山本尚子のスポーツ・ウォッチング

Jr.グランプリシリーズ第2戦の結果

このエントリーをはてなブックマークに追加

ジュニアグランプリシリーズ第2戦は、9/4~7まで、メキシコ・シティで開催されました。

男子シングルは、日野龍樹選手(大1)が2位と踏ん張りました。
川原星選手(高3)は7位。

ジュニア最終年の日野選手、シニアへの大きな足がかりをつかんでほしいですが。。。
4回転トーループには失敗したものの、ジャンプの確実性は増してTESは間違いなくトップクラスなのに、やっぱりPCSがもらえないのがキツイなあ。。。
着実に改善されているようには見えますが、TESとのアンバランスさが歯がゆくもあります。



女子シングルは、本郷理華選手(高2)が4位。

SPで出遅れてしまいました。
3F+3Tに失敗して、2回転トーループになったのと、トリプルループでややバランスを崩して回転不足では仕方ありません。
去年の勢いで自信をつけて、ぐわーっとファイナルまで行ってくれるかなと思っていたのでちょっと残念。
スピードがあって、華やかさを持つ選手なので、次の試合を期待しましょう。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フィギュアスケート
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ジュニアグランプリシリーズ第1戦の結果【山本尚子のスポーツ・ウォッチング】

Thank you everybody!!【プロスノーボーダー 細野大輔】

2020年東京五輪開催地決定おめでとう!-来たるソチ五輪を思う-【銀盤の舞—フィギュアスケートエトセトラ—】

ブロガープロフィール

profile-iconwellness-life

山本尚子/Naoko Yamamoto 
スポーツビジネス・シンクタンク勤務を経て、スポーツ系ライター&テープリライター&パソコン要約筆記者(要約筆記とは、聴覚障害者の方に文字によってその場の情報を伝えるいわば同時通訳的役割)。
東京生まれの札幌、仙台育ち。スポーツを「わかりやすく伝えたい」がモットーです。
パーソナルコーチでもあり、「コーチング」の視点からスポーツやアスリートを見つめると、また新たな発見があります。
2010年2月、バンクーバー冬季オリンピック大会では、日本代表選手団の本部員として派遣されるという機会を得ました。バンクーバーの選手村で選手たちとともに過ごし、ともに戦った3週間強という日々は、ハードワークながらも、非常に貴重で充実した毎日でした。その経験を、今後のライター生活に活かしていくと同時に、微力ながらも、オリンピック・ムーブメント、スポーツ・ムーブメントに貢献できるよう努めていきます。
 
好きなもの:人物取材 
個人的には北海道日本ハムファイターズ、鹿島アントラーズ、浅田真央ちゃんのファンです。
 

・NPO法人日本オリンピック・アカデミー理事
・NPO法人日本スポーツ芸術協会会員
・財団法人生涯学習開発財団認定コーチ
・社団法人日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:1247999

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 全日本フィギュア2日目 男子フリー
  2. 全日本フィギュア2日目:男子フリー
  3. 全日本フィギュア2日目 女子SP
  4. 全日本フィギュアスケートジュニア選手権 女子フリー
  5. 全日本選手権3日目 代表選手発表など
  6. NHK杯に行ってきました
  7. グランプリファイナルin福岡 男女SP
  8. 全日本フィギュア第1日
  9. ドリーム・オン・アイス2012
  10. 全日本フィギュアスケート選手権:男子SP

月別アーカイブ

2014
10
06
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
2010
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2009
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss