山本尚子のスポーツ・ウォッチング

月別アーカイブ :2012年11月

NHK杯フィギュアスケート第2日&トイレ問題その後

NHK杯2日目。 ペアSPの結果。 アイスダンスのフリーダンスの結果。 アイスダンスの総合結果。 シブタニ兄妹は、日米の融合をねらっているのかもしれませんが、和の取り入れ方というか衣装とヘアスタイルが微妙だなと思うときがあります。。。 しかし彼らの演技は正確。 ルックス的には、どのカップルよりもオリエンタルで、マイアちゃんからはいつも「奥ゆかしさ」が伝わってくるんですよね。 な......続きを読む»

NHK杯フィギュアスケート第1日&トイレの問題

今さらですが、書きそびれていたNHK杯で感じたことなど。。。 会場の宮城セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)は、仙台市ではなく、宮城郡利府町にあるのでアクセスは不便といっていいでしょう。 仙台駅から会場までのシャトルバスが出ていますが、片道40分弱ほどで、値段は往復で2800円と高額。。。 しかも、事前予約が必要だったので、知らない人も多かったことでしょう。 そしてシャトル......続きを読む»

エリック・ボンバール杯(フランス杯)のおさらい

遅くなりましたが、フランスで行われたエリック・ボンバール杯のおさらいをしておきましょう。 女子シングル: 日本女子のエントリーはありませんでした。 安藤美姫選手がエントリーしていたのですね。 それでも、米国のワグナー、ガオ、ロシアはリプニツカヤ、トゥクタミシェワといったファイナル出場をねらう強力な選手たちがそろいました。 SPでは中国杯同様、リプニツカヤが柔軟性を見せつけて1位。......続きを読む»

SSF「スポーツ歴史の検証」第6回猪谷千春さん

9月から始まった「SSF(笹川スポーツ財団)スペシャルサイト『スポーツ歴史の検証』シリーズ 」。 このシリーズの趣旨は、毎回、日本のスポーツの歴史を築き上げてきた方々をゲストにお話を伺い、過去を振り返り、その意義を検証し、あるべきスポーツの未来について考えていこうというものです。 「第1シリーズ オリンピアンかく語りき」では、日本を代表するオリンピアンの方々にお話を伺っています。 11......続きを読む»

全日本フィギュアスケートジュニア選手権 女子フリー

全日本フィギュアスケートジュニア選手権の続きです。 ジュニアやノービスの場合、難度の高い技を持っている選手がSPの不安定さから、フリーに進めないという事態が往々にして起こる。 例えば女子の松野真矢子選手。 JGSにも出場していたのに残念だ。 庄子理沙選手は、友滝佳子選手もかな、ジュニア卒業なのか出場せず。 昨年、世界ジュニア代表となった佐藤未生選手は、なんと西日本ジュニアで失敗して......続きを読む»

全日本フィギュアスケートジュニア選手権 男子フリー

11月18日、全日本フィギュアスケートジュニア選手権、男女フリーに行ってきた。 朝8時まで仕事をしていたので出遅れてしまったが、なんとか男子フリーの第3グループの6分間練習に間に合った。 ジュニアだと、まだまだ名前と顔がつながらない選手が多い。 その分、先入観抜きで見られるから、楽しいとも言える。 この6分間練習では、青いコスチュームの細くて小柄な選手が目をひいた。 13番:山隈太......続きを読む»

ロステレコム杯のおさらい

フィギュアスケートグランプリシリーズ4戦目のロシアでのロステレコム杯が終わりました。 日本選手を中心としたおさらいです。 男子シングル:小塚崇彦選手と織田信成選手が出場。 二人ともグランプリファイナルのチャンスがありましたが、織田選手はトリプルアクセルのすっぽ抜けなどでSPで大きく出遅れました。 小塚選手はなんとかまとめて2位、町田樹選手に続いて、ファイナル出場を決めました。 しか......続きを読む»

SSF「スポーツ歴史の検証」第5回田中聰子さん

「SSF(笹川スポーツ財団)スペシャルサイト『スポーツ歴史の検証』シリーズ 」が9月から始まっています。 毎回、日本のスポーツの歴史を築き上げてきた方々をゲストにお話を伺い、過去を振り返り、その意義を検証し、あるべきスポーツの未来について考えていきます。 「第1シリーズ オリンピアンかく語りき」では、日本を代表するオリンピアンの方々にお話を伺っていきます。 聞き手は、元NHKエグゼクティブ......続きを読む»

グランプリシリーズ前半戦のおさらい

フィギュアスケートは、シニアのグランプリシリーズが10月19日から始まり、前半の3戦が終わりました。 そこで、日本人選手のおさらいです。 まず、GPS前に開催されたシニアの大会の結果から。 9/26~29 ネーベルンホルン杯 男子シングルで、膝の故障から復活した織田信成選手が優勝しました。 女子シングルは、オズモンド(カナダ)、ソトニコワ(ロシア)に次いで、今井遥選手がフリーで巻き返し......続きを読む»

君原健二さん

君原健二さんの取材をしました。 元NHKアナウンサー西田善夫さんとの対談です。 君原さんといえば、1968年メキシコオリンピック男子マラソンの銀メダリスト。 長いマラソン人生で、ただの一度も途中棄権したことがないのだそうです。 東京オリンピックでは8位だった君原さん、そのとき3位になったのが円谷幸吉選手でした。 対談を通して、君原さんの生真面目さ、木訥さが伝わってきました......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconwellness-life

山本尚子/Naoko Yamamoto 
スポーツビジネス・シンクタンク勤務を経て、スポーツ系ライター&テープリライター&パソコン要約筆記者(要約筆記とは、聴覚障害者の方に文字によってその場の情報を伝えるいわば同時通訳的役割)。
東京生まれの札幌、仙台育ち。スポーツを「わかりやすく伝えたい」がモットーです。
パーソナルコーチでもあり、「コーチング」の視点からスポーツやアスリートを見つめると、また新たな発見があります。
2010年2月、バンクーバー冬季オリンピック大会では、日本代表選手団の本部員として派遣されるという機会を得ました。バンクーバーの選手村で選手たちとともに過ごし、ともに戦った3週間強という日々は、ハードワークながらも、非常に貴重で充実した毎日でした。その経験を、今後のライター生活に活かしていくと同時に、微力ながらも、オリンピック・ムーブメント、スポーツ・ムーブメントに貢献できるよう努めていきます。
 
好きなもの:人物取材 
個人的には北海道日本ハムファイターズ、鹿島アントラーズ、浅田真央ちゃんのファンです。
 

・NPO法人日本オリンピック・アカデミー理事
・NPO法人日本スポーツ芸術協会会員
・財団法人生涯学習開発財団認定コーチ
・社団法人日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:1247999

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 全日本フィギュア2日目 男子フリー
  2. 全日本フィギュア2日目:男子フリー
  3. 全日本フィギュア2日目 女子SP
  4. 全日本フィギュアスケートジュニア選手権 女子フリー
  5. 全日本選手権3日目 代表選手発表など
  6. NHK杯に行ってきました
  7. グランプリファイナルin福岡 男女SP
  8. 全日本フィギュア第1日
  9. ドリーム・オン・アイス2012
  10. 全日本フィギュアスケート選手権:男子SP

月別アーカイブ

2014
10
06
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
2010
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2009
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss