バスケのデータ見ながら語ります。

FA・トレード 20170717

このエントリーをはてなブックマークに追加

終盤戦に入ってきた移籍関連は未だに煮え切らない&欲張りすぎなニックスや再建に舵を切ったとか言い訳して選手と契約しないだけのホークスをはじめとした動かない多くのイーストチームが売れ残った選手を集める時期なのでしょうか。

前回から割と間が空きましたが、目立った動きは少なかったような。

, , ,

◉セルティックス

トレード ブラッドリー 、2巡目指名権→ピストンズへ

獲得 マーカス・モリス

セルティックスファンがブーイングしそうなトレードですが、色んな意味があるそうです。

ヘイワードのためのキャップスペース 契約最終年のトーマスとブラッドリー両方は延長を打診出来ない 来夏ブラッドリーがFAで無償移籍の可能性

何れにしてもヘイワードの高額サラリーの問題でした。ヘイワードの実力に疑いはなくても、負の影響がデカすぎる気がします。

一方でモリスの獲得はポジティブです。ウィザーズでは双子の片割れが活躍しました。動けるインサイドとしてスモールラインナップでも使えるのは対戦相手だったセルティックスには厄介だったでしょう。 これで一応戦えるロスターにはなりましたが、ビッグマンは怪しい。

ピストンズは相変わらず意味不明です。トレード的にはプラスの内容とはいえ、ブラッドリーをチームに加えて何をしたいのか。レジージャクソンを放出するなら納得しますが。 そしてコールドウェルポープを引き止めることはしませんでした。キャップ不足なので。

, , ,

◉レイカーズ

コールドウェル・ポープ 1年1800万ドル

待望の高額契約をゲットしたものの1年という短い契約。レイカーズからすると1年を凌ぐための契約で問題なし。 まぁニック・ヤングもいなくなったし、バックコート弱かったのでちょうど良いのかな。レブロンやPGに振られたら再契約すれば良いかもね。多分サラリーは下がるよ。1年だけのフィーバー。

, , ,

◉ウィザーズ

オット・ポーター 4年1億600万ドル

あーあ、マッチしちゃったよ。ウィザーズはまたも貧弱なベンチに悩まされる事になるのかな。ボグダノビッチは2年2100万ドルでペイサーズへ。キャップスペースがあってもマッチしないだろうな。

GMは相当頭を悩ませただろう。

スペイツやディアウのどちらかを早めに抑えて、あとはバックコートの控えを取りたいな。SFは仕方ないのでウーブレイに期待しよう。

, , ,

◉ニックス

ハーダウェイjr 4年7100万ドル

数年前に手放したハーダウェイjrに高額オファー。RFAなのでホークスはマッチする権利あるけど、パパならともかく息子には高過ぎるサラリー。 数年前にハーダウェイjrとのトレードで獲得したのはグラント。昨年グラントはローズとトレード。ローズはハーダウェイとの契約のために再契約見送りらしいです。迷走っぷりを示しています。

高い金払って弱いチーム作るの上手いです。カーメロ、ポルジンギス、コートニーリー、ハーダウェイjr、まぁ改めてみると勝てそうなんだけどな。この2年でそんな期待は吹き飛ばされているだけで。

ホークスはローズとの契約目指した方が面白いよ。

カーメロの処遇に迷っているそうですが、そもそもカーメロの価値を大暴落させたのはニックスなので、トレード相手に価値を求めるのは間違っている。 残留させるなら堂々とハッキリ意思を示すべき。「オレたちはカーメロと未来を作る。それは明るい未来だ!」くらいパフォーマンスでも言えるだろう。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
移籍・トレード
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【大学バスケ】2017' 第21回日本男子・第34回日本女子 学生選抜バスケットボール大会@北海道、最終日。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

【U-24男子日本代表】2017' 第39回男子ウィリアム・ジョーンズカップ G1 日本🇯🇵●65-86○チャイニーズ・タイペイA🇹🇭。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

【NBA17-18】LAL Adidasのシューズを履いたロンゾ・ボールがキャブス戦でトリプルダブル。#NBASummerleague【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconwhynot

NBAに関してファンブログはありますが分析ブログがないので始めました。イメージで捉えていた内容とデータが一致するか、データに新しい発見があるか確認してみてください。

依頼事項あればメール送っていただければ対応します。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1350317

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 17-18シーズンプレビュー キャブス編
  2. カイリーのトレードが決まらない
  3. カイリー・アーヴィングのトレード先を考える
  4. 今季のキャブスを振り返る
  5. バトラーのトレードを考える
  6. カイリー・アーヴィングのトレード問題を考える
  7. 17-18シーズンプレビュー レイカーズ編
  8. FA・トレード 20170717
  9. 17-18シーズンプレビュー クリッパーズ編
  10. FA・トレード 気になるチーム

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss