辛口G党の巨人軍改革委員会

大谷仮病説に物申す。

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日特大ホームランをかっ飛ばし、WBC辞退は「仮病説」が出ているらしい。 特にTBSやテレビ朝日は大看板選手としてCMにも大きく影響するため相当腹を立てているというのだ。 また、中島もあわせて元気な感じなので日本ハム球団自体にマスコミから逆風が吹いているとのこと。

この記事の信ぴょう性は別にしておく。しかしそもそもこういう記事が出ること自体、プロ野球を愛する人間として腹が立つのだ。 大谷のWBC辞退は彼にとっても苦渋の決断。 WBC出場は「日の丸」を背負って出る名誉と責任。オリンピックと同じく4年に1度の貴重な機会。 絶対に出たかったはずだ。

WBCのもう一つの側面として、菊池が世界的に認められてきたことでわかるように、選手にとってはMLBへのアピールの場でもある。 しかし大谷の場合はすでに全米で知れ渡っている、「レジェンドの原石」。 つまりMLBへのアピールの必要は無い。そういう背景からこの汚いゴシップが出たのではないか。

もう一つ、日本ハム球団の考えだ。 MLBのコミッショナーの考えでは「メジャー契約の最低年齢を下げる考えはない」と発言したのを受けて、このオフのポスティングは見送りになりそうな状況。余談だが、年齢制限と言えば、2006年トリノ五輪で出場できなかった浅田真央を思い出す。 日本ハムとしてみれば大谷は大切な選手であるとともに「商品」でもある。 もし、WBC出場でこのオフもしくは数年後のポスティングで何らかの故障が出れば億単位の損失になる。 わずかなケガでもアスリートにとって一生を台無しにすることもある。ケガ部分をかばいながらプレイすることで別の筋肉を損傷したりもする。 球団としては当たり前のことなのだ。

それに好意的な見方もできる。「MLBからの誘いを断って日本ハムに入団を決めてくれた大谷に、MLB移籍を実現させてあげたい親心。」 見方はいろいろだが、大谷本人も日本ハムにも、何も責めることはできない。

中島に限っては自分のファール打ちを世界に広める絶好のチャンスであっただけに悔しかっただろう。

日本ハムは選手の総年俸の予算から高騰した年俸の選手は放出する特性を持っている。 小笠原、ダルビッシュ、小谷野、そして陽岱鋼。 放出するたび専門家は「穴は埋められない」と評し、開幕前の予想はBクラス。 しかし次代の若手が次々に頭角を現し、専門家の評価を毎年のように裏切る。 今季オフ、中田が阪神に移籍するのではないかと言われるが、WBCの決勝ラウンド次第ではMLBのスカウトの評価が急上昇する可能性もあるため、ポスティング放出もあり得る。

我が愛する巨人軍は現在真逆の路線を進めている。 高価な選手を獲得して若手の成長の芽を摘み続けているのだ。常勝を求められるチームだからこそ仕方のない方針かもしれない。 しかし、あれほど大物を乱獲していたヤンキースも今は路線変更。 ヤンキースにできて巨人にできないわけがない。 巨人も日本ハムを見習うべきだとも思う一方、「陽岱鋼を歓迎する」自分自身も許せない、G党のジレンマ。

岡本も日本ハムに入団していたら・・・と思うとゾッとする。

最後に大谷くんに一言。 全然気にしなくてもいい。あなたは球界の宝。堂々と世界の舞台で輝く青写真を捨てないでいてください。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Fool-Count【野球の窓】
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

大谷仮病説に物申す。

平田のことは正論ですね。わざわざ呼んどいて・・・ってことになりますからね。
マスコミにしても何か注目してもらわないとお金になりませんからゴシップを書くのは当然かもしれませんが。
ただ、純粋に野球というスポーツを愛する者たちにとっては本当に腹の立つ記事です。

大谷仮病説に物申す。

マスコミから逆風が吹いてはいないですよ。
せいぜいツイッターで誤爆した講談社社員と12球団出入り禁止のゲンダイと東スポ(笑)くらいで。

記事がどうの日ハムがどうの関係ないです。特に仮病云々。
欠場に至った理由は今もまだネットスローしか出来ないように投手としての調整が全くできていないため。
バッティングは元々影響なく出来るが全力で走塁すると更に悪化させる可能性があるってだけです。

そもそも辞退することになったのは打者として登録できなかったため。
WBCの規定で投手を13人登録しなければならない状況にあって、大谷を含めてちょうど13人でした。
その寸前で野手の最後の一人として平田選出が発表されていました。

大谷を野手として登録するには野手を一人辞退させなくてはならない。
平田に「大谷登録したいからやっぱり選出するのやめた」なんてことは誰であろうと許されないこと(それこそ本当に大バッシングでしょう)

それなら大谷が辞退することが一番丸く収まります。まあファイターズの発表の仕方やタイミングがとんでもなく無能なだっただけで。

ともかく元から「打つことならばまだ出来る」と言っていて、その打者で試合に出てるんですから仮病もクソもないです。
仮病ならさっさとブルペン入って試合で投げててもらわないと球団が一番困りますから。
投手としてはまだキャンプにすら入ってない1月の自主トレ・・の前の手術後のリハビリしてるようなもんですよ。今ネットスローって・・お前本気かと・・

まあそれを「投手できないのに打者やってHRと打ってる!仮病だ」とアホが騒いでるだけです。



>岡本も日本ハムに入団していたら・・・と思うとゾッとする

まあこちらとしても岡本含む巨人に入団した選手は可哀想にとは思ってますけどねw
出番ない上、芽を出し始めてもFA選手が来てほぼ干されて終わりですし。

大谷仮病説に物申す。

papapaさん、手厳しいですね(^^)東スポの信ぴょう性の無さなどとっくに承知してますよ。
そのうえでの問題提起です。
ただ、そういう一文を先に書いておけばよかったなと反省しております。

大谷仮病説に物申す。

alnicoさん、ありがとうございます。コメント本当にうれしかったです。
大田のわき腹痛、長引きそうですが早く治るといいですね。公文は絶対戦力になります。
日本ハムさんの球団経営にはいつも尊敬のまなざしです。💦

こんな記事も読みたい

打線沈黙。。【えんじょいブログ】

それでもやはり答えは【Straight-Outside-Low】

菊池だけを映しているカメラがほしい【千葉からスポーツを語る】

今年のファイターズはドラフト偶数順位の選手が熱い【FF】

とりあえずうちの大事な4番は凄い人なのですよ!!【まだ見ぬセカイへ】

【2017】一軍定着を目指す4選手【札幌ドームが見える部屋から】

野戦病院はアピールチャンス【FF】

3年連続入場料金値上げ 1階内野席1塁側と外野席ライト側は全席指定 北海道日本ハム(東京ドーム)2017年公式戦は7試合【やっぱり“T-1”は悪球打ちby23(フタミ)】

ブロガープロフィール

profile-iconwakeupgiants

東京五輪の昭和39年生まれ。平成17年再上京。栄光の巨人軍の復活を夢見る親父です。CSは断固廃止、セリーグもDH制導入を提唱しています。記事はあくまでも私見による投稿ですのであしからずご了承ください。
  • 昨日のページビュー:2226
  • 累計のページビュー:3065910

(07月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 数年後菊池や鈴木誠也を獲りに行くようになるのなら、巨人はヤバいかもしれないと思えるデータが出た。
  2. BS日テレと広島テレビ、2画面同時視聴。そこに野球の「格の違い」を見た。早ければ7月中にも鯉のマジック点灯か?
  3. 金本采配との差をこれでもかと見せつけられた屈辱的な試合。
  4. 無策!無策!無策!高橋監督に忍び寄る凋落の危機。危険水域でBクラス目前。
  5. 【開幕前企画】12球団FA事情
  6. 連敗、連敗、また連敗。茂木を温存される屈辱。浮上のきっかけもつかめない巨人に未来はあるか。
  7. 広島が仮に残り試合を5割でいけば優勝ラインはどうなるか計算してみた。そして過去の広島戦を振り返る。
  8. ローテ編成ミスの影響でついに泥沼10連敗。西武戦から陽岱鋼緊急招集か?
  9. レオくんのバク転の回数は激励の喝。高橋監督が試合終了後に村田ヘッドに「あとは頼みます」って・・・・そんなの言って無いよね💦
  10. 13連敗!このままじゃ選手が壊れてしまう。高橋監督は自分の進退よりも来季以降への置き土産を考えてほしい。

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss