山本尚子のスポーツ・ウォッチング

月別アーカイブ :2011年11月

『ベラ・チャスラフスカ 最も美しく』を読んで

ノンフィクション作家・後藤正治さんの著書です。 本当はチャスラフスカさんをアテンドする前に読めればよかったのですが、時間がなく、今になってしまいました。 あまり先入観も持ちたくなかったので、実際にお会いするまでその波乱の半生についてはうっすらと輪郭を知る程度にとどめておいたのでした。 当然のことながら、私が10日間接したベラさんを念頭に置いて読んでいきました。 いくつかのエピソードが載っ......続きを読む»

フィギュアスケート中国杯

フィギュアスケートのNHK杯が始まってしまいました。 ここで急いで、前週の中国杯の結果をば。 男子シングル。 織田信成選手は手堅くまとめて2位。 膝の故障があり、仕上がりに不安がある様子。 調子が上がってくればプログラムに4回転も入れてくることでしょう。 羽生結弦選手は、4回転をSP、フリーともにそろえました。 完全に自分のものにしたようですね。 今年の全日本......続きを読む»

「チャスラフスカさんを招ぶ会」打ち上げ

11月10日、「チャスラフスカさんを日本に招ぶ会」の事務局打ち上げがありました。 参加メンバーは、事務局長の鶴見修治さん(東京五輪体操金メダリスト)。 堀壮一さん(日本体操協会常務理事)。 松原茂章さん(フォート・キシモト)。 NHKの佐塚元章アナ。 そして私の5人でした。 場所は、台湾料理の「麗郷」で。 ...続きを読む»

日光アイスバックス戦

年に1度だけ新横浜でアイスホッケーが見られる週末。 第2試合の、日光アイスバックスvs日本製紙クレインズを見に行った。 私は日光アイスバックスを応援です。 会場内には、アイスバックスのチームカラーの深いオレンジ色が目立つ。 声援の大きさからして、7:3でアイスバックスを応援している人が多い感じ。 第1ピリオド開始早々、すぐ先制され、追加点も取られ、0ー2となる。 互いに退場者......続きを読む»

スケート・カナダ

スケート・カナダの結果です。 男子シングル。 地元のパトリック・チャンが優勝。 2回転倒しても楽々優勝ですからね。 スケーティングが美しいって、すごい武器なんですよね。 2位に入ったフェルナンデス選手すごかったですね。 今シーズンから、コーチをブライアン・オーサーに代えたそうですが、効果テキメンでしょうか。 高橋大輔選手は3位でした。 女子シングル。 注......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconwellness-life

山本尚子/Naoko Yamamoto 
スポーツビジネス・シンクタンク勤務を経て、スポーツ系ライター&テープリライター&パソコン要約筆記者(要約筆記とは、聴覚障害者の方に文字によってその場の情報を伝えるいわば同時通訳的役割)。
東京生まれの札幌、仙台育ち。スポーツを「わかりやすく伝えたい」がモットーです。
パーソナルコーチでもあり、「コーチング」の視点からスポーツやアスリートを見つめると、また新たな発見があります。
2010年2月、バンクーバー冬季オリンピック大会では、日本代表選手団の本部員として派遣されるという機会を得ました。バンクーバーの選手村で選手たちとともに過ごし、ともに戦った3週間強という日々は、ハードワークながらも、非常に貴重で充実した毎日でした。その経験を、今後のライター生活に活かしていくと同時に、微力ながらも、オリンピック・ムーブメント、スポーツ・ムーブメントに貢献できるよう努めていきます。
 
好きなもの:人物取材 
個人的には北海道日本ハムファイターズ、鹿島アントラーズ、浅田真央ちゃんのファンです。
 

・NPO法人日本オリンピック・アカデミー理事
・NPO法人日本スポーツ芸術協会会員
・財団法人生涯学習開発財団認定コーチ
・社団法人日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:1249963

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 全日本フィギュア2日目 男子フリー
  2. 全日本フィギュア2日目:男子フリー
  3. 全日本フィギュアスケートジュニア選手権 女子フリー
  4. 全日本フィギュア2日目 女子SP
  5. 全日本選手権3日目 代表選手発表など
  6. NHK杯に行ってきました
  7. グランプリファイナルin福岡 男女SP
  8. 全日本フィギュア第1日
  9. ドリーム・オン・アイス2012
  10. 全日本フィギュアスケート選手権:男子SP

月別アーカイブ

2014
10
06
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
2010
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2009
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss