山本尚子のスポーツ・ウォッチング

スポーツ系ライター山本尚子が「一スポーツファン」として綴るスポーツコラム

wellness-life

山本尚子/Naoko Yamamoto  スポーツビジネス・シンクタンク勤務を経て、スポーツ系ライター&テープリライター&パソコン要約筆記者(要約筆記とは、聴覚障害者の方に文字によってその場の情報を伝えるいわば同時通訳的役割)。 もっと見る
  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:1249963
  • (11月24日現在)

最新の記事

吉井選手、小原選手が引退

バンクーバー冬季オリンピックのスピードスケートの代表選手だった吉井小百合さんと小原唯志さんが現役を引退することになったそうです。 オリンピックの後というのは、どの選手にとっても「ひと区切り」のタイミングになるんですね。。。 オリンピックでの成績次第で、現役続行を決意した選手もいる。。。 その動機も、「好成績をおさめて自分の更なる可能性を感じたから」という人もいれば、「思った成績を出せずに次......続きを読む»

織田選手、ご結婚おめでとうございます!

男子フィギュアスケートの織田信成選手が、4月22日の「よい夫婦の日」に、幼なじみとの愛を実らせ結婚 したとか。。。 おめでとうございます! バンクーバー冬季オリンピックのとき、現地の日本代表選手団本部で働いていた私は、織田選手のコーチもなさっているお母さまと親しくお話をさせていただく機会があった。 選手村を発つ際には、お手紙もいただいた。 バンクーバーでは7位入賞した......続きを読む»

サマランチ前IOC会長逝去

4月21日、IOC前会長のフアン・アントニオ・サマランチ氏が死去した。 89歳。 いい意味でも悪い意味でも、オリンピックに大きな影響を与えた人だった。 私はサマランチ前会長と握手をしたことがある。 もうかなり前のことになるが、私はギリシャのオリンピアで約3週間開催された国際オリンピック・アカデミーの青年セッション(IOAセッション)に日本代表の3人のうちの1人として参加した。 ......続きを読む»

味スタでアントラーズを応援

味スタで、Jリーグ観戦。 もちろん応援するのは鹿島アントラーズ! 前半4分にPKで失点といういやな立ち上がりでしたが、押されながらも前半39分、興梠のゴールで追いつきました。 そのあと、なかなか鹿島のペースにならず、苦しい試合となりました。 逆転できなかったというよりは、なんとかしのいで引き分け、貴重な勝ち点1をゲットしました。 ...続きを読む»

ファン・ヨンデ賞

3月21日で、バンクーバー冬季パラリンピック大会が閉幕した。 オリンピックのときとは違い、閉会式はBCプレースではなくウィスラーで行われた。 日本代表選手団のメダルの獲得数は11個。 銀メダルを獲得したアイススレッジホッケー日本代表チームの主将・遠藤隆行選手が、最も印象深い選手に贈られるファン・ヨン・デ(黄年代)功績賞を受賞した。 あまり聞き慣れない賞の名前だが、これは88年のソウル......続きを読む»

「2010年シンガポール・ユースオリンピックによって新たな未来を開拓する」

今年8月14日から26日まで第1回夏季ユースオリンピック競技大会 が開かれます。 これは14歳~18歳を対象とするユース世代のオリンピックで、スポーツを通じた若者の教育に重点を置き、オリンピックの持つ友情や健全な肉体、社会とのかかわりなどの価値観を訴えるのがねらいです。 4年に1度の開催で、夏季は2010年、冬季は2012年に第1回大会が行われます。 第1回夏季ユースオリンピックはシン......続きを読む»

オリンピックは教育の場であり人間力を高める場である

日本オリンピックアカデミーは、オリンピック・ムーブメントの教育・研究を推進する組織です。 「オリンピック・ムーブメントの現在」をお伝えする「JOAレビュー」の第6号が、アップされました。 今回のテーマは「バンクーバー冬季オリンピック」。 私も「オリンピックは教育の場であり人間力を高める場である 」という原稿を書かせていただきました。 ぜひお読みください。 ...続きを読む»

『東京オリンピック1964』

フォート・キシモトの本『東京オリンピック1964』を読了しました。 当時の著名人が東京オリンピックにふれての驚きや発見・感想などを綴った文章を、再録したもの。 そして写真のエージェントらしく、当時の写真がふんだんに掲載されていて、あらためて当時の人々の感動が伝わってきます。 オリンピックのレガシーについて考えさせられます。 ...続きを読む»

バンクーバーからただいま!

3月2日、バンクーバーから日本選手団本隊の一員として無事帰ってまいりました。 2㎏のダイエットに成功しての帰国です。(笑) お土産話や写真は、これからできる範囲で少しずつ紹介していきますね。 これは帰国直後にホテルで行われた、橋本聖子団長、笠谷幸生副団長、鈴木惠一総監督、7人のメダリストの記者会見風景です。 ...続きを読む»

バンクーバーに

行ってきます! 日本代表選手団が活躍できるよう、私も精一杯がんばってきます。 貴重なオリンピック体験ですので、毎日、いろいろ吸収してくるつもりです。 お土産話を待っていてくださいね。 ...続きを読む»

プロ野球がキャンプイン

2月になりました。 きのうは冷え込んでるなあと思ったら、雪。。。 かなり積もりましたね。 南国のほうでは、いよいよプロ野球のキャンプインです。 昨年は、ファンであるプロ野球の北海道日本ハムファイターズと、Jリーグの鹿島アントラーズがともに優勝という、スポーツファンとしてはこのうえもなく幸せな1年を過ごすことができました。 1年といっても、実際は優勝が決まるまでハ......続きを読む»

真央ちゃんのトリプルアクセル

四大陸選手権が終わりました。 日本にとってはいろいろ収穫のあった大会になりましたね。 とくに浅田真央選手、久しぶりにフリーでトリプルアクセルを2本成功。 しかも認定されました。 バンクーバーオリンピックに向けて、大きな弾みとなることでしょう。 トリプルアクセルといえば。。。 昨年末、大阪のなみはやドームに全日本フィギュアスケート選手権を見に行ったときに気づいたことがあり......続きを読む»

日本選手団本部員認定証

バンクーバーオリンピック日本代表選手団本部員の認定証をもらいました。 サイズはあまり大きくありませんが、額入りでキレイです。 選手の皆さんと同様、よりよい準備をして本番に臨みたいと思います。 ...続きを読む»

バンクーバーオリンピック日本選手団結団式&壮行会

1月14日に、バンクーバーオリンピック用のスーツケースが支給されました。 今回のスーツケースはベージュというかシャンパンゴールド色です。 1月18日は、バンクーバーオリンピックの結団式と壮行会でした。 ユニホームの大きなスカーフの結び方がわからず、結団式前にミニレクチャーがありました。 なので、おそらく女性全員、同じ結び方ができていたはずです。(笑) 新型インフ......続きを読む»

全日本フィギュアスケート選手権

12月26日、27日と大阪で開催されている全日本フィギュアスケート選手権に行ってきました。 そして、内定していた織田信成選手と安藤美姫選手のほかのバンクーバーオリンピックの出場選手が決まりました。 もう熱い感動の連続でした。 4年に一度の特別な意味を持った全日本選手権。 忙しい合間をぬって、行って本当によかった! 男子シングルに関しては、上位3人の力は抜けているので高橋選手と小塚選......続きを読む»

東アジア競技大会のユニホーム&ディプロマ

書きっぱなしになっていた気がするので。。。(笑) 香港での東アジア競技大会からは、12月14日に帰国しました。 これが選手団のユニホームでした。 ちゃんとネームがぬいつけられてるの。 支給されたスーツケースはブルー。 そして参加した証として、組織委員会からディプロマが贈られたのでした。 ...続きを読む»

日本陸連アスレティック・アウォード2009

12月15日、日本陸連の「アスレティック・アウォード2009 」に行ってきました。 前日まで、香港の東アジア競技大会の日本選手団総監督として、お世話になっていた澤木啓祐さんにご挨拶。 それから、いま取材でお世話になっている高野進さんにもご挨拶。 これは、今年1年間がんばった陸上選手たちを招いて表彰するパーティーです。 今年の「アスリート・オブ・ザ・イヤー」は、世界選手権のやり......続きを読む»

東アジア競技大会

すっかりご無沙汰しておりました。 ん十年ぶりに引っ越しをしたのですが、思った以上に大変で。。。 人生9度目(たぶん)の引っ越しの中でいちばん大変でした。。。 その後遺症を今でも引きずっていて、1カ月近く仕事がすっかり滞ってしまい、今は目が回るほど、息もゆっくりとできないほどの忙しさです。。。 この間、スポーツイベントはいろいろありましたね。 書きたいこともいっぱいありましたが。。。......続きを読む»

2016年の開催地は?

いよいよ運命の10月2日がやってまいりました。 デンマークで開かれているIOC(国際オリンピック委員会)総会で、2016年の夏季オリンピック開催地が決まります。 立候補している4都市は、マドリード、シカゴ、リオデジャネイロ、東京。 ジャック・ロゲ会長から、開催地としてコールされる都市はどこになるのでしょうか。 大接戦の中、少しだけ優位に立っているのがリオではないかという気もしますが、......続きを読む»

これから、「オリンピックコンサート2009」の放送が!

今から、6月15日に行われた「JOCオリンピックコンサート2009」の放送があります。 NHK-BS2で、10:00~11:40までです。 ぜひ、チャンネルを合わせてみてください♪ ...続きを読む»

バンクーバーまであと200日!

ご無沙汰してしまいました。 スポーツからは毎日のようにたくさんの感動をもらっているのに、なかなか書けずにいました。 ふだんはあまりゴルフは見ない私ですが、全英オープンでは石川遼選手の落ち着いたプレーや久保谷健一選手の活躍、さらにはトム・ワトソンの自然体のプレーに魅了され、とうとう4日間、見てしまいました。(笑) これからは、もっと気軽にそんな素直な気持ちをアップして、更新頻度を上げていけた......続きを読む»

アウエーの空気をつくる

あーあーあー、残念! アジアのクラブベスト8入りを懸けたAFCチャンピオンズリーグラウンド16で、鹿島アントラーズはFCソウルに惜敗してしまいました。。。 ホームだったのに。。。 このために、過酷なスケジュールを克服してがんばってグループGを1位で突破したのに。。。 あんなに簡単に、キャプテンの小笠原がイエロー2枚で退場させられるってどういうこと? FCソウルは一発レッドが出てもおかし......続きを読む»

「高橋尚子と東京を走ろう! 2016年東京招致応援リレー」

きのう6月23日は、オリンピック・デーでした。 そしてきょうは、2016年のオリンピック開催地が決定する10月2日まであと100日だそうです。 21日の日曜日、この東京オリンピック招致活動の一環として、イベントがありました。 「高橋尚子と東京を走ろう! 2016年東京招致応援リレー」です。 高橋尚子さんと、君原健二さん、荻原次晴さん、松木安太郎さん、川上直子さんなどのゲストランナ......続きを読む»

オリンピックコンサート2009

6月23日は世界一斉にオリンピック・デーですが、その日を前に「オリンピックコンサート2009」が、今年もNHKホールで開催されました。 音楽と映像とトークでオリンピックを楽しむこのコンサート、今年のテーマは、『あの感動をもう一度、挑戦ニッポン! ―2016年東京へ!―』。 司会は、NHKの石澤典夫アナとアテネ五輪の金メダリスト柴田亜衣さんでした。 プログラムは次のとおり。 1.チ......続きを読む»

G-F戦

きのうは、東京ドームに行ってきました。 ファイターズはビジターゲーム。 ふだんは見られない試合前の練習をたっぷり見ることができました。 中田翔選手は、高橋信二選手と並んでファースト練習。 ほかの選手にとっては、試合前の軽い調整でしょうが、中田選手にとっては上達のための貴重な時間なんだということが十分伝わってきました。 バッティング練習のときも、ケージの順番を待つ間、コーチといろいろ話を......続きを読む»

世界最速!

サッカー日本代表、世界最速のW杯出場が決まりましたね。 おめでとうございます!! なんかあっけなさ過ぎて、初出場を決めたときのジョホールバルの感動をなつかしく思い出してしまいました。 こんな私は贅沢者でしょうか。。。(笑) あのころよりも予選は楽々通過できるようになりましたが、でも日本が確実に強くなっているかというと、そうとも言えないでしょう。 アジアの出場枠が広がり、組み分けにも恵ま......続きを読む»

交流戦が始まった!

5月19日から、交流戦が始まりましたね。 今年で5年目になる交流戦は、まるではかったかのように、セ・リーグ、パ・リーグの1位、2位、3位同士(当時)の対戦で幕を開けました。 中でも一番の注目カードだった巨人vs日本ハムファイターズ戦は、意外にもファイターズが連勝! 去年まで貧打で悩んでいたファイターズが、ウソのように巨人に打ち勝ちました。 最後に勝負を分けたのは、ミスの有無でしたね。 ......続きを読む»

バンクーバーに向けた合同合宿が終了

昨日で、バンクーバー冬季オリンピック出場を目指すアスリートたちが、一つの「チームジャパン」となるための合同合宿が終了したようですね。 最近はタレントさんだけでなく、たくさんのスポーツ選手の人たちがブログをやっていて、その動向をいち早く知ることができます。 たまたま、その合宿に参加した3人の選手のブログを目にしました。 そのうち二人は、「楽しかった! 充実していた。ふだん会えない人たちと......続きを読む»

東京フレンドパークⅡスペシャル

5月8日(木)に放送された「関口宏の東京フレンドパークⅡ」に、フィギュアスケートの四人組、織田信成選手(22)、小塚崇彦選手(20)、安藤美姫選手(21)、浅田真央選手(18)が出ていましたね。 今年の世界選手権に出場し、世界で唯一、男女ともにオリンピックの3枠を獲得してきた日本の誇るスケーターたちです。 それぞれに素の個性を発揮して、とても楽しい2時間スペシャルでした。 ウォールクラッシ......続きを読む»

ベスト4からトップ3へ!

横浜で開かれている世界卓球選手権、日本選手は大活躍でしたね。 女子では石川佳純選手が精神力の強さを見せてベスト8に! 男子では、14歳の丹羽孝希選手や18歳の松平健太選手がそのポテンシャルの高さを見せてくれました! 日本の卓球界が取り組んできたジュニアの発掘・育成の強化の結果がはっきりと見え、ロンドンオリンピックが非常に楽しみになりました。 とくに男子ダブルスでは、水谷隼・岸川聖也組がベ......続きを読む»

1 2 3 4 5 6 8 10 11 12

このブログの記事ランキング

  1. 全日本フィギュア2日目 男子フリー
  2. 全日本フィギュア2日目:男子フリー
  3. 全日本フィギュアスケートジュニア選手権 女子フリー
  4. 全日本フィギュア2日目 女子SP
  5. 全日本選手権3日目 代表選手発表など
  6. NHK杯に行ってきました
  7. グランプリファイナルin福岡 男女SP
  8. 全日本フィギュア第1日
  9. ドリーム・オン・アイス2012
  10. 全日本フィギュアスケート選手権:男子SP

このブログを検索

月別アーカイブ

2014
10
06
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
2010
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2009
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss