Woman's SHAPE official blog

月別アーカイブ :2015年07月

スポルテックにて須永先生×シエカさんのセミナーが開催されました!

スポルテックにて日本体育大学児童スポーツ教育学部准教授の須永美歌子先生とシエカさんのセミナーが開催されました! ボディビルやボディフィットネスなどの競技に出場されている方や女性のトレーニング指導をされている男性トレーナーの方も多く参加されていました。 ホルモン変化が心身に与える影響についての講義では、月経周期がウエイトコントロールやコンディション管理に大きく関わっていること、自身のコンディショ......続きを読む»

SPORTEC2015では大澤直子さんによるマッスルパンプエアロを体験できます!

引き続き7月28日(火)~30日(木)開催、「SPORTEC2015」のセミナーのご案内です。 30日(木)は大澤直子さんによる「マッスルパンプエアロ」会場でを体験できます! 筋トレとエアロを同時にハイレベルで味わえるのは大澤直子さんならでは!新しい自分に会えるってどういうこと? ■K-11(K会場)30日11:00~12:00 全身の筋肉を最大限に使ったエアロビクスを行い、筋コンでは......続きを読む»

「SPORTEC2015」にて森弘子さんセミナーを開催!

7月28日(火)~30日(木)に東京ビッグサイトにて開催される「SPORTEC2015」で、Woman’s SHAPEの読者の方におすすめのセミナーを紹介いたします。 本誌にも毎回登場し、トレーニングのみでなく、アンチエイジングや栄養にも造詣が深い森弘子さんのセミナーです。最近はよく聞く「スーパーフード」。最近はスーパーでもアサイーやチアシード、ココナッツオイルなど手に取ることができま......続きを読む»

関東オープン・メンズフィジーク フィットネスビキニ大会

千葉文化センターにて、関東で初の開催となる関東オーブン・メンズフィジーク、フィットネスビキニ選手権が開催されました! これまでは大阪と福岡で開催であったため、関東では初開催となります。 4月のアジア選手権選考会で代表の座を争った三船麻里子選手と秋本明子選手、大阪オープンフィットネスビキニで優勝、オールジャパン・フィットネスビキニで3位の礒野かおる選手など最多の11名が出場した15......続きを読む»

【Woman's SPORTS】ロンドン五輪テコンドー代表 笠原江梨香×伝説のカラテ家 数見肇 「不動心を求めて」

2012年ロンドン五輪のテコンドー女子49kg級日本代表・笠原江梨香が、現役に復帰することを決意した。女子が武道を学ぶ機会を増やしたいとの活動も行っている笠原が、空手を学んでいた子供の頃から憧れていたのは、極真空手で一時代を築いた伝説の王者・数見肇。現役復帰を前に教えを請うべく、笠原は数見道場の門を叩いた。 女性のための武道 ──数見館長は、女性のための武道というものに関してどのように......続きを読む»

【Woman's SPORTS】土俵を選んだ負けず嫌いな美少女 《野崎 舞夏星 Nozaki Manaho》

女子相撲をご存じか。その名前の通り、女子が相撲をとるアマチュアスポーツだ。 日本で相撲というと大相撲のイメージが強いので「相撲=無差別級」と見る向きも多いが、女子相撲は階級制で争われる。 全国大会は1997年からスタートしており、ジュニアの大会──小学生大会や中学生大会も積極的に行なわれている。そんな女子相撲に世間から熱い視線を注がれているひとりの学生力士がいる。現在、立命館大相撲部に所属する......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconw-shape

  • 昨日のページビュー:92
  • 累計のページビュー:843856

(11月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【議員秘書とボディビルの両立 水間詠子☆後編☆】
  2. 【岡部友 筋膜リリースセルフストレッチで一生使える筋肉を目指す。】
  3. オールジャパンフィットネスビキニ
  4. オールジャパンボディフィットネスレポート
  5. 引退も覚悟した大ケガからの復帰「栗原恵」の決意
  6. 【編集日記】 ボルダリング日本代表・野口啓代さんと大澤直子さんを取材しました!
  7. 【大会結果】関西ミスボディフィットネス&ミス健康美関西
  8. 田代誠選手の食事を試してみました
  9. 初心者のためのマシントレーニング入門~外転筋群&内転筋群~
  10. 【あやまん監督が、「格闘技をやって本当に良かった」と言う理由】 ※記事追加あり

月別アーカイブ

2017
01
2016
12
09
06
05
03
01
2015
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss