明日の野球界を背負う逸材を求めて

大分県の有力校2016

このエントリーをはてなブックマークに追加

明豊  昨夏の代表校で、昨秋は県準Vに輝き、出場した九州大会では優勝した秀岳館に初戦で当たり、4-2で敗北。この試合は昨夏の甲子園でも登板しMAX141kmを計測した強打の外野手でもある山中大輝(170㎝・右投右打)がエースとなり先発して完投。失点4も被安打13から考えればよく粘ったほうか。球速も今は143kmまで伸ばし、打者としても4番で中心となる。さらに、1年から4番を打った180㎝右投右打でプロも注目の大型内野手・大庭樹也は再び二塁に戻り、リードオフマンを任されている。そして、昨夏1年で甲子園のスタメンで中軸を打った杉園大樹(174㎝・右投右打)も2年で健在で、圧倒的な飛距離を誇り、一塁を守り3番を打つ。また2年で昨夏の甲子園のスタメンだった外野手の堀本将太(175㎝・右投右打)が5番に入る。捕手の麻生に、2番手投手の右腕・吉元ら脇を固めるメンバーもレベルが高く、春は8強直前で優勝した大分に4-1で敗退と、力に遜色はなく、選手層も厚いチーム事情を背景に隠れた本命に押す声も強い。 大分  春の県優勝校で、九州大会でも選抜ベスト4の秀岳館に競り勝って1勝を挙げている。その原動力は穴のない打線。1番の束野克実(170㎝・右投左打)はウェートトレの効果で鋭い打球が飛ばせるようになり、172㎝と身体は大きくないものの、注目の内野手として3番を打つ佐藤陸(右投左打)、4番の山下海星(175㎝・右投左打・一塁手)と並ぶ中軸を中心に全国レベルで戦える力がある。投手は左の変則サイドの石本勝也(165㎝)に、前年度のエースの本格右腕の野中に、右サイドから140kmに迫る球威を投げ込む立花一樹の3年生トリオの継投は大崩れが心配が少なく、比較的安定度が高い。攻守に個々の能力が高いのも魅力だ。2年生で唯一人遊撃手としてレギュラーに入り、2番を打った三浦拓人(173㎝・右投左打)は来年に向けても期待したい。 ※決勝の佐伯鶴城戦は、延長となるが10回にそれまでにノーヒットだった4番の山下が決勝3ランを放つなどして一挙6点を奪い、8-2で制した。1番束野は4の2、3番の佐藤は5の3だった。三浦は2番で5の1だった。投手は石本が先発し、9回途中まで投げ被安打9の2失点。あとを岩崎という投手が継ぎ最後まで投げている。立花、野中もそれまでの試合では登板している。 鶴崎工  昨春の優勝校。そのときのチームから3番を打つ安藤駿(170㎝・右投左打)が最上級生となり、安打製造機の異名をとるまでになり、昨秋から行われている県大会全て8強入りした唯一のチーム。全体的には小柄だが、センスのある選手が多い。この得点力のある打線の援護を受けて、右サイドのエース高橋がどこまで踏ん張れるかがカギを握る。ただ、春はベスト4に入ったが、準決勝で優勝した大分に⒒-1と惨敗を喫している。 ※2回戦で津久見と当たり、延長12回の末、2-1で敗れる。高橋が⒒安打されながらも完投し、よく粘ったが最後に力尽きた感じだ。味方が6安打と援護できなかったのも痛かった。

臼杵  176㎝の右腕エース松島廉に、控え投手兼任の外野手・岡部京三朗(180㎝・右投右打)に、170㎝左腕の河野謙三らの投手陣に、サードでリードオフマンとして打線を引っ張る主将の那賀一球(179㎝・右投左打)と昨年から投打の主力だった選手を中心に、昨秋は県V。九州大会でも1勝を挙げたが、準々決勝で海星に10-2の7回コールド負けと課題も残した。1年ながら秋から4番に入った2年の長野稜平(182㎝・右投右打・一塁)も期待の素材だ。この春はベスト8で止まっているが地力は十分にある。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球
タグ:
2016
大分
甲子園
高校野球

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

熊本県の有力校2016【明日の野球界を背負う逸材を求めて】

宮崎県の有力校2016【明日の野球界を背負う逸材を求めて】

2016選手権大会予選の状況(7/11,12)【野球傍目八目】

ブロガープロフィール

profile-iconwhitehiro

  • 昨日のページビュー:117
  • 累計のページビュー:297384

(12月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 沖縄県の有力校2016
  2. 西東京の有力校2016
  3. 福岡県の有力校2016
  4. 東東京の有力校2016
  5. 青森県の有力校2016
  6. 北北海道の有力校2016
  7. 大分県の有力校2016
  8. 宮城県の有力校2016
  9. 福島県の有力校2016
  10. 熊本県の有力校2016

月別アーカイブ

2016
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss