NFL 特攻野郎Bチーム 

カーディナルズ戦プレビュー 0勝3敗になった場合のプレーオフ出場可能性は?の巻

このエントリーをはてなブックマークに追加

グーグル先生に拠ると、プレーオフ制度が現行の形になった1990年から2013年シーズンまでに0勝3敗でスタートしたチームでプレーオフに出場したチームは3つ。そしてワシが地道にプロフットボールレファレンスを見ていった限りでは2014、2015年は無し。

つまりいきなり何が言いたいかって言うと、次の試合負けたらもう今年はほぼ終わりなんじゃ!背水の陣ってヤツじゃ!

・怪我人の噂 Bチーム: ワトキンス、クレイ、グレン、ダービー、アンダーソン、ジョーンズ まぁワトキンス、クレイ、ダービーあたりはプレーするのではと楽観視。でも練習出来てないから、ベストコンディションとは程遠い感じ。グレンはどうか、代役のコウアンディージョ(?)読み方わかんね、が結構堅実なパフォーマンスだった印象なので、無理して早期復帰させなくても良いかもしれない。

カーディナルズ: マーティン、マシス、ラッカー、べセル、フィッツジェラルド、マシュー、ケムディチ(?)、ヴェルドヒア、ミンター、ネルソン まぁフィッツジェラルド、マシューは出てくるでしょうかね。ただヴェルドヒア、マシスのOL2名は欠場の可能性もあるっぽい感じなんで、ちょっとはパスラッシュかからないかなー。特にヴェルドヒアの代役のところに先週自分で舌を噛んで不調だったヒューズ君をもってくれば、個人技で何か起こしてくれると期待したい。まずは舌じゃなくてマウスピースを噛みなさい。

・ビルズオフェンス対カーディナルスディフェンス カーディナルスディフェンスといえば、リーグ有数のディフェンスバックのパトリック・ピーターソンと「ハニーバッジャー」タイラン・マシュー、DEキャンベルやパッツから獲得したジョーンズ、SFからコンバートしたアスリートLBブキャノン等、要所に良い選手がいて非常に強そうな印象があるんだが、(当たり前なんだけど)ところどころ「誰だコイツ」というヤツもいるので、決して歯が立たない訳では無いと思いたい。ウッズ、グッドウィン対2番手CBとか個人的には狙い目。あとはノーズタックルのヤツとかもノーズにしてはちょっと軽いし、イケる気がする。イジメっ子インコグニート君がゴリゴリ押してくれたら走れるんじゃないかとポジティブに捉えたい。こういう時にパワーバックがいないのがなぁ・・・

主観ばかりですんません、ゲームパス契約してないんで、他チームの試合あんまり見れないんでテヘペロ。

新コーディネーターのリンさんは早速プレー数を絞りシンプルにしたらしく、選手からも分かりやすくて良いと好評とのこと。うん、まぁ1プレーあたりの精度が上がってくれりゃそりゃ良いんだけど、プロなんだから何プレーあっても文句言わずちゃんと把握しようぜ。サラリーマンはやること多くてもやらなきゃいけないんだよ。日本のサラリーマンなめんなよ!

ちなみに前回ローマン氏のプレーコールをボロクソに書いたが、その後ネットの記事や動画を見ていると、LBの裏のゾーンへのパスプレーは多少コールされてたらしく、タイロッドがちゃんとポケットで我慢せずに投げれていないとのこと。ローマンさん、パスプレー知らんのちゃうかとか本当失礼なこと言って、さーせんした(棒読み)

でもタイロッド君は真面目にそこを改善してくれないと困る。ミドルのパス通せないのはNFLのスターティングQBとして非常に厳しい。走れてディープパスが得意なんて非常に魅力的な一方で、ミドルとかショートのパスの精度が低い、というかそもそもあんまり投げようとしないなんていうのは、美人で床上手やけど料理が出来ない彼女みたいなもん。最初は良いけど長くは続かないんだよと。料理もミドルパスも最初は下手でも良いから作らない(投げない)と上手くならないぞ。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Bチーム
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

大会レポート 第8回パワーチェアーフットボールブロック選抜大会③【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

「アスリートの原石を見つける」東京都パラリンピック選手発掘プログラム【チャレンジド・スポーツポータルサイトCHALLEATH(チャレアス)】

WEEK2終了後の自己流パワーランキング【パッツ サイクル カープ AND MORE】

ブロガープロフィール

profile-iconweekendwarrior

関西出身、東京経由現在北米在住のアラサー野郎。高校、大学、社会人とアメフトの魅力に取り憑かれ、青春と20代を捧げる。仕事で北米への転勤を機にプレーを諦めNFL観戦にハマるが、たまたま縁あって応援しはじめたチームがバッファロービルズだったのが運の尽き。何をやっても上手くいかない、典型的な駄目チーム。
野球(阪神タイガース、MLB全般、トロントブルージェイズ)、バスケ、サッカーも少々嗜みます。

Twitterアカウント @tokkou_bteam
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:31238

(02月10日現在)

関連サイト:

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. メジャーリーグの若手スーパースター死去・・・こんなことは起こってはいけない。の巻
  2. おばはんのパンチラとペイトリオッツ戦の共通点?の巻
  3. 絶対に負けられない戦いが審判に邪魔されたでござる、の巻
  4. ビルズ対ペイトリオッツ戦レビュー ニューイングランドが茶色に染まった!?怪物誕生の予感、の巻
  5. こういうことするからこのチームはややこしい、の巻
  6. ジェッツ戦結果 別れた元カノが良い女になって現れるの巻
  7. 天国と地獄、一寸先は闇の巻
  8. 中身はどうあれ勝ちは勝ちの巻
  9. 2週連続で終わり良ければすべてよし、の巻
  10. オフェンスコーディネーター解雇。Bチームの今後はいかに、の巻

月別アーカイブ

2016
12
11
10
09
カテゴリー

このブログを検索

https://twitter.com/tokkou_bteam

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss