NFL 特攻野郎Bチーム 

ラムズ戦レビュー アラサー野郎狂い咲きの巻

このエントリーをはてなブックマークに追加

アラサーの男というのはどこの世界でも肩身が狭い。会社でもピチピチの若手はミスしても許されるがアラサーになり、中堅といわれる様な年次になってくると下らないミスは出来ない。20代前半の頃の様に若い女の子に「今日のパンツは何色?」などと軽い下ネタなぞ言おうもんならセクハラで厳重注意される。ちょっとこの質問は今の時代変質者でも中々言わないと思うのだが、これしか思いつかないあたりに筆者のセンスの無さが伺い知れるのは内緒である。

前置きが長くなったのだが、今回はビルズのアラサーベテランが大活躍した模様。(ハイライトしか見れてない)

Bills 30対19 Rams

開幕2連敗の後、まさかの3連勝という奇跡。そして勝った試合はどれもライブで見れていない。もう負けるまで見ない。

結局ゲームパスは契約していないので、レビューはハイライトとネットの評判を頼りに、簡単に。

・オフェンス マッコイ祭りだった模様。ハイライト見たけど、マッコイの忍者っぷりもさることながら、OLが安定していると思う。あれだけ穴あけばぶっちゃけマッコイじゃなくても走れる。昨年から安定している左サイドはもちろん、RG(リアルゲイじゃないライトガード)のジョン・ミラーが昨年からかなり成長しており、リーグ有数のDLアーロン・ドナルドとのマッチアップでも終始優勢だったとのこと。

プレーコールは試合通して見てないからわからん。でも結果が出てるんで、今のところリンちゃんへの好印象は変わらず。

今週のタイロッド君は12/23 124yd 2TDと、何とも言えないパフォーマンス。徐々にミドルのパスを投げる様になってきたということなので、それは良い傾向だとは思うけど、ショートを相変わらず投げミスするのとロングの精度が落ちているとのこと。まぁ懸念ではあるが、そんな毎回通るもんではないと思うので、とりあえず静観。

そんなことはどうでも良くて、QBは通常はオフェンスラインの中心のセンターの後ろに並んでボールを受け取ってプレーを始めるのだが、この男ガードの後ろに並んでボールを逸らすという珍事件を起こす。野球でいうと打って3塁に向かって走って行くレベルの事態である。女の子とホテルに泊まって何もせずに寝てしまったくらいの失態。その後自分で走ってロスした分を挽回し、1stダウンをとるという一人相撲っぷり。3塁に走った後、そこから1塁に走ってセーフになった感じ。朝機嫌損ねた女の子をチェックアウトの時間までにまた口説き落とした感じ。スゴイねんけど、スゴくない。

いずれにせよ今シーズンはこの人と心中するしか無いんで、このまま様子見る。

・ディフェンス

ロレンゾ・アレクサンダーが狂い咲き。御年33歳のこの男、選手寿命が短いNFLでは10年目の大ベテランながら、これまで目立った活躍は無し。あくまで怪我したドラ1のファミマ君、じゃなかったローソン君の代わりで試合に出ているだけなのがこの試合3サックでまさかのリーグ1位に浮上。ヒューズが敵を引き付けている恩恵を受けているとはいえ、この年でこれだけブレイクすることは珍しい。3サック以外にもゴール前で敵コーチの判断ミスを引き起こしたオープンプレーのロスタックルなど、大活躍。彼の生涯ベストゲームかもしれない。

他にはチビッ子CBニッケル・ロビーが2インターセプト、うち1本がリターンタッチダウンの大活躍。寧ろこいつの方が勝利に貢献したのだが、同じアラサーの筆者はアレクサンダー氏の大活躍に心打たれた次第。

真面目な話、これまで日の目を見ることが無かった男が、身体能力のピークを過ぎた33歳にして弱肉強食のNFLの世界でこんな活躍をするなんて本当にロマンがあるし、自分も頑張ろうという気に勝手になったのである。だったらこんなの書いてないで仕事しろよという指摘は受け付けていない。今後ローソンが復帰し、彼の出番は少し減るとは思うが、負けじと頑張って欲しい。お前の頑張りを見てる人はいる。(俺)

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Bチーム
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ラムズ戦レビュー アラサー野郎狂い咲きの巻

>patrination様

いつもありがとうございます。遅くなってしまいすみません。

せっかく勝ち方をみつけたのに、マッコイの怪我で早速見失いました。笑 来週は何卒お手柔らかにお願いします・・・

日曜の昼間は何だかんだ出かける用事が多く、ゲーパスは流石に契約しようと思ったのですが、このままプレーオフに行かないんだったら$200以上ドブに捨てる様なモノなので、今年は契約しない方向に気持ちは傾いています。。。

ラムズ戦レビュー アラサー野郎狂い咲きの巻

weekendwarriorさん、ナイスゲームでしたね。
マッコイ君のアジリティ能力(ホント忍者ですね)にビックリです。真横にスウェイ
してましたよね。強いOLもそうですが、勝ち方を見つけられたチームは迷いが無い
から観ていて楽しい試合をしてくれますよね。
あと、GEMEPASSそろそろ必要ではないですか?昔あったと思うのですが、1チーム
Onlyの料金プランがあれば、最高ですよね。

ラムズ戦レビュー アラサー野郎狂い咲きの巻

>ビルズ大好きオジサン様

いつもありがとうございます。ビルズについて語り合える友人がいないので、こうしてコメントして下さるととても嬉しいです!

アレクサンダーは正直なところ能力的に際立った物は無いと思うのですが、粘り強く最後までプレーすることで逃げようとするQBを上手く掴まえているという印象です。ダレウスが戻れば中からのプレッシャーが更にかかると思うので、彼のごっつぁんサックも増えるのでは!?もしかするとごっつぁんサック王が誕生するかもしれません。笑 実際は尻すぼんでいくのでしょうけど、応援したくなりますね。

正直戦術の細かいところは私も正直わかりませんので、フワっとした印象論で書いていきますが、引き続きよろしくお願いします。笑

49ersは調子悪いのですが、数年前大活躍したキャパニックをスタメンQBにするとのことで、若干嫌な予感がしております。

ラムズ戦レビュー アラサー野郎狂い咲きの巻

特攻野郎Bチームさん,毎週の戦評を楽しみにしています。
今週の戦評も面白かった,ロレンゾ・アレクサンダーをこれから注目します。正直,戦術や作戦のことはほとんど分かりませんがビルズが勝ち越し状態になったことを喜んでいます。次の49達は今季弱そうなので,勝ってくれるものと期待しています。

こんな記事も読みたい

WEEK5終了後の自己流パワーランキング【パッツ サイクル カープ AND MORE】

大将の復帰。敵地でまさかのブレイディコール連発【パッツ サイクル カープ AND MORE】

マイナー競技を楽しんでみようvol.2 アーチェリー【Bigwildの「スポーツは楽しく」】

ブロガープロフィール

profile-iconweekendwarrior

関西出身、東京経由現在北米在住のアラサー野郎。高校、大学、社会人とアメフトの魅力に取り憑かれ、青春と20代を捧げる。仕事で北米への転勤を機にプレーを諦めNFL観戦にハマるが、たまたま縁あって応援しはじめたチームがバッファロービルズだったのが運の尽き。何をやっても上手くいかない、典型的な駄目チーム。
野球(阪神タイガース、MLB全般、トロントブルージェイズ)、バスケ、サッカーも少々嗜みます。

Twitterアカウント @tokkou_bteam
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:31238

(02月10日現在)

関連サイト:

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. メジャーリーグの若手スーパースター死去・・・こんなことは起こってはいけない。の巻
  2. おばはんのパンチラとペイトリオッツ戦の共通点?の巻
  3. 絶対に負けられない戦いが審判に邪魔されたでござる、の巻
  4. ビルズ対ペイトリオッツ戦レビュー ニューイングランドが茶色に染まった!?怪物誕生の予感、の巻
  5. こういうことするからこのチームはややこしい、の巻
  6. ジェッツ戦結果 別れた元カノが良い女になって現れるの巻
  7. 天国と地獄、一寸先は闇の巻
  8. 中身はどうあれ勝ちは勝ちの巻
  9. 2週連続で終わり良ければすべてよし、の巻
  10. オフェンスコーディネーター解雇。Bチームの今後はいかに、の巻

月別アーカイブ

2016
12
11
10
09
カテゴリー

このブログを検索

https://twitter.com/tokkou_bteam

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss