辛口G党の巨人軍改革委員会

もし自分がGMなら、今季はこうなっていたかも?

このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ3月。史上初のFAでの3人獲得で補強完了と巨人軍。 森福も山口も陽岱鋼もそれぞれがんばってほしいと思う一方で、他球団なら今季どういう補強をしたのだろうと思った。 例えば毎年の予算枠内でやりくりしている広島や日本ハムならこれほどのことはやってないと勝手に思ってしまうのだ。別にその2球団をディスるつもりはなく、理想的な補強とか育成をしているので実際、うらやましいとさえ思ってしまうのだ。 そこで自分が巨人のGMになっていたらどうしていただろうか。 勝手に想像してみた。「ひまな人だなぁ」と思いながらお付き合いください(笑)

2016年巨人は大差をつけられて2位に甘んじた。 ローテーションは崩壊。計算できるのは菅野とマイコラスと田口だけ。後半内海や大竹も出てきたがベテランの域の彼らに大きく期待はできない。 ブルペンも低調で戸根、山口鉄の不調や澤村の不安定。何度も逆転負けで菅野の6勝分が消えた。 打線も沈黙。特にチャンスに弱く、代打陣も2割に満たない惨状。 昨年躍進したDeNAは特に代打成功率が高かった。

まず、コーチ陣を見るとやはり村田ヘッドは責任をとって辞任。 高橋監督の肝いりで原政権からの残留だったが、まるで機能しているようには見えなかった。 高橋監督は1年目。普通なら2016年も代打の切り札で活躍していたはずなのに監督の打診を受け自ら引退を決めた。もし、高橋監督が巨人ではなくヤクルトであればプレイングマネージャーの道もあったはずだ。 彼は元々ヤクルトの雰囲気が好きで慣れ親しんだ神宮でプレーを望んでいたが家族の勧めもあって巨人入りした経緯は有名である。 一般紙でも話題になるのは12球団の中で巨人の監督人事くらいだろう。第何代とか表現されるのも巨人軍だけ。 ちなみに高橋由伸は18代。 その新任監督のフォロー役、参謀役でありながらナインから信頼されることなく、ただの伝達係みたいな印象もある。 今季から中日の監督になった森氏はかつて落合政権の名参謀として信頼が厚かったがヘッドコーチ時代は他のコーチの意見のとりまとめ役もかっていたと聞く。村田ヘッドはその役回りをしていたのかどうか大いに疑問だ。

日本ハムのように代わりのヘッドコーチは置かず、監督自身が各コーチと連携をとる。 次にトレード。 江柄子、今村の2投手:山川穂高内野手【西武】 大田、中井の2野手:荻野貴司外野手【ロッテ】 高木勇人投手:谷元圭介投手【日本ハム】 次にFA。 森福のみ獲得。 ドラフトはそのまま。吉川尚を1位指名。 外国人補強は無し。カミネロ、マギーは入団せず。 つまり外国人4枠はマイコラス、マシソン、クルーズ、ギャレット。 またシーズン途中でソリマン、マルティネスを支配下登録。

ざっくりこんな感じで2017年の布陣は・・・ 【投手】 先発(候補)・・・・・菅野、マイコラス、田口、宮國、澤村(配置転換)、杉内、大竹、内海、そして平良。 中継ぎ(候補)・・・・戸根、田原、森福(ソフトバンク)、谷元(日本ハム)、山口鉄、西村、中川、そして公文。 抑え(候補)・・・・・マシソン、小山。 ※澤村ははっきり言って先発向きなので配置転換。そして楽天にトレードされてしまったが小山を抑え候補。

【捕手】 小林、宇佐美、実松。

【内野手】 吉川大、吉川尚、坂本、阿部、村田、クルーズ、重信、片岡、辻、山本、岡本、そして山川穂高(西武)。

【外野手】 ギャレット、橋本到、亀井、長野、立岡、堂上、松崎(捕手からコンバート)そして荻野(ロッテ)。

【スタメン例】 4 重信 8 荻野 6 坂本 7 ギャレット 5 村田 9 長野 3 岡本 2 小林 1 菅野

もちろん阿部は交代で村田だったり岡本だったりと組み替える。これにより代打陣の層は厚くなる。 また、山川も1塁、3塁とバリエーションも組める。荻野も陽岱鋼の代わりにかなり使える。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
辛口G党の戯れ言
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

もし自分がGMなら、今季はこうなっていたかも?

コメントありがとうございます。
やはり無謀でしょうか(笑)
高木+今村だったらアリですかね💦

「もし自分がGMなら、今季はこうなっていたかも?」へのコメント

他球団ファンですが一言。
高木は一軍か二軍かのボーダー
谷元は日本一チーム不動のセットアッパー(クローザーも任せられる)
普通に考えて高木で谷元取れるはずないですよね?

こんな記事も読みたい

どこも怖い!!DeNA【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

侍ジャパンに選ばれたベイスターズの選手は高確率で他球団に流出する法則【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

アウトコースとインコース【蛙の背中のお姫様】

ジャイアンツ2軍、宮崎キャンプ打ち上げ【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

ジャイアンツ、3月に入り1軍昇格する内野手は誰だ?【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

* あ!マギー選手がセカンド。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

「背番号21」2年連続ではく奪の危機。【辛口G党の巨人軍改革委員会】

田口も岡本も・・一歩目を踏み出さなければ二歩目も三歩目もないのだ【NO NAME】

ブロガープロフィール

profile-iconwakeupgiants

東京五輪の昭和39年生まれ。平成17年再上京。栄光の巨人軍の復活を夢見る親父です。CSは断固廃止、セリーグもDH制導入を提唱しています。記事はあくまでも私見による投稿ですのであしからずご了承ください。
  • 昨日のページビュー:6433
  • 累計のページビュー:3082049

(07月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 数年後菊池や鈴木誠也を獲りに行くようになるのなら、巨人はヤバいかもしれないと思えるデータが出た。
  2. BS日テレと広島テレビ、2画面同時視聴。そこに野球の「格の違い」を見た。早ければ7月中にも鯉のマジック点灯か?
  3. 金本采配との差をこれでもかと見せつけられた屈辱的な試合。
  4. 無策!無策!無策!高橋監督に忍び寄る凋落の危機。危険水域でBクラス目前。
  5. 【開幕前企画】12球団FA事情
  6. 連敗、連敗、また連敗。茂木を温存される屈辱。浮上のきっかけもつかめない巨人に未来はあるか。
  7. 広島が仮に残り試合を5割でいけば優勝ラインはどうなるか計算してみた。そして過去の広島戦を振り返る。
  8. ローテ編成ミスの影響でついに泥沼10連敗。西武戦から陽岱鋼緊急招集か?
  9. レオくんのバク転の回数は激励の喝。高橋監督が試合終了後に村田ヘッドに「あとは頼みます」って・・・・そんなの言って無いよね💦
  10. 13連敗!このままじゃ選手が壊れてしまう。高橋監督は自分の進退よりも来季以降への置き土産を考えてほしい。

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss