辛口G党の巨人軍改革委員会

メイドイン・ジャイアンツの1点は気持ちいいい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

リードはわずか1点。一死満塁。投手宮西。 後ろ髪を引かれる思いで自宅を出た。夜勤なのだ。 すんごいツラかった。

なんだかんだ言ってもさすがにオランダは強いな。恐らく逆転負けだろう。 そんなふうに思っていた。 8回のピンチはしのいだこと、しかし則本が追い付かれたこと、延長に入ったこと、すべて聞いた。 延長になったら11回からはタイブレーク方式。 どうしても先攻が不利。

仕事中も気になって仕方がない。 結局は延長戦で日本が勝ったとの吉報が入り、安堵感が日常に戻った。

自宅に帰ってからのブログなのでこんな時間になりました。 スポーツ紙だってどこも間に合わなかったんだから許してください💦

それにしてもジェットコースターのような展開。 中田が打った3ランの貯金は30分も持たなかった。 ロッテの石川ってあんなに打たれるイメージがなかったのにまるでサンドバッグ。

でも二死三塁での勝ち越しタイムリーは「メイドイン・ジャイアンツ」。 坂本が出塁して返したのは小林。 ああ、心地いい。(笑) かつて若手の頃の中畑清が来日したレッズ相手にホームラン。これが自分の自信になったメモリアルゲーム。 特に小林は大きく成長できるチャンスをモノにした。 滅多にほめない野村克也氏が賞賛。

そしてその小林を他球団の選手たち全員が祝福してくれる。 大会中は「呉越同舟」

ふだんライバル球団である選手たちが喜びも悲しみも分かち合う。・・・野球っていいよね。

11回の中田の決勝タイムリーはシビレました。

圧倒的に不利な状況を克服した日本には今日「ごほうびのオフ」 19時からのイスラエルvsオランダの行方は東京ドームで見学できる、さすが開催国。 一方、負けてしまったオランダは一転苦境に。 イスラエルはデスパイネのソロだけに抑え込み、余裕の勝利。 今日イスラエルが勝てば日本に戦う前にLAステージ進出が確定。 オランダは負けたら他力本願状態になり、敗退濃厚。

オランダの打線はいいがやはり投手陣に難あり。 イスラエルはまだ不透明な部分が多いがまとまりは良さそう。

十分休養・・・ではなく十分研究をして明日、キューバ戦で必勝。 まだまだ野球熱は下がりそうにない。

ところで、こういう世界大会には選手たちの品評会、お披露目会のような要素がある。 最も株が上がったのはやはり菊池ではなかっただろうか。 海外の選手のような肩が強いわけではない。しかし投手が投げた瞬間に守備位置を微妙に調整して「最短距離で」打球に追いつく。 日本人では内野手は無理のレッテルを「セカンド限定」で菊池が払拭してくれそうだ。

海外の記者さんたち、いかがでしょうか、メイドインJAPANの野球。 連覇したのにその理由がわからないスポーツジャーナリストも多かったはず。 日本は体形で損しているが「補う技術」がある。菊池のプレイはまさにそれだ。 お分かりいただけたでしょうか。・・・・



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Fool-Count【野球の窓】
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

広島対ヤクルト 今季初のマツダスタジアム!【ミーハーなカープファンのブログ】

<オープン戦>う~ん、寒すぎるヤクルト戦でした。【広島カープがんぼう主義!】

3月12日 オープン戦ロッテ戦 クライン投手制球難が続く【YOKOHAMA lover】

また1安打?関西のG党にお詫びしませんか?【辛口G党の巨人軍改革委員会】

ジャイアンツのことを想い、小林が称えられることを喜べることの幸せ【NO NAME】

プロ野球小説『絶体絶命』第1話【プロ野球死亡遊戯】

長野を2軍に降格できるか?由伸監督の舵取りや如何に。【辛口G党の巨人軍改革委員会】

谷岡竜平、先発のチャンスがあれば見てみたい!【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

ブロガープロフィール

profile-iconwakeupgiants

東京五輪の昭和39年生まれ。平成17年再上京。栄光の巨人軍の復活を夢見る親父です。CSは断固廃止、セリーグもDH制導入を提唱しています。記事はあくまでも私見による投稿ですのであしからずご了承ください。
  • 昨日のページビュー:5225
  • 累計のページビュー:3087273

(07月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 数年後菊池や鈴木誠也を獲りに行くようになるのなら、巨人はヤバいかもしれないと思えるデータが出た。
  2. BS日テレと広島テレビ、2画面同時視聴。そこに野球の「格の違い」を見た。早ければ7月中にも鯉のマジック点灯か?
  3. 金本采配との差をこれでもかと見せつけられた屈辱的な試合。
  4. 無策!無策!無策!高橋監督に忍び寄る凋落の危機。危険水域でBクラス目前。
  5. 【開幕前企画】12球団FA事情
  6. 連敗、連敗、また連敗。茂木を温存される屈辱。浮上のきっかけもつかめない巨人に未来はあるか。
  7. 広島が仮に残り試合を5割でいけば優勝ラインはどうなるか計算してみた。そして過去の広島戦を振り返る。
  8. ローテ編成ミスの影響でついに泥沼10連敗。西武戦から陽岱鋼緊急招集か?
  9. レオくんのバク転の回数は激励の喝。高橋監督が試合終了後に村田ヘッドに「あとは頼みます」って・・・・そんなの言って無いよね💦
  10. 13連敗!このままじゃ選手が壊れてしまう。高橋監督は自分の進退よりも来季以降への置き土産を考えてほしい。

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss