山本尚子のスポーツ・ウォッチング

Jr.グランプリシリーズ第5戦のおさらい

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュニアグランプリ第6戦が始まってしまう前に、第5戦の男女シングルのおさらいを。。。

女子シングル、日本からは、2戦目となる本郷理華さん(高2)と初戦になる期待の三原舞依選手(中2)が出場しました。
本郷選手は3位、三原選手は5位となりました。

本郷さんは前回よりは順位を一つあげましたが、ファイナル出場に届かなかったその足りないものは何だったのか?
もっとできるはず、という思いがあります。
ダイナミックさはとても好きなのですが、3連のミスはもったいなかったし、回転不足をずいぶん取られていますね。。。
ダイナミックさの裏返しで、雑な部分も垣間見えます。
スロースターターなのかなあ。。。

三原さんはSPは失敗しましたが、フリーでは本郷さんより一つ上の4位でした。
ケレン味のないジャンプ、いいですねえ。
小柄な体をいっぱいに使った表現力も魅力があります。
この年代は体型がふっくらすると、どうしてもジャンプが回転不足になりがち。
でもまだまだ体が軽いうちに、きっちりと回るジャンプを身に着けているのは今後に向けて大きな強みになると思います。
楽しみです!

優勝はポリーナ・エドモンズ(米国)。
2戦連続優勝ですので、ファイナル出場決定です。
手足が長くて優雅で安定感のある演技ですね。
三原さんと同じ14歳ですが、ただアメリカ選手もロシア選手と同様、極端な体型変化の心配がありますので、その成長を見守りたい選手の一人です。

さて男子シングルは、日野龍樹選手(大1)が2位、本田太一選手(中3)は10位でした。



本田選手は、言わずと知れた本田姉妹のお兄ちゃん。
お兄ちゃんらしく、少し大人っぽく変身しているようですね。
ジャンプではミスもありましたが、彼は自分の表現の世界をちゃんと持っている選手のように映りました。

日野選手は、本田選手と対極にあると言うか。。。
着氷で乱れましたが、4回転ジャンプも認定されていますし、ジャンプの確実性は増しています。
以前に比べれば腕などの使い方もとても柔らかくなって、表現力もアップしているとは思いますが、しかしそれがなかなかPCSに反映されてこないのがもったいないところ。。。
あとはもうちょっと顔芸(?)を身に着けたらいいいんじゃないかな、なぁんて。
2戦とも2位だった日野選手、ファイナル進出は有望ではありますが、あと2戦の結果待ちになります。

優勝はネイサン・チェン(米国)でした。
2戦連続優勝で、ファイナル決定です。
14歳の小柄な少年。
トリプルアクセルがないのに、TES各要素の加点を丁寧に積み重ねていくと、こんな高得点が出ちゃうんですね。
日野選手とのPCSの差が12点っていうのも、笑えません。。。
本田太一選手もそうですが、日本の小柄な男子選手の目標となる選手かもしれません。

第6戦は、男子は田中刑事選手(大1)がファイナル進出をかけての出場です。
女子は加藤利緒菜選手(高1)と、坂本花織選手(中1)が出場します。
加藤選手はこれが2戦目、ファイナル出場の可能性がわずかに残っているかどうか……。
ロシアの2選手が強敵なので厳しい戦いにはなりますが、期待しましょう。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フィギュアスケート
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

9月【チェアスキーヤー 夏目 堅司】

平成25年度関東大学アイスホッケーリーグ戦(9月29日 日本大学 1 - 3 東洋大学 ダイドードリンコアイスアリーナ)【競技場の片隅から】

POWDER!!!!!!【プロスノーボーダー 細野大輔】

ブロガープロフィール

profile-iconwellness-life

山本尚子/Naoko Yamamoto 
スポーツビジネス・シンクタンク勤務を経て、スポーツ系ライター&テープリライター&パソコン要約筆記者(要約筆記とは、聴覚障害者の方に文字によってその場の情報を伝えるいわば同時通訳的役割)。
東京生まれの札幌、仙台育ち。スポーツを「わかりやすく伝えたい」がモットーです。
パーソナルコーチでもあり、「コーチング」の視点からスポーツやアスリートを見つめると、また新たな発見があります。
2010年2月、バンクーバー冬季オリンピック大会では、日本代表選手団の本部員として派遣されるという機会を得ました。バンクーバーの選手村で選手たちとともに過ごし、ともに戦った3週間強という日々は、ハードワークながらも、非常に貴重で充実した毎日でした。その経験を、今後のライター生活に活かしていくと同時に、微力ながらも、オリンピック・ムーブメント、スポーツ・ムーブメントに貢献できるよう努めていきます。
 
好きなもの:人物取材 
個人的には北海道日本ハムファイターズ、鹿島アントラーズ、浅田真央ちゃんのファンです。
 

・NPO法人日本オリンピック・アカデミー理事
・NPO法人日本スポーツ芸術協会会員
・財団法人生涯学習開発財団認定コーチ
・社団法人日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1248075

(10月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 全日本フィギュア2日目 男子フリー
  2. 全日本フィギュア2日目:男子フリー
  3. 全日本フィギュア2日目 女子SP
  4. 全日本フィギュアスケートジュニア選手権 女子フリー
  5. 全日本選手権3日目 代表選手発表など
  6. NHK杯に行ってきました
  7. グランプリファイナルin福岡 男女SP
  8. 全日本フィギュア第1日
  9. ドリーム・オン・アイス2012
  10. 全日本フィギュアスケート選手権:男子SP

月別アーカイブ

2014
10
06
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
2010
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2009
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss