バスケのデータ見ながら語ります。

2017 NBAアワード

このエントリーをはてなブックマークに追加

アワードが初めて行われ個人賞の発表がありました。選ばれた選手は順当ではあるのですが、個人の投票数までわかったので捉え方は興味深いものがあります。

今季から投票する記者がチーム番はNGで全チーム対象の記者になっています。オールNBAチームではその影響か露出の多いウォーリアーズ有利な印象がありました。 逆に地元チームの選手に投票される事がなくなるので、変な投票は減ったはずです。詳細は記者の事がわからないのでなんともいえません。

少数投票をみながら感想を書いていきます。

, , ,

◉MVP ウエストブルック

選出は順当でしたが、ハーデンがもっと1位票を集めるかと思われましたが、101人中69人に1位投票されたので文句なしのMVPでした。

デュラントという人もいたけど、5位で2人が投票しただけでした。同数をプレイオフにも出れなかったアンソニー・デイビスが集めています。最早チームの成績と個人の賞は別物と考えるべきでしょう。

現役ではレブロン、デュラント、ローズ、カリー、ノビツキーの5人しかとっていないので6人目となったウエストブルック。 同時に受賞したゲームウィナー賞のナゲッツ戦はまさにシーズンハイライトみたいな試合で、50点、16リバウンド、10アシストでシーズン42回目のトリプルダブル記録を作りながら、残り6分で14点ビハインドあったのに、そこから1人で18点1アシストをあげて逆転してしまった。 トリプルダブル以上にチームを勝利に導く力が圧巻でした。来季はFG%とターンオーバーを改善しよう。

, , ,

◉ディフェンス

ドレモンド・グリーンがDPOYを受賞し、満票で1stチームでした。ゴベールとレナードも当然の選出。

他も順当な感じですが、ガード陣は凄い顔ぶれです。クリス・ポール、ベバリー、ダニー・グリーン、トニー・アレン。

ディフェンス専門家みたいな選手が増えてきて、スターが減りオールNBAチームに選ばれた選手が誰もいません。票もバラけており、ガードはレベルが高くなり過ぎて、役割が明確に別れ始めた感じです。

ウエストブルックに1位票を5人もいれています。まぁリバウンドも評価にいれるなら最強のディフェンダーかもしれませんが。

, , ,

◉ルーキー

ルーキーオブザイヤーはブログトンでした。1巡目指名以外で初選出らしいです。そして1stチームにはアメリカ人は1人だけ。 2ndチームにはヨギ・ファレルが選ばれましだが、彼はドラフト外の入団でシーズン中にネッツを解雇されマブスに入団しています。

そんな珍しい選出になりましたが、やはりワン&ダンでは未熟な選手が多過ぎるという事だと思います。かつてはドラフトで下位指名のチームが将来性に期待して高校生を選ぶ傾向でしたが、今では逆転して下位指名の方が上級生の実力者になってしまった。

リーグのバランス問題にもなるので、個人的には大学2年、20歳以降からのエントリーにして欲しい。コミッショナーは2年からに、選手会は高卒からに変更したいらしいので簡単ではないのかな。

, , ,

◉MIP アデトクンポ

MIPは大差でした。ハーデンには1票も入らなかった。

ウィザーズからポーターが4位、ビールが7位に選ばれている。ウォールにも1票だけ入っている。スターターのみのチームなので、その成長が成績でわかりやすかったかもしれない。

, , ,

◉コーチ

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
移籍・トレード
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【NBA】#NBAAwards 2017' 、史上2人目の『平均トリプル・ダブル』を達成したラッセル・ウエストブルックがMVPを受賞。#KiaMVP #WhyNot #0urMVP! 【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

【B.LEAGUE】2017-18 #Bリーグ 2シーズン目は、9 月29 日(金)から順次開幕! #バスケで奇跡を起こそう【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

【湘南校舎男子バスケットボール部】関東大学新人戦 決勝 日本大戦【東海スポーツ】

ブロガープロフィール

profile-iconwhynot

バスケコーチ
  • 昨日のページビュー:8873
  • 累計のページビュー:425637

(07月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. FA・トレード 20170717
  2. バトラーのトレードを考える
  3. FA・トレード 気になるチーム
  4. FA・トレード 20170706
  5. 今季のキャブスを振り返る
  6. FA・トレード 20170703
  7. ウォーリアーズの今季を振り返る
  8. クリス・ポールについて考えてみる①
  9. カイリー・アーヴィングのトレード問題を考える
  10. カイリー・アーヴィングのトレード先を考える

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss