゃばってポストアップするな。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
試合関連
タグ:
アダムス
オラディポ
ターナー
カーメロ
ヤング
ペイサーズ
サンダー
ウエストブルック

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「20171214 ペイサーズ vs サンダー」へのコメント

ウェイドはそれでも時によく分からないシュートを決めますからね。カーメロはそれが全く出来なくなりました。

ポジショニングが悪過ぎます。

まぁトレード前から懸念されていた事項ですが。

20171214 ペイサーズ vs サンダー

カーメロは毎試合こんなもんだと思いますよ、プレーの判断が素人目に見ても酷すぎます
ウェイドと一緒で何故使ってるのかさっぱりわからない

こんな記事も読みたい

『クリス・ポール × ダントーニは最高』かを検証します【バスケのデータ見ながら語ります。】

20171214 ネッツ vs ウィザーズ【バスケのデータ見ながら語ります。】

【#Bリーグ】B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2018 #大塚裕土 選手がSNSファン投票:最多得票で初選出。#Bリーグオールスター【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconwhynot

NBAに関してファンブログはありますが分析ブログがないので始めました。イメージで捉えていた内容とデータが一致するか、データに新しい発見があるか確認してみてください。

依頼事項あればメール送っていただければ対応します。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2017794

(01月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 17-18シーズンプレビュー キャブス編
  2. ボストン・セルティックスが強い理由 〜ディフェンス編〜
  3. センターを知ればチーム戦術が判る 〜前編〜
  4. ボストン・セルティックスが強い理由 〜オフェンス編〜
  5. カイリーのトレードが決まらない
  6. カイリー・アーヴィングのトレード先を考える
  7. センターを知ればチーム戦術が判る 〜後編〜
  8. スティーブ・カーとダントーニ 後編
  9. 渡邊雄太を獲得すべきチームはどこか?
  10. 今季のキャブスを振り返る

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss