辛口G党の巨人軍改革委員会

侍、海を渡る。

このエントリーをはてなブックマークに追加

強化試合ではまさかの負け越し。監督経験の無い小久保氏には多くの疑問がついて回り、私も不安でいっぱいだった。 メジャー組にはソッポを向かれ、青木だけの寂しい状態。ダルビッシュも田中も岩隈も、イチローもいない。 侍ブランドもここまで落ちたのかと思うほど。 逆に、あれほど無関心だったアメリカが手のひらを返したかのようにビッグネームがズラリ。 連覇を狙うドミニカもプエルトリコもベネズエラもみんなやる気満々。

しかし終わってみれば日本ラウンド全勝。 台風の目となったイスラエルも結局日本の敵ではなかった。

考えてみると、野球というものはやはり団体競技なのだということを痛感させられた。 個人個人のレベルで言えば日本選手の中で今すぐMLBで使えるのは数えるほどしかいないだろう。 そんな状態でもこうして勝つことができた。 それはやはりみんなで勝ちたいと思う気持ちが強いからできることがたくさんある。 逆に今回のキューバを見ていてわかるのが集中力がすぐに切れる、悪い展開。 勝ち上がりがなくなったことで、オランダ相手にモチベーションは上がらず、きわめて事務的に淡白なゲームで時間を浪費しているとしか見えなかった。

気持ちが弱くなると力も発揮できないのがスポーツであり、松岡修造氏の熱い激励などはその最たる例である。 よく川崎選手が監督ら首脳陣の評価が高いのは、戦える戦力レベルではなくともベンチの中から一生懸命声を出し続け、ナインを鼓舞していることが評価のポイントのようだ。 そういう意味ではこの東京ラウンドのMVPは間違いなく松田である。 彼のおかげでどれだけベンチが明るくなったか計り知れない。

さて、侍JAPANはLAの舞台で3月22日(水)午前10:00(日本時間)、F組の2位チームと当たることになる。 ここまでくれば相手が1位も2位も変わりないとは思うのだが、日程で有利になるのは確かだ。 E組2位のオランダはその前日の同じ時間にプレイボール。1日でも先延ばしにする方が時差ぼけの影響が少ないのだ。 日本はすべて東京ドームというちっちゃい球場でやってきた。これからはそうはいかない。 ケチをつけるわけではないがLAラウンドでホームランが期待できるのは筒香と中田だけ。 山田はやはり飛距離が出ないので無理にバットを長く持つと全部レフトフライになるだろう。 バッティング自体を変えなければ恐らく凡打の山を築くだろう。

統一球に慣れた投手陣も、湿度の高い日本とは違うLAでボールがうまくなじんでくれるかもまだわからない。 選手も全員無事で帰ってくることだけは願っている。 もちろん優勝してほしいが、ケガをすれば元も子もない。

これからの体験一つ一つが貴重なものになるだろう。 小林は想像もつかないくらい大きなスケールアップになる、きっとなるはずだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Fool-Count【野球の窓】
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

侍ジャパン準決勝進出!野球の面白さを再認識させてくれる戦いぶり【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

6連勝!アメリカ行けるぞ!【わたしとズーロワス】

潤滑油となっている坂本【千葉からスポーツを語る】

ブロガープロフィール

profile-iconwakeupgiants

東京五輪の昭和39年生まれ。平成17年再上京。栄光の巨人軍の復活を夢見る親父です。CSは断固廃止、セリーグもDH制導入を提唱しています。記事はあくまでも私見による投稿ですのであしからずご了承ください。
  • 昨日のページビュー:5225
  • 累計のページビュー:3087273

(07月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 数年後菊池や鈴木誠也を獲りに行くようになるのなら、巨人はヤバいかもしれないと思えるデータが出た。
  2. BS日テレと広島テレビ、2画面同時視聴。そこに野球の「格の違い」を見た。早ければ7月中にも鯉のマジック点灯か?
  3. 金本采配との差をこれでもかと見せつけられた屈辱的な試合。
  4. 無策!無策!無策!高橋監督に忍び寄る凋落の危機。危険水域でBクラス目前。
  5. 【開幕前企画】12球団FA事情
  6. 連敗、連敗、また連敗。茂木を温存される屈辱。浮上のきっかけもつかめない巨人に未来はあるか。
  7. 広島が仮に残り試合を5割でいけば優勝ラインはどうなるか計算してみた。そして過去の広島戦を振り返る。
  8. ローテ編成ミスの影響でついに泥沼10連敗。西武戦から陽岱鋼緊急招集か?
  9. レオくんのバク転の回数は激励の喝。高橋監督が試合終了後に村田ヘッドに「あとは頼みます」って・・・・そんなの言って無いよね💦
  10. 13連敗!このままじゃ選手が壊れてしまう。高橋監督は自分の進退よりも来季以降への置き土産を考えてほしい。

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss