山本尚子のスポーツ・ウォッチング

「プロ野球セット」で「プロ野球ニュース」が見られない!

このエントリーをはてなブックマークに追加

前日、フジテレビ739チャンネル(4月からONEに変更)の「プロ野球ニュース」に関する記事を書きましたが、すみません、私、番組表を見ていながら、大きな勘違いをしていました。

フジテレビONEでの再放送は、翌日昼の12時10分からなのですね。(一野球ファンさん、ご指摘ありがとうございました)
基本的に、当日の再放送は午前1時25分(25時25分)からと、翌朝6時からありますが、それはいずれもフジテレビTWO(旧フジテレビ721)です。
そのあとやっと、昼の12時10分からフジテレビONEにまわってくるわけです。
これはちょっと。。。
お勤めの方は、見ることができませんよね。

通常パターンを整理すると、こうなります。
生放送:23時~(フジテレビTWO)
再放送:25時25分~(フジテレビTWO)
再放送:朝6時00分~(フジテレビTWO)
再放送:昼12時10分~(フジテレビONE)

「プロ野球セット」(月額3200円)に加入していても、その日のうちに「プロ野球ニュース」を見るためには、ONEとTWOはセットチャンネルになってしまうので、重複を承知で加入するしかなさそうですが。。。
料金体系については、このあたりのページを参考になさってください。
スカパーe2加入の方は、1050円。
私のような従来のスカパー加入者は、フジテレビNEXTを合わせた3チャンネルのセットしかないので1575円?
なんというか、お財布に響きすぎなので、そこまでするかどうか。。。

サッカーのように、その時間帯だけその番組を見られる、というように変わってくれるといいですね。。。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球
タグ:
フジテレビTWO
フジテレビONE
プロ野球ニュース
プロ野球セット

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「プロ野球セット」で「プロ野球ニュース」が見られない!

*明治神宮さん
コメントありがとうございます。
青木はもとからメジャー志向ありますよね。
今回のWBCで評価も高まったことでしょう。
私は好きなやり方ではありませんが、球団が財政難であればポスティングを認めればいいのにと思います。

「プロ野球セット」で「プロ野球ニュース」が見られない!

*神保町界隈さん
コメントありがとうございます。
そういえば、739というのは何かと他のスカパー中継チャンネルとしくみが違いますね。
神宮球場は都市圏にあるのだから、足を運んで見に来いということでしょうか。
パ・リーグはスカパーのほか、今年もネット中継もありますし、フランチャイズは日本全国にバラけていますが、観戦環境には恵まれているといえますね。
セ・リーグはリーグとして何か手を打たないと、読売頼みの構図から抜け出すことはできないと思います。

「プロ野球セット」で「プロ野球ニュース」が見られない!

フジテレビがヤクルト戦を放映しないから、人気も低下し財政難に陥ってしまう。青木の年俸2億5000万と高く、海外FA権を得るのにあと4年もかかりこのままだと球団経営を圧迫する。球団社長がポスティングを認めないから、経費削減のために資金が豊富であるソフトバンクへトレードせざるをえない。

「プロ野球セット」で「プロ野球ニュース」が見られない!

フジテレビ739チャンネルはJCOMでも基本料金で
見れません。
フジテレビは地上波・BSでもヤクルト戦をほとんど
放映しないので、首都圏に住んでて、
最も視聴機会の少ないのがヤクルトです。
これではヤクルトファンは減る一方だと思います。
もう地上波放映権頼みの経営は通用しないのに、
ヤクルト球団経営陣にメディア多様化へ対応するという
発想はないのでしょうか。

その点、パリーグ、特にロッテは活発ですね。
ロッテ戦ホームは見るのに不自由しなくなりました。
今年はBS11で楽天・西武も30試合放映されるので、
今から楽しみです。

こんな記事も読みたい

開幕のセカンドは誰だ?【阪神、徒然草】

韓国負け犬の遠吠え【三度の飯よりプロ野球!】

WBCの残したもの【Yokohama Babystars】

ブロガープロフィール

profile-iconwellness-life

山本尚子/Naoko Yamamoto 
スポーツビジネス・シンクタンク勤務を経て、スポーツ系ライター&テープリライター&パソコン要約筆記者(要約筆記とは、聴覚障害者の方に文字によってその場の情報を伝えるいわば同時通訳的役割)。
東京生まれの札幌、仙台育ち。スポーツを「わかりやすく伝えたい」がモットーです。
パーソナルコーチでもあり、「コーチング」の視点からスポーツやアスリートを見つめると、また新たな発見があります。
2010年2月、バンクーバー冬季オリンピック大会では、日本代表選手団の本部員として派遣されるという機会を得ました。バンクーバーの選手村で選手たちとともに過ごし、ともに戦った3週間強という日々は、ハードワークながらも、非常に貴重で充実した毎日でした。その経験を、今後のライター生活に活かしていくと同時に、微力ながらも、オリンピック・ムーブメント、スポーツ・ムーブメントに貢献できるよう努めていきます。
 
好きなもの:人物取材 
個人的には北海道日本ハムファイターズ、鹿島アントラーズ、浅田真央ちゃんのファンです。
 

・NPO法人日本オリンピック・アカデミー理事
・NPO法人日本スポーツ芸術協会会員
・財団法人生涯学習開発財団認定コーチ
・社団法人日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:1248005

(09月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 全日本フィギュア2日目 男子フリー
  2. 全日本フィギュア2日目:男子フリー
  3. 全日本フィギュア2日目 女子SP
  4. 全日本フィギュアスケートジュニア選手権 女子フリー
  5. 全日本選手権3日目 代表選手発表など
  6. NHK杯に行ってきました
  7. グランプリファイナルin福岡 男女SP
  8. 全日本フィギュア第1日
  9. ドリーム・オン・アイス2012
  10. 全日本フィギュアスケート選手権:男子SP

月別アーカイブ

2014
10
06
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
2010
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2009
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss