24時間蹴球宣言

日本代表監督にふさわしい人物とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ワールドカップはまだまだ続いていますが、これだけ日本を騒がせている話を無視するわけにはいきません。
 みなさんご存知のように、日本代表監督の第一候補(そして唯一の候補)としてジェフ千葉のオシム氏の名前が挙がっています。最近では、「オシムで決まり」という論調が多いですが、実際には川淵キャプテンは「7~8割方、そういう方向で行くのではないか」と話すにとどめています。また、オシム監督がクロアチアのメディアに話したところでは、解決しなければならない問題があるようで、まだまだ確実とは言えない状況のようです。

 オシム監督が素晴らしい監督であることは、ジェフ千葉に限らず旧ユーゴスラビア代表やオーストリアのクラブでこれまでの功績を見れば疑問の余地はありません。個人的には“オシムジャパン”は見てみたいです。

“日本代表監督オシム”が本当に誕生するかどうかは、今後の状況を見守っていくとして、ここで議論していただきたいのは、次期日本代表監督は本当にオシム氏でいいのかということです。今回、オシム氏の名前が出たことによって、ほかの候補者の名前がメディアからはいっせいに消えました。もしオシム氏に断られたとき、では誰がいいのか? そもそもどういうタイプの監督が日本代表には合っているのか? そして日本が目指すべきサッカーの方向性とは?

 日本代表監督にふさわしい人物。あなたなら誰を選びますか?



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
決勝トーナメント
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconwcup_2006

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1472667

(08月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 中田英寿、現役引退を発表
  2. 世界一のストライカーは誰?
  3. 日本は敗戦から何を学び取るか
  4. 日本代表監督にふさわしい人物とは?
  5. 日本に残された可能性は?
  6. あなたの“大会ベストゴール”は?
  7. 審判にとってのW杯
  8. 最後に魅せたカーン、そして大会はファイナルへ
  9. あなたは、決勝戦をどこで見ましたか?
  10. もう1つの“死のグループ”は? そして日本が登場!

月別アーカイブ

2006
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss