山本尚子のスポーツ・ウォッチング

ウインタースポーツ

「スポーツ歴史の検証」第23回は富田正一さん

スポーツ系ライターの山本尚子です。 執筆記事がアップロードされていますので、ご紹介します。 先達のお話を通して、スポーツの力とレガシーを考える笹川スポーツ財団(SSF)の「スポーツ歴史の検証」、今回のゲストはアイスホッケーの富田正一さんです。 東京出身という”ハンディ”がありながら、全日本のゴールキーパーとして1960年のスコーバレー冬季オリンピックに出場した富田さん。 引退後も......続きを読む»

SSF「スポーツ歴史の検証」第9回 鈴木惠一さん

1月23日、笹川スポーツ財団(以下SSF)のスペシャルサイト「スポーツ 歴史の検証」が更新されました。 毎回1人のオリンピアンにスポットライトを当てる「オリンピアンかく語りき」の第9回に登場いただいたのは、スピードスケートの名スプリンター鈴木惠一さんです。 鈴木さんは、当時、世界記録を何度も塗り替え、名実共にナンバー1の地位にありながら、なぜかオリンピックのメダルには縁がなかった悲運の名......続きを読む»

第1回ユースオリンピック冬季競技大会の総集編

1月13日から22日まで、オーストリアのインスブルックで第1回ユースオリンピック冬季競技大会が開かれました。 期間中、テレビ中継は皆無でしたが、先日、NHKのBSで10日間の総集編をやっていましたね。 そこでようやく、日本代表選手団の活躍や、他国の選手たちとの交流などを見ることができました。 4歳から18歳までの選手が出場できるユースオリンピックは、教育プログラムを含め、通常のオリンピック......続きを読む»

日光アイスバックス戦

年に1度だけ新横浜でアイスホッケーが見られる週末。 第2試合の、日光アイスバックスvs日本製紙クレインズを見に行った。 私は日光アイスバックスを応援です。 会場内には、アイスバックスのチームカラーの深いオレンジ色が目立つ。 声援の大きさからして、7:3でアイスバックスを応援している人が多い感じ。 第1ピリオド開始早々、すぐ先制され、追加点も取られ、0ー2となる。 互いに退場者......続きを読む»

大日方邦子さん

冬のパラリンピックの代表的なアスリートであるチェアースキーの大日方邦子さんが、ナショナルチームから引退されるそうです。 これからは国内の大会には出場しながら、後進の指導にあたっていくとのこと。 大日方さんがNHKに勤務されていたころ、取材をさせていただいたことがあります。 とても穏やかで、でもきちんと芯を持った、素敵な女性でした。 これからのますますの活躍を期待しています♪ ...続きを読む»

「ロコ・ソラーレ」

カーリングのマリリンこと本橋麻里選手が、新チームを立ち上げました。 全員が北海道の常呂町出身者ということで、「常呂っ子」を略したロコの文字を入れ、「ロコ・ソラーレ」というそうです。 なぜ、ニュースでは「北見市」所属と言われているのかと思ったら、常呂町は合併により、北見市になっていたのですね。 女子のカーリングは、これまで「チーム青森」と「チーム長野」が二強でしのぎを削るかたちでした。 チ......続きを読む»

吉井選手、小原選手が引退

バンクーバー冬季オリンピックのスピードスケートの代表選手だった吉井小百合さんと小原唯志さんが現役を引退することになったそうです。 オリンピックの後というのは、どの選手にとっても「ひと区切り」のタイミングになるんですね。。。 オリンピックでの成績次第で、現役続行を決意した選手もいる。。。 その動機も、「好成績をおさめて自分の更なる可能性を感じたから」という人もいれば、「思った成績を出せずに次......続きを読む»

バンクーバーに向けた合同合宿が終了

昨日で、バンクーバー冬季オリンピック出場を目指すアスリートたちが、一つの「チームジャパン」となるための合同合宿が終了したようですね。 最近はタレントさんだけでなく、たくさんのスポーツ選手の人たちがブログをやっていて、その動向をいち早く知ることができます。 たまたま、その合宿に参加した3人の選手のブログを目にしました。 そのうち二人は、「楽しかった! 充実していた。ふだん会えない人たちと......続きを読む»

金1、銅1でノルディック世界選手権が閉幕

ノルディックの世界選手権が閉幕しました。 バンクーバー冬季オリンピックの前哨戦となるこの大会で、日本は金1・銅1の成果を残しました。 驚いたのは、ノルディック複合団体です。 湊、加藤、渡部、小林の4選手で組んだ日本チームが金メダルという快挙。 個人戦で小林が5位、湊が6位に入り、もしかしたらとは思っていました。 ジャンプが終わった時点で5位だったので、がんばれば銅メダルぐらいは......続きを読む»

アジアリーグアイスホッケー観戦

新横浜でアジアリーグのアイスホッケー観戦。 アジアリーグは毎年見に行きますが、今シーズン、新横浜で行われるのはこの15日、16日の2日間だけでした。 マッチデープログラムは、メグミルクのストラップつき。 第1試合は日光アイスバックスvs王子イーグルス。 第1ピリオド、王子は怒濤の4得点。 これがなければ、それ以降は2-1でアイスバックスが勝ってたんですけど。。。 ゲーム......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconwellness-life

山本尚子/Naoko Yamamoto 
スポーツビジネス・シンクタンク勤務を経て、スポーツ系ライター&テープリライター&パソコン要約筆記者(要約筆記とは、聴覚障害者の方に文字によってその場の情報を伝えるいわば同時通訳的役割)。
東京生まれの札幌、仙台育ち。スポーツを「わかりやすく伝えたい」がモットーです。
パーソナルコーチでもあり、「コーチング」の視点からスポーツやアスリートを見つめると、また新たな発見があります。
2010年2月、バンクーバー冬季オリンピック大会では、日本代表選手団の本部員として派遣されるという機会を得ました。バンクーバーの選手村で選手たちとともに過ごし、ともに戦った3週間強という日々は、ハードワークながらも、非常に貴重で充実した毎日でした。その経験を、今後のライター生活に活かしていくと同時に、微力ながらも、オリンピック・ムーブメント、スポーツ・ムーブメントに貢献できるよう努めていきます。
 
好きなもの:人物取材 
個人的には北海道日本ハムファイターズ、鹿島アントラーズ、浅田真央ちゃんのファンです。
 

・NPO法人日本オリンピック・アカデミー理事
・NPO法人日本スポーツ芸術協会会員
・財団法人生涯学習開発財団認定コーチ
・社団法人日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1249771

(09月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 全日本フィギュア2日目 男子フリー
  2. 全日本フィギュア2日目:男子フリー
  3. 全日本フィギュアスケートジュニア選手権 女子フリー
  4. 全日本フィギュア2日目 女子SP
  5. 全日本選手権3日目 代表選手発表など
  6. NHK杯に行ってきました
  7. グランプリファイナルin福岡 男女SP
  8. 全日本フィギュア第1日
  9. ドリーム・オン・アイス2012
  10. 全日本フィギュアスケート選手権:男子SP

月別アーカイブ

2014
10
06
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
2010
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2009
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss