バスケのデータ見ながら語ります。

FA・トレード 20170706

このエントリーをはてなブックマークに追加

6日までがモラトリアム期間です。デアンドレ・ジョーダンはモラトリアム期間中にマブスと合意したものの、いざとなったら翻意してクリッパーズと契約しました。そんな事態もありえます。

主たるFAの動向が決まって行き、制限付きFAへのマッチ判断なんかも始まりそうです。前回から進んだ内容を触れて行きます。

, , ,

◉キングス

再建モードに切り替え、ドラフトで有望株3人を手に入れたキングスは経験積ませるためと来年の上位指名権のために負けまくると思ったら、ベテランを入れて頑張る姿勢を示しました。

ジョージ・ヒル 3年5700万ドル ザック・ランドルフ 2年2800万ドル

どちらも貰い過ぎだし、若手の手本になるとは思えないけど、まぁキャップスペースに空きがあるから良いのでしょう。 ランドルフはキャブスなんて話もあったけど、ランドルフにポストアップさせる前にラブ用のシステム用意してあげろ!!って感じです。

ビンス・カーター 1年800万ドル

こちらも40歳過ぎた選手には出せない金額。弱いチームならではのディール。若手の手本になれるのは上の2人とは違う。 なお、ノビツキーはマブスと再契約し2人がまだ現役を続ける事に。

キングスはこれでプレイオフに行けるわけないけど、やる気ある所はみせられたね。

, , ,

◉セルティックス

ゴードン・ヘイワード 4年1億2800万ドル

予想されてた通りヘイワードはセルティックスへ。時間をかけた分だけ高額になったかな。ヒートの方が面白そうだったけどね。 (サイン&トレードになるかも)

でもヘイワード手に入れただけじゃキャブスには勝てないし、ヘイワードに高額サラリー費やした事は総合的にみてマイナスなのでは。オリニクとの再契約諦め、更にスマートの放出計画あるという。SFだらけにして何をしたいのか?

アミール・ジョンソンもいなくなった今、控えでも良いからビッグマン入れないと優勝は難しい。ウエストには必ずビッグマンが複数人いるのはそういう事だからね。

マーク・ガソルのトレード狙いなんて話もありますが、グリズリーズがガソル出すなんて相当な対価が必要。スマート&ブラッドリー&クラウダー放出って最早解体レベル。

サマーリーグのハイライトではジェイレン・ブラウンはレベルが違ったし、テイタムは勝負強さを見せつけるなどウイングは素晴らしい。そんなSF陣とトーマスはどう絡み合うのかな?

, , ,

◉ネッツ

オット・ポーターJR 4年1億600万ドル

有力なドラフト指名権がなく、優勝の真逆にいてFA選手から人気のないネッツは今年もRFAに大型契約を提示。そんな価値を示した選手ではないけど、ルーキー不作年のドラフト3位だからな。2位はオラディポ、1位は行方不明。

ラッセルとポーターが揃えば見た目は良くなるよね。ポーターの契約の中身はかなり選手よりのワガママ契約らしい。

ウィザーズはマッチする権利があります。でもマッチするとサラリーキャップがヤバイです。これがNBAルールの怖いところ。良い選手を育てたところで3人揃うとキャップスペースが足りなくなる。 マヒンミなんかに金を使ったのも間違いだったな。早々に誰かを放出してキャップスペース作るか、ポーター諦めて他のFA狙うか。

両方やるのが正解だと思う。ポーターやめてノエルやゲイ、もしくは複数のロールプレーヤーに切り替えよう。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
移籍・トレード
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【高校バスケ】2017' 福島 #バスケインターハイ 組み合わせ決定、福岡第一・岐阜女子がトップシード。【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

【Bリーグ FINAL】川崎ブレイブサンダース VS 栃木ブレックス 第1Q【WinnieTheBooの散発ブログ】

【U-19男子日本代表】FIBA U19ワールドカップ2017 決勝ラウンド Best16 日本🇯🇵●55-57○イタリア🇮🇹。#FIBAU19【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconwhynot

NBAに関してファンブログはありますが分析ブログがないので始めました。イメージで捉えていた内容とデータが一致するか、データに新しい発見があるか確認してみてください。

依頼事項あればメール送っていただければ対応します。
  • 昨日のページビュー:1349
  • 累計のページビュー:696946

(09月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 17-18シーズンプレビュー キャブス編
  2. カイリーのトレードが決まらない
  3. カイリー・アーヴィングのトレード先を考える
  4. FA・トレード 20170717
  5. 今季のキャブスを振り返る
  6. カイリー・アーヴィングのトレード問題を考える
  7. バトラーのトレードを考える
  8. 17-18シーズンプレビュー レイカーズ編
  9. FA・トレード 気になるチーム
  10. ウォーリアーズの今季を振り返る

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss