山本尚子のスポーツ・ウォッチング

陸上・マラソン・駅伝

全日本大学駅伝関東地区予選会

お正月の風物詩といえば、1月2日、3日の箱根駅伝です。 もちろんテレビにかじりつきます。 箱根駅伝を見ていると、ほかの駅伝、つまり大学の3大駅伝の様子も気になるものです。 ひとつは、体育の日のころ行われる出雲駅伝。 ふたつ目は、文化の日のころに行われる全日本大学駅伝です。 で、6月30日に国立競技場で行われた関東地区の予選会を見に行ってきました。 箱根駅伝のシード権は......続きを読む»

箱根駅伝中継を堪能したけれど。。。

休日ぐらい目覚ましをかけずに寝ていたい。。。 でも正月3が日は別。 駅伝があるから。。。 とくに2日、3日は箱根駅伝があるので、ふだんより早めの起床で、朝から日本テレビにかじりつく。 今回は、事前の優勝候補は駒澤大学に東洋大学。 早稲田、青山学院大、明大がそれを追うという予想が多かった。 それらの予想をすべて覆し、日本体育大学が優勝した。 全員が安定した力を発揮したすばらしい優勝だ......続きを読む»

シード食い

なんとなく例年と異なり、年が明けてもあまり心が躍らない中、今年の箱根駅伝は久しぶりにおもしろかった。 東洋、駒大、早大の3強(実際は+明大)が強すぎたのと、新・山の神、柏原選手(彼は日ハムファンらしいです)擁する東洋が強すぎて、優勝争いは早々と決着がついた。 そうなると、見どころは1点に絞られる。 「シード権争い」だ。 ...続きを読む»

駅伝発祥の地

今でこそEKIDENとして世界にも広まっている駅伝。 駅伝は、れっきとした日本発祥のスポーツです。 それでは、駅伝の発祥地はどこでしょう? 歴史ある駅伝といえば、東京箱根間往復大学駅伝競走が思い浮かびますが、違うんですね。 上野の国立西洋美術館に行ったときに、こんな碑をハッケンしちゃいました。 '「駅伝の歴史ここに始まる」  我が国、最初の駅伝は奠都50周年記念......続きを読む»

8月30日の「ギャラリー・トレイン」

世界陸上4日目です。 昨日の速報写真を掲示した、本日のギャラリー・トレイン(営団メトロ銀座線)の運行時刻をお知らせします。 時間は、いずれも各駅出発時刻です。 室伏広治選手の金メダル写真ももちろんあります。 ぜひ乗車してご覧になってください! 上野 6:50 渋谷 6:54 8:08 9:16(着) 16:55 18:10 19:23......続きを読む»

世界陸上「ギャラリー・トレイン」

世界陸上は、早くもきょうで3日目。 毎日さまざまな、想像もできなかったドラマが、韓国テグのスタジアムから生まれています。 (ボルトのフライングには本当に驚かされましたね。。。) 世界陸上の速報写真を展示している「ギャラリー・トレイン」(東京メトロ銀座線)の車内写真を、フォート・キシモトさんからいただきました! ...続きを読む»

東京メトロ銀座線が「世界陸上」に染まる!

いよいよ、世界陸上がはじまりました ! 今回、東京メトロ銀座線では、世界陸上に連動したイベントとして、速報写真を展示する「ギャラリー・トレイン」を運行させています。 私もお手伝いしています。 世界のトップアスリートや、日本選手が活躍する感動シーンをぜひご堪能ください! 詳細はコチラ 。 私も乗れるといいなぁ~。( ´艸`) どなたか乗った方がいらしたら、中の様......続きを読む»

「世陸でトークショー」

8月24日(水)15時から、新宿駅メトロプロムナードで、「新宿駅で世陸でトークショー」が実施されました。 ゲストは、110mハードル日本記録保持者の谷川聡さん(女子マラソンの谷川真理さんのいとこなんだそうです。知りませんでした)と、100mハードルの現役選手の城下麗奈選手。 MCは、TBSの岡村仁美アナ。 Q:まずは世陸の位置づけから。 谷川:オリンピックは勝負にこだわるが、......続きを読む»

<世界陸上関連イベントのお知らせ>

明日、8月24日(水)15時から、下記のとおり、「新宿駅で世陸トークショー」が実施されます。 興味とお時間のある方はぜひおこしください。 ただの通りすがりさんでもけっこうです もちろん、私も行く予定です。 ここから ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇  『新宿駅で世陸トークショー』 ゲスト:谷川聡氏、城下麗奈選手 「IAAF世界陸上競技選手権大会2011韓国テグ大会」の......続きを読む»

日本陸連アスレティック・アウォード2009

12月15日、日本陸連の「アスレティック・アウォード2009 」に行ってきました。 前日まで、香港の東アジア競技大会の日本選手団総監督として、お世話になっていた澤木啓祐さんにご挨拶。 それから、いま取材でお世話になっている高野進さんにもご挨拶。 これは、今年1年間がんばった陸上選手たちを招いて表彰するパーティーです。 今年の「アスリート・オブ・ザ・イヤー」は、世界選手権のやり......続きを読む»

幻の区間賞。。。

3が日はテレビの前で駅伝三昧の方も多いことでしょう。 私もその一人です。 元日の実業団駅伝は、ゴール前のデッドヒートを制して富士通が優勝しました。 2日、3日の箱根駅伝では、出場回避の危機を乗り越えた東洋大学、初優勝おめでとうございます! しかし今年も残念ながら、タスキをつなぎきれなかった学校が出てしまいました。 城西大学の第8区。。。 ...続きを読む»

日本陸連アスレティック・アワード

12月15日、日本陸上競技連盟がその年に活躍した選手たちを表彰する「日本陸連アスレティック・アワード」に行ってきました。 これは開幕直前の会場写真。 各種目の日本選手権優勝者が勢揃い。 当然、北京オリンピックに出場した選手たちもたくさんいます。 その中で、最優秀選手賞にあたる「アスリート・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたのは、あの400mリレーで感動の銅メダルを獲得した、塚原......続きを読む»

「東京国際女子マラソン30回記念シンポジウム」レポート

雨の予報をくつがえし、肌寒さもなく、やわらかな日差しに恵まれた11月7日、浜離宮朝日ホールで「東京国際女子マラソン30回記念シンポジウム~女性ランナーたちの夢の軌跡~」が開かれました。 11月16日に第30回を刻む歴史ある東京国際女子マラソンの第1回大会が行われたのは、1979年11月。 これは、国際陸上競技連盟(IAAF)公認の世界初の女性だけのマラソン大会となりました。 シンポジウ......続きを読む»

Qちゃんお疲れさま!

Qちゃんこと高橋尚子選手が引退しました。 お疲れさまでした。 記者会見のQちゃんは、痛々しいほど気丈な笑顔を見せていましたね。 そう、あの日、アテネの落選を受けての会見のときと同じように。。。 なぜQちゃんがアテネオリンピックに出られなかったのか、あのときの選考が今も不思議でたまりません。 アテネで野口みずき選手とのメダル争いを見たかった。。。 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconwellness-life

山本尚子/Naoko Yamamoto 
スポーツビジネス・シンクタンク勤務を経て、スポーツ系ライター&テープリライター&パソコン要約筆記者(要約筆記とは、聴覚障害者の方に文字によってその場の情報を伝えるいわば同時通訳的役割)。
東京生まれの札幌、仙台育ち。スポーツを「わかりやすく伝えたい」がモットーです。
パーソナルコーチでもあり、「コーチング」の視点からスポーツやアスリートを見つめると、また新たな発見があります。
2010年2月、バンクーバー冬季オリンピック大会では、日本代表選手団の本部員として派遣されるという機会を得ました。バンクーバーの選手村で選手たちとともに過ごし、ともに戦った3週間強という日々は、ハードワークながらも、非常に貴重で充実した毎日でした。その経験を、今後のライター生活に活かしていくと同時に、微力ながらも、オリンピック・ムーブメント、スポーツ・ムーブメントに貢献できるよう努めていきます。
 
好きなもの:人物取材 
個人的には北海道日本ハムファイターズ、鹿島アントラーズ、浅田真央ちゃんのファンです。
 

・NPO法人日本オリンピック・アカデミー理事
・NPO法人日本スポーツ芸術協会会員
・財団法人生涯学習開発財団認定コーチ
・社団法人日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:1249765

(09月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 全日本フィギュア2日目 男子フリー
  2. 全日本フィギュア2日目:男子フリー
  3. 全日本フィギュアスケートジュニア選手権 女子フリー
  4. 全日本フィギュア2日目 女子SP
  5. 全日本選手権3日目 代表選手発表など
  6. NHK杯に行ってきました
  7. グランプリファイナルin福岡 男女SP
  8. 全日本フィギュア第1日
  9. ドリーム・オン・アイス2012
  10. 全日本フィギュアスケート選手権:男子SP

月別アーカイブ

2014
10
06
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
2010
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2009
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss