バスケのデータ見ながら語ります。

20171107 サンズ vs ネッツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

リーグで最もペースの早いチームと2番目のチームの試合です。今シーズン2回目の対戦で前はサンズが勝ちました。

◯ペース ネッツ 109.3 サンズ 105.9

早い両チームといってもそこには大きな差があります。そしてこの数字はサンズには大きな意味があります。まずは前半のサンズから振り返ります。

なお、ナッシュvsキッドという名勝負を映像として挟み込まれていましたが、当時は7秒オフェンスとしてNBAに革命を起こしたダントーニサンズ。そのペースは今シーズンならば最下位だそうです。ダントーニがもたらしたものは偉大でした。

, , ,

◉ブレッドソーのいないサンズ

開幕から大敗を喫し、ブレッドソーの乱が発生し、早々にHCがクビになったサンズ。最下位を独走すると思いきや、なんとそこから4勝3敗。

ブレッドソーがいた頃の試合を観た際、とにかく自分が突っ込む事しか頭にない。パスは自分が止められ時の苦しまぎれなので、味方はキャッチするのも一苦労。それは若くて全員を伸ばしたいチームには不向きだよ、と評しました。

そんなブレッドソー時代とは違いドライブよりも動いてパスを繋ぐことが意識されているサンズ。細かいポジションチェンジを繰り返しています。ハーフコートオフェンスをしっかりとするように。

◯ブレッドソー 3試合出場 オフェンス 85.1 ディフェンス 118.3 ペース 111.2

◯ブレッドソー後の7試合 オフェンス 105.8 ディフェンス 105.8 ペース 104.4

大敗自体をブレッドソーの責任に押し付ける事は出来ませんが、さすがにペースの落ち方は言い訳出来ません。ただし、レイカーズ戦がお互いに早すぎて大きく平均を上げています。

もう1つ感じたのは、しっかりとボールを繋ぎチャンスを伺うようになったサンズ。

◯ブレッドソーの3試合 パス本数 294 アシスト 15.3

◯ブレッドソー後の7試合 パス本数 283 アシスト 20.0

しかし、意外にもそんな事はなかった。ペースが落ちた事を考慮しても、実はそんなに変わらない。レイカーズ戦が酷かっただけかもしれません。

そんなわけで色々とデータに否定された感想でした。ブレッドソーの事は気にせずに感想を書くことに変更です。

, , ,

◉誰を目立たせるのか

サンズといえばデバン・ブッカー。 シューター系ですが、キャッチ&シュートの割合は23%程度です。似たタイプはCJマカラム。

◯プルアップFG% ブッカー 38.5% マカラム 48.7% トンプソン 40.9%

しかし、あまりプルアップが入らないブッカー。入らないというかマカラムが入り過ぎなだけですが、エースとして打たせるには不満です。 ちなみにクレイ・トンプソンはシュートの58%くらいがキャッチ&シュートです。オフボールの達人。

つまり本当はブッカーで推したいならば、スクリーンを多用しフリーにするシステムを使うべきなのですが、時間が経つにつれてスクリーンは減っていきました。そこまでは整備され切っていませんでした。

なお、前回の対戦ではブッカーにやられていたネッツなので密着マークをしています。そのためブッカーはハンドラーとして得点は出来てもシューターとしては輝けませんでした。

, , ,

それでも1Qで11点を奪ったブッカー。そこまでは良いのですが、周囲の得点が伸びません。チームで19点。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
試合関連
タグ:
ブッカー
ラッセル
ネッツ
サンズ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

20171106 クリッパーズ vs ヒート【バスケのデータ見ながら語ります。】

【#Bリーグ】2017/11/4-5 第7節 #レバンガ北海道 折茂選手がスリーポイント👌通算1000本達成🔥 , 1勝1敗。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

20171106 ロケッツ vs ジャズ【バスケのデータ見ながら語ります。】

ブロガープロフィール

profile-iconwhynot

NBAに関してファンブログはありますが分析ブログがないので始めました。イメージで捉えていた内容とデータが一致するか、データに新しい発見があるか確認してみてください。

依頼事項あればメール送っていただければ対応します。
  • 昨日のページビュー:12669
  • 累計のページビュー:1321094

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 17-18シーズンプレビュー キャブス編
  2. カイリーのトレードが決まらない
  3. カイリー・アーヴィングのトレード先を考える
  4. 今季のキャブスを振り返る
  5. バトラーのトレードを考える
  6. カイリー・アーヴィングのトレード問題を考える
  7. 17-18シーズンプレビュー レイカーズ編
  8. FA・トレード 20170717
  9. 17-18シーズンプレビュー クリッパーズ編
  10. FA・トレード 気になるチーム

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss