山本尚子のスポーツ・ウォッチング

SSF「スポーツ歴史の検証」第12回渡辺長武さん

このエントリーをはてなブックマークに追加

笹川スポーツ財団「スポーツ歴史の検証シリーズ」第12回のゲストは、レスリングの「元祖アニマル」こと、渡辺長武さんでした。

今回の原稿は、レスリングがテーマだったので非常に難しかったのでした。。。
なぜかというと、取材時は、まさかレスリングが五輪競技から外される(26競技から選ばれた25競技の中核競技から外れ、五輪競技から除外の可能性高し)など夢にも思ってませんでしたから。
ですからインタビュー全体が、2020年に東京オリンピック招致に成功したら、あれもしたい、これもしたいと、すべてがその前提で話されたものだったのです。。。

どうしよう、どう展開させよう。。。
頭を抱えてしまい、原稿を書くモチベーションもなかなか上がりませんでした。
それでも、プロたる者、書かなければなりません。
なんとか着地点を見付けてまとめあげました。


それにしても、IOC理事会によるこの愚かな決定は、極端に言えば「IOC理事会にはすでにオリンピック精神など存在しない」ということを露呈したものだと私はとらえています。
レスリングは、オリンピックでは非常に歴史と伝統のある競技なのです。
レスリングがオリンピックにどれだけ重要な役割を果たしてきたか、、、陸上や水泳をオリンピックから外すというのと何も変わらない決定ではないか、、、オリンピックからレスリングの灯を消してはならない、、、と強く感じ、読者の方にもあらためてその想いを抱いていただけるような原稿にしたつもりです。



IOCとしては競技人口、マーケティング、若者の人気などを重要視したといいます。
そして「ロビー活動」の有無がこの決定に大きくつながったとも。。。
でもね、要するに時代の流れに敏感になることを重視するなら、半永久的に五輪競技であることが保証される中核競技が25もあるというのは矛盾しているのではないでしょうか。
夏季オリンピックで実施する競技を28以内にしたいのならば、中核競技は5~10程度に留め、残りの枠は開催地の文化、時代の趨勢などを見極めながら、その都度、決めていったらいいと思うのです。

今後、レスリングに残された可能性としては8分の1です。
野球+ソフトボール、空手道、ローラースケート、スカッシュ、ウェークボード、武術太極拳、スポーツクライミングと残り1枠を争います。
それも、2020年の大会に限定ですから、以降、毎回、オリンピックに参画したい競技と枠争いをしていかなければなりません。。。
こんな大事なことを、なぜ「IOC総会」でなく少人数の理事会(投票者はたった14人!)で決めてしまったのでしょうね。。。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レスリング・柔道
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2つのスポーツで見えた日本人の強味【長田渚左の「考え中」】

女子スポーツと「男気」を考える(女子カーリング中部電力の目指すところmanly)【life is ball play 】

〒 カルメン ’88 ~Battle of the CARMENS~【いつ見ても波瀾万丈~Part 2~】

スポーツバーから見るWBC【湘南(大船、茅ヶ崎、湘南台、戸塚)で1番集客するスポーツバーの店主のつぶやき日記】

昔の選手はヨーロッパで通用したのか【スポーツ ななめ読み】

【大会情報】第11回東日本サンボ選手権大会【日本ジュニアサンボ連盟 JJSF NEWS】

五輪のレスリング除外から見えてきたもの【長田渚左の「考え中」】

オリンピックの光と影(晴れのち雨、そして曇り空)【life is ball play 】

ブロガープロフィール

profile-iconwellness-life

山本尚子/Naoko Yamamoto 
スポーツビジネス・シンクタンク勤務を経て、スポーツ系ライター&テープリライター&パソコン要約筆記者(要約筆記とは、聴覚障害者の方に文字によってその場の情報を伝えるいわば同時通訳的役割)。
東京生まれの札幌、仙台育ち。スポーツを「わかりやすく伝えたい」がモットーです。
パーソナルコーチでもあり、「コーチング」の視点からスポーツやアスリートを見つめると、また新たな発見があります。
2010年2月、バンクーバー冬季オリンピック大会では、日本代表選手団の本部員として派遣されるという機会を得ました。バンクーバーの選手村で選手たちとともに過ごし、ともに戦った3週間強という日々は、ハードワークながらも、非常に貴重で充実した毎日でした。その経験を、今後のライター生活に活かしていくと同時に、微力ながらも、オリンピック・ムーブメント、スポーツ・ムーブメントに貢献できるよう努めていきます。
 
好きなもの:人物取材 
個人的には北海道日本ハムファイターズ、鹿島アントラーズ、浅田真央ちゃんのファンです。
 

・NPO法人日本オリンピック・アカデミー理事
・NPO法人日本スポーツ芸術協会会員
・財団法人生涯学習開発財団認定コーチ
・社団法人日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:1247999

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 全日本フィギュア2日目 男子フリー
  2. 全日本フィギュア2日目:男子フリー
  3. 全日本フィギュア2日目 女子SP
  4. 全日本フィギュアスケートジュニア選手権 女子フリー
  5. 全日本選手権3日目 代表選手発表など
  6. NHK杯に行ってきました
  7. グランプリファイナルin福岡 男女SP
  8. 全日本フィギュア第1日
  9. ドリーム・オン・アイス2012
  10. 全日本フィギュアスケート選手権:男子SP

月別アーカイブ

2014
10
06
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
03
02
2010
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2009
12
10
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss